« 暖かい日の落とし穴 | トップページ | 前代未聞の飲み会 »

2007年2月 7日 (水)

馬刺しとお酒、第3弾

Pc230004basasi1223_2またまたやります。第3弾の馬刺しとお酒です。

   会津から直送の馬刺し(4~5人前)1パックと、今回は神奈川の清酒「丹沢山」で知られる川西屋酒造店さんの特別限定のお酒、隆白純米吟醸本生18BY720mlのセットです。

 馬刺しは柔らかくてくせの無いロースを特製の甘辛味噌をお醤油に溶かして付けて頂きます。

Pc230010basasi21223_1 お酒は今期しぼったばかりのフレッシュなお酒です。隆は色々なバージョンがあって、お米の違い、生と火入れの 違い、原酒と割水したものなど、種類が多くありますが、どれも少量しか造っていないので、あまり流通していません。

この白隆(画像向かって右側)は地元足柄の契約農家さんが作った「若水」という酒米を55%まで磨いて仕込み、生詰めで出荷したもの。この蔵の個性がよく出ている、根強いファンを持つお酒です。立ち香よりも、口に含んだ香りがP1240047by_1豊かで、お米の旨味が豊かです。切れがいいので食中酒としておすすめ。  生酒をお燗して飲む美味しさを知ったのも、生酒の熟成の美味しさを知ったのもこの隆に出会ってからです。

1セット ¥3,100円 (税込み・送料別) 入荷予定日は 2月17日(土)昼頃です。お申し込み締め切りは2月13日(火)まで

なま物ですので、ご予約のみのお取り扱いとさせて頂きます。

発送も承っております(クール便扱いです) 詳しくはHPからEメールで。

|

« 暖かい日の落とし穴 | トップページ | 前代未聞の飲み会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153199/13822299

この記事へのトラックバック一覧です: 馬刺しとお酒、第3弾:

« 暖かい日の落とし穴 | トップページ | 前代未聞の飲み会 »