« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月29日 (木)

大好きな曲に包まれながら

暮れも押し迫って、風邪を引いてしまいました。私バカじゃなかったんだ~。(*^^)v

ビタミンCを沢山摂ってなんとか微熱もおさまり体のだるさも取れましたがまだ鼻がムズムズ。今年のうちに治さなきゃね。

先日、ちょうど私の誕生日の日に、ある方から映画のチケットと色々な曲を入れたオリジナルCDを頂きました。家族からはなーんにもないけれど、思わぬプレゼントに感激。

で、時間をつくって行ってきました。『ALWAYS三丁目の夕日』公開終了ぎりぎり、間に合ったぁ!とっても良かったです。笑えて泣けて、ほのぼのした気持ちになりました。

青森から集団就職で出てきた堀北真希ちゃん、なかなか東北弁がんばってたし。鈴木オートの夫婦も、作家志望の吉岡君も好演してました。でもなにより古行淳之介役の子役の子が良かった。

前にテレビのドラマに出ていた時も凄い子だとは思ってましたけど、やっぱり上手かった。翌日、観にいけなかった夫にひたすらストーリーを教えてました。私より年代が近いもん、きっと観たら楽しかったはず。

それにしても、テレビがやってきたお祝いにとご近所の方が2本結わきのお酒を持って行ったのには笑えました。本当かなぁ?

今じゃ2本結わきのお酒の出番なんて、殆どなくなりました。唯一嫁いで覚えた技術ですけど。

暮れの忙しさですが、珍しく仕事が苦にならずに過ごせています。そう、チケットと一緒に頂いたCDのお陰です。

私好みの曲が満載なのです。カラオケで歌いたい曲ばかり。(笑  お客様がいない時は思わず歌っていたりします。大好きな曲に包まれながら仕事が出来るって良いですねぇ。

でも、口ずさんでいる時に通りすがりの人と目が合って、さりげなく目をそらすことも。どんな曲か興味のある方は、お店に足を運んでみてください。ずっとリピートして流れていると思います。

明日も、聴きながらの、お店番!楽しみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

クリスマスの片付け

クリスマスが終わると、どのお店でも飾り付けの片付けで大変そう。

うちもそうです。外国では新年もクリスマスの飾りですけど、日本はがらりと変わりますね。これが実に慌しい。

そろそろお休みに入る方も多いでしょうが、今がかきいれ時と目の回る忙しさの人も多いはず。

クリスマスシーズンは忙しいので、我が家はパーティーもなにもありません。ご飯を作るのもやっと。でも、お付き合いで鶏肉ぐらい買っとけというので、鳥庄さんから丸焼きを買って、ありあわせの野菜で、赤、白、緑のクリスマスカラーのサラダを急いで作りました。

PC240008 本当はささやかな食事で神様に感謝するのが本来の意味だからこれで十分。 ってキリスト教ではないけれど、妙に納得したりして。

早めのクリスマス会で豪華なお料理を愉しんだので良しとしましょう。

 PC170028 PC170041 12月の愉しむ会の写真です。 

チキンと海老のトマト煮がプロ級の美味しさで、急遽パスタをゆでて絡めて頂きました。寒さにはもってこいのロールキャベツと。 

さて、これからはお正月に向けてまた、忙しくなります。がんばろ!  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

早朝の撮影

今朝は小松菜の撮影の為に、いつもより30分早くお店を開けました。さむ~い!店は北向きなので底冷えの寒さ。

しかも、スタッフさんの話だと、ここでいきなりアイスを食べるのだとか。こたつでアイスはいいけれど・・・これじゃあ可哀想。

本日いらしたのはお料理研究家の土井善晴先生と、アナウンサー龍円愛梨さん。テレビ朝日『おかずのクッキング』という番組です。

http://www.tv-asahi.co.jp/okazu/index.html

スタートしていきなりハイテンションでアイスを食べました。流石はプロ、ちょっとの打ち合わせでもすらすらと息の合う語り口。でも、やっぱりこの寒さにアイスはつらそう。で、いそいでジャスミン&ハイビスカスのハーブティーをいれてお出ししました。

土井先生はきちんと挨拶をされる腰の低い方で、本当の一流の方なんだなって感じました。

放映日はまだ未定です。決まったらお知らせしますね。ってこれが朝早いんだなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

クリスマスモード

PC160023  今日、クリスマスパーティを開く方も多いと思います。

 うちでも恒例の『愉しむ会』を開きます。今日は持ち寄りおつまみ。今から楽しみです。寒くなるようなので私は暖かい物を用意しようと思っています。

 昨日は小松菜焼酎関連で、テレビの取材がありました。今までいくつかの番組の取材を受けさせて頂きましたが番組のスタッフさんによって、随分対応が違うものだなーとしみじみ感じました。

昨日の方々は丁寧な撮影で物腰も柔らかく、とても感じが良かったです。

ただ、あまりに急だったので夫は髪の毛はボサボサ、お店も雑然としていて、この状態で撮影?と私は首をかしげてしまいました。事前にアポあったはずじゃなかったの?うちの旦那さん、もっとしっかりしてーーー!イケメンじゃないんだから、せめて身なりぐらいはきちんとしてよ。こっちが恥ずかしいじゃないの。早朝の番組なので、視聴率はそんなでもないか・・・(テレビ局の方、ごめんなさい)と半ばあきらめモード。

でもこれじゃあ、「ビデオに撮って観てね!」って皆に言えない。ってここで書いてますけど。。。

お礼にと頂いた、TBSの豚のキャラクターが付いたエプロンがかわいかったから、ま、いいっか。

小松菜農家さんでも撮影したそうだし(あちらはイケメン揃いです)、たぶんお店の撮影の大部分はカットされてることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

素敵な頂き物

10日の日記を御覧になった方々から沢山のお見舞いの言葉を頂きました。ご心配をおかけしました。

主人が写真が無いとつまらないよーと申しておりますが、それだけはできましぇーーん。

お陰様で痛みから解放され顔も素に戻りました。同じような体験をされた方が以外に多い事が判明しました。歯医者さんが賑わうわけですよね。私は小さい頃偏食だったので、栄養のバランスが偏っていたせいかも知れません。歯は大切にしましょうね。

所で寒空の夜に、我が家に素敵な贈り物が届きました。

PC120013miru   ワイン好きのこだわりのお客様からです。その方は自分で焙煎する為の網も購入したとのこと。すっ、すごい!

 ドラマ『優しい時間』を思い出しました。このお洒落なコーヒーミルを手にしてまず思ったのが、これが似合うように、家の中を綺麗にしなきゃ・・・です。(^^ゞ  せっかくですから目に付く所に置きたいのですがまだ定位置は決まらずテーブルに鎮座。

すぐにでも飲みたくなったのですが、フィルターが無くて断念。翌朝やはりどうしても飲みたくて油漉し紙をフィルター代わりにしてコーヒーを淹れました。うん、お・い・し・い!

 店を改装して、喫茶コーナーでも造りたいねーと主人がポツリ。

そう言えばこの前誰かに、この店は時間がまったりと流れてるよねーと言われたばかり。

それって喫茶店としては良いのでしょうけれど、酒屋としてどうなの?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

痛いよ~

12月1日の日記をみて、数人の方から「大丈夫ですか?」とご心配頂きました。ありがたいですね。

夫はもう大丈夫です。が、今度は私が・・・顔の右側が腫れています。ピークは過ぎたみたいでようやく痛み止めがいらなくなりましたけど。もとがしもぶくれの丸い顔が、さらに腫れあがるのだから、すごいのなんのって。「やばい事になってるよ!」と子供等に言われたぐらい。

日曜の夜からおかしくなって月曜日には凄い顔に。最初は『サルヂエ』でしたっけ?、あんな風に特殊メイクしたみたいな顔から、『トッポジージョ』、そして『ムーミン』、しまいには『こぶとりじいさん』に。ってわかるかしら?年がばれますね。

以前治療した歯の奥が化膿したのが原因みたいで、ひどい時には夜中も痛みで目が覚めて痛み止めを飲みました。

抗生剤で炎症がおさまってからでないと治療ができなくてまだ本格的な治療はこれから。まったくこんな暮れの忙しい時に限って・・・

昨日からマスクなしでお店に出ましたが、やはりどうしたの?と何度か聞かれました。

そんな訳で、日記も書けずにいました。もちろんずっと休肝日。こうなってみると健康ってありがたい!

虫歯が気になったら、私のようになる前に早めに治療しましょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

昨夜の晩酌

夕べは、旦那さんが同級生との忘年会で『いわぶち』さんに。でも、そんな時に限って夕方から忙しくなって、私と子供たちの夕飯が作れない。

出掛けるまでの間に、急いでお惣菜を買って流し込んで再びお店番。お歳暮の包装をしながらだと9時まではあっという間。お店を閉めていたら、ドラマ『のぶた~』がはじまってました。

休肝日にしても良かったけれど、私には忘年会はないし、飲まないのもなんだか淋しくて、冷蔵庫にとっておきがあったのを思い出し、一人で晩酌。食後酒ですね。

PB290002

 まさしく黄金の液体は、アイスワインです。しかも高級葡萄リースリング100%! おつまみはクラッカーにクリームチーズといちじくのジャムをぬって。まずはトロ~リと甘い液体を一口含んで、クラッカーをカプリ。これが口の中で溶け合うともう至福のデザートなんですぅ。旦那の居ぬ間のひと時の贅沢・・・

 甘いのが嫌いと言う方がたまにいらっしゃいますが、赤ちゃんの時はみんな、甘い母乳で育ちますよね。だから根本的には甘さを求めるはずと私は思うのですが。

ただ色々な味覚を覚えると、甘いだけでなく辛さや酸味や苦味などのバランスが必要になるんじゃないかと。

その意味ではこのワインは甘いだけでなく、ほど良い酸味がさわやかで、飲み飽きしません。アイスワインってすっごく高いのが多いですがこれは掘り出し物です。しかも開けてからも冷蔵すればしばらくもつので、ちびりちびり大事にのんでもOK。イチジクのジャムはなかなかないので、代わりにクリームチーズに蜂蜜でも美味しいですよ。もちろんケーキにも合います。

ぜひ至福の時間を愉しんでみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

本物のおもち

PC010001kirimoti

 

 いよいよ12月。1ヶ月もあっと言う間で、すぐにお正月になりますね。ということで、今年も1升餅が入荷しました。

その辺で安く売られている御餅は、水っぽくて、ぬペーっとした変な味がします。殆どは外国産の餅米粉を使い、ペーハー調整剤なんかが入っているからですね。

  おいしい御餅を探していて見つけたのがこれ。pc010017moti100  

 国内産もち米100%です。味も伸びも違うのが一口食べると良く分かります。

 

暮れやお正月には美味しい御餅が喜ばれます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛かったね

もう、傷も癒えたろうから書いてもいいよね。

うちの旦那さん、ちょっと前まで足を引きずっていました。

事件は2週間ぐらい前になるかな。

ワインばっかりで・・・といわれるので、たまにパック酒の特売もやっているのですが、やはり店のなかにスペースがなくて、店先の自販機の隣に申し訳程度に陳列していました。

商店街ではどの店も多少軒先に商品を並べていますよね。そんな感じで。そしたら、だんなさんが店番している目の前で、男がそのパック酒(たぶん2本)を自転車にのせて行ってしまったらしく、むかっ腹がたった夫は走って追いかけたのです。

あと少しで追いつく・・・と思ったその時自転車はスピードにのり、夫はあえなく転倒。なんと八百屋さんの前で一回転。

「追いつける自身はあったんだけどなぁ。」と足を引きずりながら戻ってきてぽつり。体に足がついてこなかったらしい。

おいおい、いくつだと思ってるんだい?普段からマラソンでもして鍛えているのならともかく!大怪我したらどうすんの?

打撲と擦り傷ですんだから良かったものの、穴のあいたジーパンと『傷ドライ』が虚しく残っています。

悔しいのはわかるけど、無理はしない方がいいよー。

それにしても、世知辛い世の中になったもんです。盗んでまで飲むお酒って美味しいかしら・・・!?

同じ通りにあるディスカウントスーパーなどは、通りにズラーっと商品が出ているけど、やっぱり万引きされてるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »