« 涙のわけ | トップページ | ハロウィン »

2006年10月22日 (日)

塩辛

Pa170064ikasai  Pa190002siokara_1  

 特売の生イカを見つけました。

先日スーパーで買ったイカ刺しで、余計に美味しいイカ刺しが食べたくなっていた所だったので、たっぷりと買い込んで、イカ刺しと、塩辛を作りました。

お皿がもうちょっとぱっとしていれば、もっと美味しそうに見えたはず、残念。

お野菜はしし唐と茄子の揚げびたし。つややかなイカのお刺身が甘味も歯ごたえもあって美味しかった。やっぱり自分でさばくに限る。

 お酒は開いていた歓の泉の本醸造ひやおろしで。飲みあきのこないお酒なので止まらなくなります。

初めは冷ですが、自然に常温に。丹沢山の純米と塩辛の相性にはちょっと届かない気もしますが、これはこれで。

旨味と、酸度の割りに心地よい酸味を感じて、好き。鼻から抜ける香りに微かに花酵母から来る華やかさが嫌味なく良い感じ。これは旦那さんのおススメのお酒。おぬしも、やるのう~。

残しておくはずが、やっぱり空っぽに・・・。

|

« 涙のわけ | トップページ | ハロウィン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153199/12376211

この記事へのトラックバック一覧です: 塩辛:

« 涙のわけ | トップページ | ハロウィン »