« お酒の試飲 | トップページ | おうちで家庭科 »

2006年12月13日 (水)

馬刺しとお酒、第2弾

Pb250030basasi_2  この冬2回目の馬刺しとお酒の頒布会。ブログでは初めてのご案内です。

会津より直送の馬刺し1パック(4~5人前特製甘辛みそ付き) に今回は高知の地酒、アリサワさんの『文佳人・純米』をセットにしました。

馬刺しはヘルシーなロース。くせが無くとってもやわらかいので食べやすい!お好みでお醤油に甘辛みそを溶かして付けていただきます。

お酒はあけぼのというお米を55%まで磨いていますので、法律的には純米吟醸を名乗れるクラスのお酒です。

Pc120043bunkajinjyunmai ここの蔵元さんは、全量手造りの槽しぼりで出荷しています。アルコールも17~18%と原酒のままですが、単なる純米酒としか表示していません。それででしょうか、とっても手頃なお値段で嬉しい限り。私が高知のお酒の美味しさに目覚めたのはこのお酒がきっかけでした。穏やかな香りと、袋しぼりのとろりとした旨味が馬刺しに良く合います。

1セット ¥2,860円 (税込み・送料別) 入荷予定日は 12月23日(土)昼頃です。お申し込み締め切りは12月19日(火)まで

なま物ですので、ご予約のみのお取り扱いとさせて頂きます。

発送も承っております(クール便扱いです) その場合、代金は先払いとさせて頂いておりますのでご了承下さい。入荷してすぐ発送しますので、遠方(北海道、九州沖縄)を覗いて翌24日着になります。なんだかとっても営業チックな文章にまとまりました。(笑 

|

« お酒の試飲 | トップページ | おうちで家庭科 »

コメント

あ、出た♪
これ、冷凍のままにしておけば、お正月にでも食べられますよね?

投稿: hirorin | 2006年12月13日 (水) 20時59分

きっちり空気を抜いて、すぐに冷凍すれば大丈夫です。

もっと脂の乗った部分もあるようですが、
うちはこのロースのファンがいらっしゃいますからずっとこれです。

自分用にもお正月の分を確保すれば、1品助かりますね。良い事に気づきました。

投稿: tukui | 2006年12月14日 (木) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153199/13057999

この記事へのトラックバック一覧です: 馬刺しとお酒、第2弾:

« お酒の試飲 | トップページ | おうちで家庭科 »