« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月29日 (月)

当選おめでとうございます!

12月のブルゴーニュワインフェアのワインの当選の通知が来ました。

M川様(女性)にはブルゴーニュワイン1万円分のチケットが当たりました。

前回のボルドーの時は当店から2名様が当選しましたが、今回は当選者が無いかも・・・なんて思っていたので、通知を見たときは嬉しかったー♪

P1290001  早速本日、ご来店。1万円相当のワインを当店がチョイスします。例えば1本1万円でも、6本1万円でも、色々な選び方がありますので、ご本人と相談して、チョイスしたのがこちらの4本。1本はM川様お気に入りのクレマンを、他はご自分用とプレゼントに贈りたいという事で同じ物を2本。もう1本はうちのとっておきを。

これは私も貰ったら嬉しい!

去年は色々と大変な経験をされたM川さん。今年は良い年になりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

焼酎生チョコレート

P1270013  今年も当店オリジナルの焼酎生チョコレートの販売をします。

 レクレのオーナーシェフの名人パティシエ下平さん、による手作りです。

 焼酎は鹿児島の白石さんの芋焼酎初垂れ『珍多羅』を練りこんだものと、福岡のえびす酒造さんの『らんびき古久』を練りこんだ2種セット ¥1,500円(税込み)です。洋酒に負けない素晴らしい日本の蒸留酒をぜひチョコレートにとの私の提案を受けて作って頂き、昨年好評でした。マイチョコとして買われる方もいらっしゃいました。

 店頭のボードに書きだした所、早速昨年のお客様からのご予約を頂きました。2月の3日頃に入荷の予定。只今予約受付中です。手作りの為数に限りがあります。ご予約を優先させて頂きますので、ご了承ください。

発送も承ります。(クール便にて)

この画像は昨年の物です。パッケージが変更になります。

先日、練りこみ用の焼酎を届けに行って、パンを頂いちゃいました。クロワッサンにりんごのコンポートがサンドしてあって美味しかったぁ~♪クロワッサンのサックリした食感が何ともいえず、甘さも控えめ。ここの焼き菓子も美味しいのでよく贈り物に使っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

隆18BY本生酒入荷

P1240047by

丹沢山のファンの皆様お待たせしました! 

神奈川の川西屋さんの隆の18BYの本生酒が2種入荷しました。

 今年は去年より酸度があり、辛口に仕上がっています。年毎に違う、これが手造りの酒の良さ&楽しみでもありますね。

 口に含んでこのなんともいえない本生特有のフルーティーな香味を味わうと、蔵元でもろみを飲ませて頂いたのを思い出します。相方は行っていますが、私は久しくお邪魔してないな。

隆 白 純米吟醸 足柄産若水 55%磨き

隆 紺 新潟産五百万石 吟醸 50%磨き

来月には隆緑山田錦なども入荷する予定です。ピチピチとはじけるようなフレッシュな入荷したてを今の時期に味わって、秋から冬になって丸みを帯びた頃にまた飲んでみると味の変化が良く分かって楽しいです。けど、その頃まで残っているかどうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

やっぱりね!

納豆ダイエットが捏造だったとかなり問題になっていますね。

・・・やっぱり。

だって、ウチでは良く食べていしたから。でも、この状態。(笑

第一納豆だって、結構カロリーはあります。まして2パックも食べたら。。。でも、昔からずっと食べられている栄養豊富で美味しい食材なのは間違いありません。

これでようやく食べられる!でも、今度は大量に余るんだろうな。。。

ま、きっとあのまま食べ続けていたら、飽きがきて、そのうち店頭にも並びだすだろうとは思っていましたけど。

ダイエット効果が無いからといって、そっぽを向かないで。一時に大量に食べるのではなくて、なが~く食べ続けてくださいな。(私は納豆業界の人間ではありませんけど)

納豆チヂミ、海苔納豆、キムチ納豆、イカ納豆、ひじき納豆、漬け物納豆等など、バリエーション豊かでおつまみにもなります♪(ネギだけはダメなの、私)

それにしても、毎日同じ食材を食べ続ける事って、過剰摂取に繋がるから、危険もともなうと思うのです。お豆腐もお醤油もお味噌も、豆乳だってきな粉だって大豆でしょ。

色んな種類の野菜や海草類を中心に肉類や魚介類などの動物性のたんぱく質も少量、一日30品目ってよく言いますが、理想的ですよね。実際はかなり難しいけど。とにかくバランスが大事。(どこかの消費者金融でもありません)

そう言いながら、私も甘い物とお酒の過剰摂取が・・・どうにかここ数日甘い物断ちして頑張っていますけど。。。甘い物も、習慣化するらしいので結構きついです。

P1200041 お酒は、禁酒日を取り入れながら、美味しく飲んでいま~す。

豚しゃぶを、胡麻だれで。さて、これは何品目入っているかしら?子供はこれと鳥のから揚げを少々。お酒は久しぶりに芋焼酎『花と蝶』のお湯割りで。私が初めて美味しいと思った芋焼酎。相変わらずフローラルな香りで、美味しい!もちろん豚シャブとの相性は抜群!豚シャブは日本酒でも、ワインでもいけるし、ヘルシーだし、子供も好きだし、経済的だし、言うことなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

ホンのちょっと

『ホンのちょっと 』

ホンのちょっと目を離した隙に・・・

ホンのちょっとよそ見をしていて・・・

ホンのちょっと飲んでしまって・・・

些細な気の緩みからのいたましい出来事のあとの言葉。

取り返しの付かないような事になるとは誰しも思いもしないで

沢山の大切な物をなくしてから気づかされる。

調味料を入れるときにも使う「ホンのちょっと」だけれど

後悔の言葉として使わないように

毎日の暮らしのなかで「ホンのちょっと」だけ気をつけよう。

そして「ホンのちょっとの優しさ」をいつももっていられる人になりたい。

最近事故が多くてテレビでは辛いニュースばかり。毎日涙している気がします。飲酒運転で2人のお子さんを亡くされた事故を再現した番組もありましたね。

運転する時は常に危険が付き物です。今日も店の前で自転車と車のヒヤッとする場面を目にしました。ましてや飲酒運転はもってのほか!料理する時も、気を付けないといけませんね。

P1180036

 手抜きの夕食。お隣で買った焼き鳥、原画展に出掛けた時に福島物産展で買った鰊の山椒漬け、ひややっこ、フランスパンとゴルゴンゾーラ、珍しく相方が作ってくれた卵焼き、私が用意したのはほうれん草のおひたしだけ。こんな日もよくあります。つまみがバラバラで、相方はなんだったけ?私は赤ワインをチョイス。これが安いイタリアワインだけど、ゴルゴンゾーラにバッチリ合ってビックリ。豪華じゃないけど、家族でご飯が食べられる何気ないことが、とっても大事だとかみしめめながら食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

「江戸っ子でぃ」

P1180033_1 東京に住んでいながら、行った事の無いスポットが沢山あって、たまにはあちこち巡ってみようということで、今日は商売繁盛の神様、神田明神へ。

 この前は明治神宮、そして今日は神田明神と、ついにうちも神頼みに走ったか・・・というわけでもないけれど、前から気になっていたので。

P1180034  どの辺にあるのかちゃんと調べないで行ったので、少し遠回りしてやっとたどりつきました。なんだかやっぱり、『江戸っ子でい』って雰囲気と歴史を感じる。

 平日なのでそれ程多くは無いものの、それでも人は途切れません。なるべく少ないときにシャッターを。

 商売の神様だけあって、スーツ姿のどこかの会社の重役さん風な方々の姿もちらほら。

P1180035  おまけの銭型相方。(笑 こんな写真を撮っていて、でっかい大黒様を取り忘れちゃった。入り口の甘酒やさんも。

 そのあと、近くで昼食。マグロ丼屋さんにしようかと相方が先に顔をだしたら人数を聞かれ、「2名様どうぞ」と入ったら、男性ばっかり。女性はいない。奥にテーブルが少しと細長いカウンターの、まさにサラリーマンのご飯やさんで、場違いな雰囲気。シマッタ、他の店にするべきだった、ととっさに思ったものの、出るに出られない状況。これは開き直って、「江戸っ子でぃ」とガッツリ食べるしかない。次から次と出入りするから、こちらも慌てて食べる。自分の仕事が忙しい時より早く流し込んで、味は・・・味わってなんかいられませんでした。ま、それもご愛嬌で。

Photo_1   そのあと銀座松屋の催事場へ絵本の原画を観に。銀ブラも久しぶり♪私の大好きな『黒井健』さんの作品のチケットを前日お客さんから頂いたので早速♪

ほんわかとあったかい世界が素晴らしかった!予想以上に沢山展示されていて、見ごたえありました。展示作品の絵本の中に招待状をくださったお客さんの名前が。聞いてはいましたが、改めて良いお仕事されてる方なんだと実感。素敵な絵本の販売もしていて、欲しいものが沢山ありましたが、娘の保護者会に間に合うように帰らなくてはならず、レジをみると行列だったので何も買えず帰宅。本当はずーっと居たかったくらいなんだけど。。。ものすごく残念でしたが、とっても充実した1日になりました♪

松屋銀座の8階大催場で22日までやっているそうなので、良かったらいらしてみてはいかがでしょうか。私は時間を作ってぜひもう1回行きたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

料理で罪に問われるか?

一月ぐらい前の話になりますが、昼食を食べたあとから、相方が調子が悪くなったことが。

原因は私が作ったかき揚げどんぶり。忙しい中に、息子が友達を連れて来たので、いつもなら一度に作るのを、二度に分けて慌てて作ったら、私と相方の分がかなり濃~いというか、しょっぱくなったせい。確かに味見しないで出したっけ。私も食べてみてギョっとしたくらいでしたが、おかずを残してしのぎました。

律儀にも残さず食べた相方は血圧が急上昇したに違いありません。そのせいで、行く筈だった飲み会をキャンセル。。。

決してわざとではありません。本当に慌てていたから。子供達のは大丈夫だったし。

それからというもの、塩分を控えて、野菜たっぷり、特に玉ねぎを沢山使う料理を心がけている日々。どうしてもお正月はご馳走が多くなるので、できませんでしたが、普段は頑張ってます。

お味噌も良いらしいので、お味噌味のレパートリーも増えました。鮭と野菜の味噌焼き、鳥と長いもの味噌炒めなど。それもローオイル&薄味でね。

P1150025  カボチャのスープも玉ねぎが沢山入って、あま~く仕上がりました。

 あの事件でもし、相方に何かあったら、私は罪に問われるのでしょうか!?

これからは、何か嫌なことがあったら、少しづつ、料理に塩を盛っていけば・・・お前も悪よのう。。。ふっ、ふっ、ふ。って、たいした保険も入っていないんだ。年寄りと子供と店と家のローンを残されても困るって。

改めて食生活って大事ですね。

これから、ココログのメンテナンスだそうです。しばしお休みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

八宝菜で満腹

P1150031   沢山ある白菜をどうやって消費しようか・・・と思い巡らしながらよくここに遊びにいらっしゃる、hirorinさんのブログのおいしそうな堅焼きソバを見ていたら、中華丼で手抜き&冷蔵庫整理をしようと思いつく。

他に相方が食べたいと言うポテトサラダ。プラス夕べの残りの引き昆布の煮物。とそこへ義母Y子さんからの差し入れのお刺身。(これもhirorinさんのまねですが事実です)ただし、静岡のお刺身とは比べ物になるはずありません。P1150029 和・洋・中華ごちゃ混ぜですが、体にはよさそうなメニューになりました。これじゃ、飲むしかない!結局どんぶりにしないでいただきました。

この所しっかり系のお酒が多かったので、優しい味わいの秋田のお酒を。『刈穂・純米・宝風』 柔らかい飲み口で料理をじゃましない味でサラリと飲みたい方におススメのお酒です。ここの生原酒も美味しいんですよ。たっぷりの野菜とお刺身で満腹になりました。

もう1本私の大好きな秋田のお酒が再入荷しました。

P1150028 『雪の茅舎・山廃純米』 これを開けたらきっと限なく飲んでしまうからと、相方からは禁止されてしまいました。

今日は皇室の歌会始めでしたね。これを観る度に、私も歌ぐらいたしなんで、日々のことを書けるようになれたら風流だろうな~と毎年思います。川柳になりそうですが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

プロの味に挑戦

P1130023  夕べ、先日イタ飯屋さんで食べたほうれん草のソテーがおいしかったので、忘れないうちに、トライ!

自分で言うのもなんですが、結構近い味♪ニンニクをじっくりとアリオーリオにして、隠し味にアンチョビのペーストを。ただ、お店では仕上げにオリーブオイルをかけるのでしょうが、家ではそれはしません。

和洋折衷ですが、久しぶりの肉豆腐(時間があったので珍しくちゃんと出汁をとりました)、ほうれん草のソテー、豚ハツの塩焼き(レモンが欲しかった・・・)、お隣の烏賊げそ揚げと、大根と豚肉の煮物でした。これで飲まずに禁酒日って我ながら偉い! 

そういえば、パン職人でもあるそのイタ飯屋さんのオーナーさん(ここのパンかなり美味しいの♪)が見えたとき、帰り際にうちで売っている強力粉の名前をみてビックリしていました。「良い粉使ってるんだね、強いからね」ですって。はい、この粉のお陰で私が焼くパンは美味しいと、かなりの評判を頂いています。腕じゃなく、材料ね!酒屋で強力粉を25kgの大袋で仕入れる店も珍しいでしょうね。それにしても、しばらく焼いてないな・・・釜を直して動かしてあげないと、本当に壊れてしまいそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

新しい顔ぶれ

P1130019 P1130020 昨日新入荷の案内がまだでしたので。

左、バロンド・マルティネィ・ブリュット ¥1,200円

普段飲みに嬉しい辛口のヴァンムスーです。スッキリとキレイな酸味も感じられて、和洋問わず色々なお料理に合わせられる味です。

 右がボルドーの赤、エレガンス・ド・レスパレ ¥1,155円

すてきなボトルのイメージながら、こちらも手軽に楽しめるお値段。メルロー主体で程よいタンニンが滑らかでエレガントなあじわいです。

P1130021 こちらはボルドー・シューペリュールのCHル・グランベルデュー・トラディション’01 ¥1,680円

フルボディの赤ワイン好きにおススメ。この手のタイプは今流行の味筋か、もしくは高額のワインになってしまいがちですが、飲み頃でしっかりした味わいがこの価格で楽しめるのは嬉しいですね。お肉料理が欲しくなります。

 

P1130018

そして高知の有光酒造さんの『安芸虎・純米吟醸』 720ml¥1,330円 1,8ℓ ¥2,650円

昨日のブログに載せたサンプルは純米のラベルですが、中身は純吟だそうです。ラベルの和紙桜色も目を引きます。丁度今朝、テレビ番組で、元タイガースの掛布さんが高知を旅するのを偶然観ました。とっても良い所で、ぜひ行って見たい!

高知産土佐錦50%磨き。50%で純米大吟醸を名乗っているお酒も沢山ありますね。味は、グラスから立ちのぼる香りは殆どなく、口に含むと色々な旨味と香りが広がる感じです。喉ごしはきれがあり、後口にフルーツや木の香りが奥の方に心地よく続きます。単純に旨い!旨い肴が欲しくなります。

新しい顔ぶれを、ぜひよろしく♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

今や希少品?

休みの日に入荷する手違いが無いように、今回は慎重に手配したので、今日はどっさり荷物が届いて並べたり、値段書いたり忙しかった。

P1130017 高知の有光酒造さんからは、「今年の味をみて下さい」と、見本の小瓶が添えられていた。この気遣いが実に嬉しい♪注文してもいつ発送になるとか必ず連絡くれるし、対応も素朴な感じで、ますます好きになります。

そんな中に昨日のイタ飯屋さんのオーナーさんがワインを覗きにみえたり、問屋さんやワイン輸入業者の営業さんさんがみえたりと、パタパタ出入りが多かった。わざわざ時間を割いたり、遠くからだと恐縮してしまう。

「今駅前にいるんですけどぉ。」と言われると、「いや~、うちはそんなに商いありませんからわざわざ来なくても・・・」って言えない。

美人でお洒落な人にこの頃はあまり興味を示さなくなった相方がポツリと「あの会社はルックスで採用してるなぁ」と呟いた。昔ならでれ~っとしてすぐ、注文してそうだったけど。年のせいか、はたまたマニアックに走り出したか・・・(笑

キレイな人より、うちには味のあるタイプの方が効果ありますよ、きっと。いえ、別にその営業さんが悪いっていう訳じゃなくて。

そんな訳で今夜も夜は簡単に鍋にしようと、買い物に。スーパーはもう売り切れが多くてあまり品物がない。やはりまだ人気が無いのか牡蠣を発見。安くないけど、粒が大きくてプリプリしていそうだから、牡蠣鍋に決定。そう言えばノロウイルスってあまり聞かなくなったけど、終息したのかしら?ニュースでは今度は鳥インフルエンザか・・・なんて観ましたけど。

近所の八百屋さんに寄って、野菜と、いつもの我が家に欠かせない物を探すが・・・売り切れ。小さなお店だからよくあること・・・とドラッグストアにも寄る。ここは少し食品もある。風呂釜洗いの洗剤をかごに入れ、ちょっと食品を・・・とそこに張り紙が。

「少量しか入荷しませんので、売り切れました」みたいなことが書いてある。えええええっ!そう言えば、このブログのトラックバックに書いてあったっけ。某健康番組で納豆が体に良い・・・もしくは痩せる?とか放送したら、買う人が殺到して、生産が追いつかなくてお店の棚から納豆が消えてしまったみたいな事。

すっかり忘れていたし、もう大丈夫かと思っていたけど。。。私も納豆好きだし、何も無い時のつまみにもなるし、相方の体の為に常に冷蔵庫に欠かせないのにぃ!!!

P1130016 暮れに八百屋さんで何パックかまとめ買いした時はそんな気配なかったけど。ということはこれが希少な残りの1個。

だ~れ~、テレビの影響もろに受けて買いに走っている人は~。毎日食べる私達には困るんですけど。どのぐらいたったら、一過性のブームって終わるんだろう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

休日

 2時間だけ寝て、頑張って起きてなんとかお弁当を作り、あり合わせでご飯を食べさせて送り出した後、また寝てしまって、結局昼過ぎてしまう。

P1110015 それでも終わってないリストを夕方まで仕上げないと、休みがパーになってしまうので、頑張りました。

 さて、ご褒美に夜はイタリアンを食べに。暮れに呼び出されて一度伺ったお店です。食事のあとで、軽くつまんで飲むぐらいだったの改めて行って見ようと思っていた場所です。

いっぱい飲んで食べるぞ~と意気込んで行ったら、先客の団体の女性陣に見覚えが。息子の中学時代にお世話になった先生方でした。こんな所でお会いするなんて。。。大口を開けて食べられない。。。

画像をとるのもなんだか・・・で今日は残念ながら写真無し。で、ちょっとは恥じらいながらのディナー。もちろんワインもガブガブ呑める訳ありません。

それでも、美味しいのでついつい食べてしまう。サラダ、真鯛のカルパッチョ、アンチョビ入りほうれん草のソテー、ピッツア・マルゲリータ、パスタ2種、パンの盛り合わせ、デザート、コーヒー、ワインは何にでも合いそうな白をチョイスしましたが、もう少しキリットした感じが良かったかな。そう言いつつ結局ボトル1本完飲。相方はデザートの代わりにグラスワインをもう一杯。

美味しかった~。お腹もいっぱい。確かにプロの味は一味違う。けど、娘も相方も、そんなに旨い旨いって強調しなくても。。。

今度、家でプロ顔負けのを作ってギャフンと言わしてやるぅ!って、私乗せられてる?

でも、確かにこの味、頂きました。真似してみよう♪

P111001  おっと、今日は鏡開きでした。神棚用の鏡餅、暮れにパック詰めが売り切れていて、切り餅を使って慌てて手作りした、ミニ鏡餅。子供の手に乗る可愛いサイズも手作りなら可能なわけです。

写真では見えないけれど、重なっている部分はものすごいカビが生えていました。食べられるかしら?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

苦手なお仕事

年明けでお仕事が山積み。

そこで今夜は禁酒にして、徹夜覚悟でパソコンに向かいます。相方も仲間との会合で帰りは明け方の予定。私はそれまでに宿題を。終わるかな?

P1110014 淋しいのでお茶でも・・・と探したら、どこかで貰ったルイボスティーが。今夜はこれで。味は。。。だけど、良く出る。何杯も飲めそう。これって何に良いんだっけ?

リスト作っておいてっていうものの、内容がアバウトだからいざ作るのになかなか進まない。結局相方が戻ってから、あれこれ確認しながらやるうちに4時を回ってしまった。

お弁当作るのに起きられるかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

優勝おめでとう!

盛岡商、高校サッカー優勝おめでとう!同じ東北出身者として、嬉しい!

公立高校、商業って言うのが更にいいねぇ~。青森山田もいつも頑張っているけど、地元色が少ないからなんだかピンとこないけれど、今回はテレビにかじりついて応援しました。

Pc120041kikunotukasa_1

P1080009_1

   そんな訳で夕べは盛岡のお酒『菊の司・亀の尾しぼりたて純米生原酒』で祝杯。

 おつまみはクリームシチューと大根のサラダ。暮れにお鍋用に白菜を2つ買ったら、田舎やご近所からの頂き物と重なって、冷蔵庫には新聞に包まれた白菜がずらり。鍋ばかりでは飽きてしまうし、そろそろ、洋風の物も食べたいしと言うことでシチューにしました。さつま芋としめじと人参、豚肉が少なめだったので、ウインナーを足して、すべてあるもので作った変り種。

お味はさっぱりしていてなかなか。さて、シチューとお酒は・・・もっとこってりしたシチューの方が合いそう。もしくはにごり酒の方が合うかも。サラダのさっぱりした味とピーマンの苦味がこのお酒には合ってました。それにしてもこのお酒、開けてから日が経つごとに味が増してくる不思議なお酒。

相方がシチューと聞いて白ワインを持ってきたので途中から切り替えて、更にスポーツ番組を観ながら嬉しさに浸りました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 8日 (月)

売るべきか、売らざるべきか・・・

P1080001  暮れに思ったよりも、日本酒が売れて、冷蔵庫や棚が歯抜け状態。でも、焼酎におされて低迷していると言われるお酒が、結構若い世代の方達にも支持して頂けて、嬉しくなりました。

川西屋さんの隆シリーズ文佳人の純米吟醸新籐さんの雅山流など今期のお酒が出来るまであと、もう少し待たないと入荷しないお酒のスペースなので、みっともないけれどこの状態が続きます。他にもあと数本のみの在庫のお酒が出ると、もっと空いてしまいそう。

 入荷可能なお酒は来週届くよう手配しないとなりません。

 年末動きが鈍かったワインと小松菜焼酎がここに来て動き出してきて、ちょっと一安心。やはり品切れ在庫が続出しないよう慎重に手配しないと。

P1080004  とうとう、1本だけになってしまった、希少ワイン。アルマン・ルソーの『シャンベルタン』そう、特級でございます。 初めから割り当てしか貰えなかった訳だけれど。。。暮に1本お嫁に出す時も別にもったいぶったわけではなくて親心とでも言いましょうか。はてさて、売るべきか、売らざるべきか・・・明治神宮の樽を羨ましく思い出しながらセラーから出して眺めています。まだまだ良く育ちますので、ゆっくり考えましょう。飲みたいけど、決して独占してはいけないワインですから。

 一方、全く売れなくなったのが、いわゆる普通のビールや発泡酒や酎ハイ。パックの日本酒も万引き事件以来売るのは止めたし。ますますスペースがなくなってきますが、全く置かないわけにもいかない微妙な所です。

さて、今夜は何を飲もうかしら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

勇気ある行動!?

 お正月、食べて飲んで・・・体が重くなった現実ではあるのですが、

娘の運動ぐつの新しいのを買いに行ったついでに、前から欲しかったひざ下までのロングブーツ、入るのがあるかどうか・・・試着するのは、はっきり言って勇気が要りましたが、思い切って試してみました。

P1080052で、1足目・・・ファスナーが閉まらず。(*_*; ここで諦めるのは女がスタル、と、更に試着。で、入った!!!2種類も!!!片方を選んでつい、弾みで買ってしまった・・・

 さあ、この冬、履いて出掛ける更なる勇気があるか・・・入ったものの、血流が滞らないように、これから、デトックスに励んで余裕で歩けるようにスッキリしようと決意!

 明治神宮のおみくじの文字もちらつきます。「おこたりて磨がざりせば・・・」はい、頑張ります。

P1080053 でも、今夜、普通のバランスの良い食事に戻したのですけど、その後つい・・・はい、明日から、頑張ります!(^^)!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

お正月その2

P1080007   お店Pb270035akitoraは2日から営業していますが、ゆっくり開店&早終いで、夜はもちろん飲みます。3日はT邸で新年会。美味しいお料理とお酒を思い切り堪能。持って行ったお酒(1升と4合瓶とワイン1本)も、半分近く飲んで。。。安芸虎を気に入って頂けて嬉しかったぁ♪他に開けて頂いたお酒もワインも飲んだのですけど。。。気合を入れて作って持っていったゴルゴンゾーラのパスタソースも丁度良い茹で加減のパスタと絡めて貰えて美味しく頂けました。おススメの南仏ワインもとっても美味しかったし、今年初の牡蠣フライをレモン汁で食べたら雑賀の郷純米しぼりたて生原酒に良く合いました。飲む人との食事は・・・楽しい!!!

P1040043  4日は完全な休日。迷った挙句、明治神宮にお参り。で、以前お参りして酒樽が奉納されているのは見ましたが、今回、ワイン樽が奉納されているのを見つけてビックリ!!!神社にワイン樽!?しかもブルゴーニュのそうそうたる蔵元の数々。画像はそのほんの一部。

ロマネ・コンティ、ルロワ、パルカル・ラショー、ロベール・アルヌーEtc・・・人の流れから出て撮った画像なので良く撮れていませんが。

P1050049 P1050051  おみくじは、大御心二四、「おこたりて磨がざりせば光ある玉も瓦にひとしからまし」要するに、怠けずに精進するべしっていう事。神様、この一年しかと心に刻みます!

 その後は相方初めての原宿散策。人も多かったけれど、きっとこれが最初で最後の娘と一緒の原宿だよ!それなりに愉しめた・・・かな?相方は。私は若かりし頃、友達と行った時に、化粧品P1040046 のキャッチのお姉さんに捕まったのを思い出しました。肌がボロボロのお姉さんで、内心「あんたがちゃんとスキンケアするべきじゃないの?」とあっけに採られたのが懐かしい記憶・・・

 街には様々なパフォーマンスもあって、日常にはない刺激が楽しめた1日。でも、あまりに混んでいたので、昼食もとれず、瑞江駅ま戻ってきて、トンカツ条さんで遅いランチ。夜はお正月の残りの片付け。美味しいものも沢山食べたし飲んだし、さあ、日常に戻ります。

残るは子供の冬休みの宿題のチェック・・・これが結構大変だったりするんだなぁ~。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

あけましておめでとうございます

P1030042_1  新年あけましておめでとうございます。

ブログも長いお正月休みをようやく終えて再開です。(汗

今年もよろしくお願い申し上げます。<m(__)m>

大晦日、仕事を終えて、紅白を見ながらゆっくり飲みました。こんな時、実家から送られてくるお煮しめは実にありがた~い!

Pc310032  これとお刺身さえあれば、申し分なし。たことまぐろ。たこは大量に買い込むのが我が家流。毎日でも、飽きない(笑

元旦は近所の神社に初詣。夕方から相方の両親と弟夫婦一家総勢8人がやってきて12人での新年食事会。お鍋ぐらいの 簡単な準備ですが、一応長男の嫁の役割を終えて一段落。

P1010035P1030041  お正月ならではの御節も毎年子供が楽しみにしています。いつもお隣で買って詰めてもらいますが、最近はオニガラと黒豆を多めにとか言うので、好みの量を注文できるのは助かります。ウチの豆は青豆も。これは義母の会津のお正月料理。

P1030039P1030037  そして2日になってからのお雑煮はちょっと贅沢を。私の田舎のおもてなし料理、『いちご煮』で。頂き物ですが、1缶千円近くする高価な缶詰ってご存知ですか?汁以外殆ど具が無い缶詰って新聞に紹介されてたことがありました(笑

でも、この具がナ、ナントあわびとウニ。で汁は最高の出汁で、そこに紫蘇がはいっている、お吸い物の缶詰なのです。そこへ、新潟から届いたのし餅を焼いて入れました。潮の香り豊かなお雑煮です。八戸でも、こんなお雑煮食べるのかな?大事にとっておいた缶詰の賞味期限が近かったから・・・っていう理由なんですけど、美味しかった~!

って、相変わらずこんな感じの我が家です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »