« 高知のお酒 | トップページ | 母の味 »

2006年11月16日 (木)

本日解禁!ボージョレ・ヌーヴォー

Pb160009beaujyole1 Pb160010beaujyole2_1

今年もこの季節がやって来ました。

朝からテレビで飲んでいましたね。うちは夜中にひっそりと。今年の味のイメージはエレガントな印象。去年に比べて少し酸味を感じます。筑前煮なんかの和食に合いそう。

ボージョレには鳥のから揚げが合うとよく言われますね。焼き鳥だって、里芋と煮込んだのだって合います。もちろん洋食も。

今夜の我が家はすき焼き。オージー産の牛バラ肉がお買い得だったので。これなら合わないワインはないでしょう。でも、すき焼きに入れるにはヴィラージュ・ヌーヴォーは勿体無いので、南フランスのヴァン・ヌーヴォーをドバドバと。

予約で完売になった物もありますが、まだ残っているワインもあります。バランスよく店頭に並ぶように仕入れたいのですが、なかなか上手くいきません。現在並んでいるのは3種類だけになってしまいました。

年に一度の収穫を祝ってワインを飲む楽しみもいいですね。

私の場合、何かにかこつけて、飲みたいだけですけど。

|

« 高知のお酒 | トップページ | 母の味 »

コメント

いいですね~
お客さんよりいち早くコッソリ飲めちゃうなんて♪うらやましいです。

ヌーヴォーは軽い感じのだと本当になんでもお料理合います。焼き鳥でもいけそう!

すき焼きも合いそうだなぁ~
私も早く飲まなくちゃ。
最近は船便ってなくなっちゃったんでしょうか?前は気に入ったものを最初に決めたら、あとは船便のを注文してゆっくり安いのを待つ・・という感じだったのだけど、このごろ船便の注文する用紙を見ないから。

投稿: hirorin | 2006年11月17日 (金) 17時17分

hirorin様

商売熱心(上手?)なら、夜中に店でボージョレパーティーなんてイベントをするのでしょうが、そこまでの気力がないので、自分達で味見するだけです。

確かにうちも今は船便の予約はしてません。でも、良いつくり手のは、クリュ(村名)・ボージョレが美味しいので、ヌーヴォーじゃないスタンダードのワインを仕入れて販売しています。

お酒に強い方にはヌーヴォーはジュースみたいと言われますが、クリュ・ボージョレにはフルボディのどっしりワインもあります。

ヌーヴォーを各1本愉しんで、美味しいと思ったものを船便もしくはヌーヴォーでないスタンダードで飲むのが、賢い飲み方でしょうね。

投稿: tukui | 2006年11月18日 (土) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153199/12707740

この記事へのトラックバック一覧です: 本日解禁!ボージョレ・ヌーヴォー:

« 高知のお酒 | トップページ | 母の味 »