« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月27日 (火)

荒川ロックゲート

こまめに更新しようと思いながら・・・ダラダラしてしまいます。(反省

土曜日は久々におはぎを作りました。たっぷり30個ぐらい。
うちで作るおはぎは「あんこ嫌い!」という子でもパクパク食べます。
って自慢じゃないですけど、たぶん混ぜ物がないからでしょうね。
でも、大事なのは子供と一緒に作りながら、伝える事だと思っています。
今は、何でもすぐ買えますが、作る工程を知ることも大切。
あちこち遊びに出掛けるのも良いでしょうが、たまには親子で挑戦してみませんか?
意外と簡単です。ってそんな暇あったらメルマガ書けって?・・・そうですね。


テレビや新聞でご存知の方もいらっしゃると思いますが、この秋
『荒川ロックゲート』が誕生します。

10月1日(土)の完成記念式典のイベントに出店依頼があり参加することになりました。
国土交通省の偉い方々もみえる式典らしいです。

荒川と隅田川がこの閘門によって繋がるのだそう。
水位の異なる2つの河川を繋ぐプールの様な場所で、
船が乗るエレベーターの様な役割を果たす施設だそうです。
災害時に陸路が寸断された際、この水上交通で救援物資の運搬や
被災者の救出などが可能になるとか。

リバーツアーなどの様々なイベントもあります。
式典は荒川河川敷(小松川1丁目地先、東砂2丁目地先)です。
まだ写真でしかみていませんが、すごい設備です。
時間がとれる方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月23日 (金)

偶然の出来事

 今日は休日。先日お客様との会話の中で「足腰を鍛えるために歩く事が大切」
と言う話しになりまして、昨日から出掛ける予定に。朝のんびりしていたら
出掛ける頃には雨が降り出しました。いつもなら断念する所を、今日は強行。
 柴又の帝釈天まで、行きはバスを乗り継いで、向こうでお昼を食べてブラブラしたら
帰りは土手を、江戸川病院まで歩いて、そこからまたバスに乗ろうと言う事に。

 バスから降りてまず駅前を散策。お昼でも食べようと物色。お寿司にも
ひかれるし、お蕎麦もいいね、と話しながらお蕎麦に決めて迷いながら
入った蕎麦屋さん。お品書きには割と良いお酒が手頃な値段。
おつまみも手頃で、豊富。酒飲みとしては飲まない訳にはいかない。お酒と
ランチの蕎麦とミニどんぶりのセットを注文した。ん???どこかで
見た様な???人違いかも・・・運んできたお店の方も私を見ている様な・・・

 お酒とお蕎麦を愉しんでいる時に、あちらの方から声を掛けてきた。
 「あのぉ~まちがったらごめんなさい、青森出身の方ですか?」
私も「どこかでお会いしたんじゃないかと思ってました~やっぱり!」
 よく話してみると、以前お勤めしていた会社の先輩で、
同じ寮に住んでいた事があり、高校の先輩でもあったのです。
3つ上なので学校でダブっていないし、会社の支店も違ったので
思い出せなかったのです。
 卒業生名簿まで出してきて、お互い旧姓を名乗り、思い出しました。

それにしてもこんな偶然って!!!別の蕎麦屋さんに入ったり、
また、お寿司屋さんにしていたら、ばったりと言う事も無かったのです・・・
色々な昔話や田舎のローカルな話題で盛り上がり想定外の珍事を
愉しんで、また来ますと言ってお店を後にしました。

 帝釈天をブラブラしておみくじを引いたら吉。その後、土手に出て、ずっと歩き、
江戸川病院からもバスには乗らず、ひたすら歩いて帰って来ました。

 2時間~2時間半ぐらいかかったでしょうか。
普段殆ど歩く事が無いので、かなり疲れましたぁ。
夫は途中で豆が出来て潰れたと情けない事を言っていました。
が、明日は二人とも筋肉痛になることは間違いないですね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火)

ちと飲みすぎました

 昨日、小松菜焼酎を買いに見えたお客様が、区内で小学校の先生をされていて
江戸川の特産物の授業をするので、その前に小松菜を商品にした
焼酎と発泡酒を自分で味見してみようと言う事で来店されたと
お話を伺いました。アイスも食べたそうです。

 以前にも小学生がインタヴューに来た事がありました。
私たちが小松菜をこういう形で商品にしたことで、少しでも多くの人が
小松菜に興味をもって、『江戸川の小松菜』が認知されることが嬉しいです。
 
 近頃は学校給食で小松菜を使ったメニューも豊富になりました。
親御さんよりきっと子供達の方が地産地消を多く実践出来ているかも知れませんね。
 で、先生なかなかのイケメン。うちの学校にも来てくれないかしら。(笑

 夜は持ち寄りのホームパーティーにご招待を受けて愉しんで来ました。
色々なお料理と色々なワインと、楽しい会話で盛り上がり、つい長居して、
テーブルに並んだ空き瓶の数をみてビックリ!
ま、私が途中から参加した時点ですでに2本開いていたんですけど。。。
今朝起きるのが辛かったのは私だけでしょうか?
 フラダンスやギターの披露もあり愉しませて頂きました。
秋の楽しい夜長、またやりましょうね。(お酒の量は控えめにして)
今度は主もご一緒の時に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月18日 (日)

中秋の名月

 今、月がとっても綺麗です。今日は十五夜でした。
 夕べの愉しむ会の後片付けと、ねぶた反省会のおつまみ作りで
朝から忙しくて、すっかり忘れていました。

 今年こそはお月見だんごを作ろう!って思ってたのに~~~
代わりに今日は玉こんにゃくをつまみに冷酒で一杯やりましょうか。
屋上の風もちょうどいいし。

 その前に反省会の2次会にくっついていった娘のお迎えにいかなくちゃ。
持ち寄りで美味しいおつまみの残りは2次会に。休みなら参加したんだけど。。。
たまに他人に作ってもらったものって、なんて美味しいんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月16日 (金)

駅と電車とランチと

 明日から涼しくなるそうですね。
 
 毎年この時期は業者の試飲会が目白押しになります。
 昨日はワインの輸入業者の試飲会に、都心のホテルに出掛けて来ました。
 たまにしか電車に乗らないのでビックリしたのですが、
最近の地下鉄の駅の変わり様には驚きました。
 あちこちにコンビニやミニショップが出来ているし、
目的地に向かう地図を見ていたら、
「どこかお探しですか?」と駅員さん?に声を掛けられて場所をいうとすぐに
おのぼりさんの私でも解り易く答えて頂いて、とっても便利で助かりました。
でも、二人も説明の方が立っていて良いのかしら?人件費が心配。

 試飲会では思ったより沢山のワインが並んでいて、
これは!というワインもあり、時間を割いて行った甲斐がありました。
ただ端からテイスティングしたので、飲まなくても酔ってしまい、
帰りの電車でウトウト(-_-)zzz
気が付いたら篠崎駅。
慌てて飛び降りて次の電車で戻りました。
 この前も、品川で試飲会の帰り、逆方向の快速線に乗ってしまったばかり。
こんな事、前は無かったのに・・・しっかりしなきゃ!
 帰宅して、紫に染まった歯を、CMで観るサンスター『オ○ラ2』で磨いたら、
よ~く落ちる、落ちる。泡が紫色。
って何の宣伝してるんだか・・・

 今日は昨日の疲れが抜けきれず、午前中ダラダラ。
午後の子供の授業参観の前に、お友達のお母さん達と、
先日のモワ・ド・マリーさんでランチ。
 お客さんが一杯でしたが、電話していたのでOK。
後からの方はお断りしてました。
 満席のお客さんは全員女性で、「俺も入れてくれ」と言っていた旦那さん、
スゴスゴと撤退。

 他のお店でもそうですが、近頃の男性のランチ事情、
ちょっと可哀想な気がしませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

幸せな時間でした~

 夕べはとっても美味しく楽しく幸せな時間でした!
フレンチといっても、アットホームで落ち着いた雰囲気。
 女性一人でも、アラカルトでちょっと飲みに寄れそうです。
偶然うちが紹介したお客様が二組もいらして、ご挨拶。

 女性3人でコースを注文したのですが、前菜もメインも
いくつかの料理からチョイスするシステム。前菜はフォアグラのソテー、
ホタテの香草焼き、白身魚のカルパッチョを皆で一口ずつ味見。
 乾杯の白のグラスワインは今日の暑さを潤すにはもってこいで、
ホタテとカルパッチョによくマッチ。
フォアグラはメインかと思うほどのヴォリューム。ここですかさず赤ワインを注文。
 メインは私ともう一人が牛ほほ肉の赤ワイン煮、
あと一人がヒレ肉のステーキ。(名前が定かではないです)
メインの柔らかなほほ肉のワイン煮は絶品で、
メルロー主体の滑らかな赤ワインと口の中で溶け合うと、
実にもう幸せな気分。
ヒレステーキのにんにくの利いたソースも食欲をそそる味で
3人ともお皿のソースはパンでみごとに綺麗に。
「しあわせぇ~~~」と何度連呼したでしょう。

 選ぶのに迷ってしまったデザートも、すべてシェフのお手製。クレームブリュレもタルトのバニラアイス添えも文句なし。
デザートにあわせてポートワインとグラッパをサービスして頂いて幸せは倍増。

 お皿が空になってすっかり良い気分になってから、
肝心の写真を撮り忘れた事にハタと気が付いた私。
せっかくカメラ持参したのに。。。って実はいつものパターンです。
写真はまた次にお邪魔した時に。

 本当にこれだけ手の込んだお料理を頂いたのは久しぶり。
電車に乗らず、気軽にいけるご近所にこんなお店ができてうれしいです。

 オーダーを受けてからチョイスしたお料理をシェフが一人で作るので、
ゆっくりと時間をかけて愉しむには最高です。
せっかちで待つのが嫌いな方は、平日の早めの時間帯をおススメします。
 
 魚料理も、子羊も、他のデザートも食べたぁ~い・・・
次の機会を楽しみにして、明日から、ダイエットに励めそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月10日 (土)

今日も暑かった~

 「暑さ寒さも彼岸まで」と昔の人はよく言ったもので、今日も暑かったですね。

 所で、今日はこれから瑞江の駅のそばにOPENしたフレンチのお店に行って来ます。
パスタ屋さんは沢山ありましたが、本格フレンチのお店はなかったので楽しみ!

 感想は後日UPします。
子供たちの食事は用意できたし、では、行って来ま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

ようやく復旧しました!

ながらくご無沙汰していましたが、ようやく復活です!
ねぶたの写真もどうにかUPできて一安心。

ケーブルテレビの方も番組となって流れていますので
観られる環境の方はご覧ください。えっと放映時間は・・・
ごめんなさい、調べておきます。たしか昼前と夜の2回です。

大きな台風もこのあたりは何事も無く無事通過しました。
各地で被害に会われた方は本当にお気の毒です。
それにしても、民放各社の台風の取材と言ったら。。。

今にも吹き飛ばされそうに風雨を受けながらマイクに向かう姿で臨場感を出したいのでしょうが、
スタジオにいるキャスターの「危ないので気を付けて下さいね。」との
言葉とは裏腹なスタッフの空気が伝わって来る気がするのは私だけでしょうか?
どうも『衝撃の映像』を期待している気がしてなりません。

むしろ淡々とバックに景色を流しながら、降り始めからの降雨量を示しているN○Kの方が、
私にはかえって事の深刻差さが、的確に伝わった気がしましたが・・・

昼は蒸し暑かったですが、今夜風は涼しく、虫の声も聞こえて秋の気配です。
明日、正確には今日の日中は、再び暑くなるようです。

愉しむ会の企画も急いでUPしなくては。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »