« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月27日 (火)

八戸せんべい汁

P3180022  日曜の夕方、『天声慎吾』でスマップの慎吾君とキャイ~ンが八戸の観光PRするっていうテレビを見て、懐かしいせんべい汁が食べたくなって作ってみました。

 縄文の遺跡が展示してある考古館も思い出の場所。2、3年前に子供を連れて行ったら、昔とはすっかり様変わりして、立派に改装されて、展示物も増えてました。祖母の家の近くで、私も小学生の頃、祖母の家に行った時に、よくいとこと土器探しをして遊んだものです。結構出てくるんですよ。

懐かしい味を味わっていると、そんなことを思い出したりして。南部せんべいには、何もはいっていない真っ白なのがあって、それをけんちん汁に入れたようなイメージです。お麩っぽいかも。

 最近、せんべい汁応援ソングもできたそうです。カラフルなトレーナー姿のおじさんが「せんべ~ぃ、じる、じる、じる・・・」って歌う、戦隊○○レンジャーの主題歌みたいな曲で、思わず笑ってしまいました。もっともっと全国的にアピールして欲しいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

ヘルシー居酒屋!?

P3260041  ヘルシー食、でもちょっとだけ居酒屋?

 肉じゃが、焼き蓮根、大根とわかめのサラダ、牡蠣しぐれ煮、鯵の開き。

 牡蠣がようやく安くなったので、沢山買いました。半分は前日にフライパンで焼くだけの焼き牡蠣で♪残りをしぐれ煮にして。このしぐれ煮がつまみにもおかずにも最高!&日持ちもする!と言う訳で、新入荷の桜まつり を合わせてみました。

P3260039 P3260042

 立ち香より口に含んだ香りが葡萄のようで心地良いこの桜まつり、ぬるくお燗をつけるとまた旨味も香りも引き立ちます。しぐれ煮の牡蠣と醤油の旨味とぬる燗の旨味が溶け合って最高のマリアージュ。

P3270046_1 P3270048   

 正直やわいかな~って思ってましたけど、改めてこの値段で飲むならいい酒だぁ~とこれはのん兵衛の感想です。

ダイエッターにはうれしい、ところてん。これは手作り。ところてんの元を水に入れてP3260043煮て溶かし型に入れるだけ。何が楽しいって、この天つきで突く瞬間。これが楽しいのなんのって!

P3260043_1 P3260045

このてんつき、やみつきになります!我が家では取り合いです!

  昼間甘いものを食べなくて、そこそこ運動をすればカロリー的にはいい感じのはず。

さ、運動はどのぐらい?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

新商品

P3260031_1  小松菜おからクッキーです。

新鮮な小松菜とおからがたっぷり入っています。ポストハーベストの心配のいらない北海道産小麦ドルチェとてんさい糖を使用した、厳選素材で作ったクッキーです。 ¥320円

P3260036 P3260037

 そしてこちら、山形鶴岡の渡會酒造さんから、オリジナルの特別純米酒が入荷!

 その名も清酒「桜まつり」

 720ml ¥1,050円

 出羽の里60%磨き・アルコールが14~15度と少し低めで、味わいは山形らしいややフルーティーな香りでキレイで優しい飲みくちの良い食中酒。18代目の若き蔵元が自ら杜氏として醸したお酒です。

どっしり系が多いうちのラインナップに優しいお酒が仲間入りといった感じです。控えめだけど育ちの良いお嬢さんタイプかな。桜の花のイメージにはピッタリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

3・2・1発射!

本日3月21日、高知から宇宙酒が到着しました!

P3220025 宇宙酒とは、ロシアのロケット「ソユーズ」で宇宙を旅した酵母を使って醸した日本酒です。

 18蔵のうち、有光さんの「安芸虎・宇宙酒」とアリサワさんの「文佳人・宇宙酒」の2種が入荷。

どちらもとってもユニークなラベル♪

どちらも同じ吟の夢を50%まで磨いた純米吟醸です。アルコール度数や酵母の違いで蔵ごとに違った味に仕上がるのが面白い所。

ロマンあふれるお酒を、たまには星空を眺めながら飲むものいいですね。交信できる方は、ぜひ宇宙人とコンタクトを取りながら!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お出掛け♪

P3110009_2 P3150009_2 先日は原画展、そしてプロバスケの招待券(これは区内の小学生の希望者に)、それから江戸フィルの春のコンサートの招待券と、今月は無料招待券のを色々と頂きました。続く時ってあるもんですね。

日曜日、コンサートと重なったので、バスケは高校生の長男に娘を連れていってもらい私はコンサートに。

P3210023_1 『子供と親のためのコンサート』のオペレッタの衣装を担当したお友達から誘ってもらったので。

喉の痛みに加えて鼻水も凄かったのでマスクをしてお出掛け。熱が出なくて良かった!

4人の新人賞入賞者をソリストとしての共演はバラエティに富んでいて充実感あるれるコンサートでした。流石、落語家さんの司会と解説は、クラシックに詳しくない私にも解りやすく、かつ笑いもあり時間があっという間。

終了後にお友達に連れられて、指揮者の先生の楽屋に一緒にお邪魔させていただいてご挨拶までできるという光栄な体験を。

物腰の柔らかなとても気さくな方で、お疲れの所を私などにまで対応してくださり、もう感激しました。

さらにそこに友達が担当したオペレッタに出演したという少年が挨拶に。その子があの劇団四季の『ライオンキング』の主役のシンバ役を務めた子だとお友達に聞いてまたビックリ。とても礼儀正しい、素直そうなお子さんでしたよ。今度高校生になるそうですがピュアなイメージが印象的でした。

とっても貴重な体験が出来た日。江戸川もなかなか良いよぉ♪

楽しみ過ぎたのか、帰ったら微熱。早めに休みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

風邪?

ものすごい喉の痛みで、自分で言うのもなんだけど、色っぽいかも。(^_-)-☆

『伊勢崎町ブルース』でも・・・とお客さんがいない店で歌いながらお店番・・・なんてこともたまにあります。

それにしても今年は風邪もひかず冬を越せそうだと思っていたのに、どうやら子供達からうつったみたい。

ハスキーな声なんて滅多に無いから、次は『翼の折れたエンジェル』ん、なかなか、いいかも。で、『壊れかけのレディオ』、おまけに『ボヘミアン』。おぉ~、あこがれのハスキーだよ♪あとはこれ『舟歌』。これをお客さんがとぎれた合間に。ちゃんと手は動いてます。仕事中ですから。

でも、ホントに痛いからのど飴が常に必要。これはお客さんがみえたらすぐに出さないと接客できない。ノドスプレーも効果なし。食べ物も風邪に効きそうな温まる物にして、とにかく寝込まずに済むように、あれこれやってみる。

明日はお出かけの予定キャンセルにならないように。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

こんなん入りました~

P1080007_1  去年の春、初めて飲んでえらく気に入って、このお酒がきっかけでこの蔵のお酒を扱うようになりました。ぜひ扱いたいとこの季節まで待ちに待ったお酒、雑賀の郷純米しぼりたておりがらみ本生原酒。お米の旨味が凝縮してパワフルですがキレイな酸が爽やかにしてくれます。滓があってもろ味の香りもたっぷりの、どっしりと骨太のお酒。

P3130002_1  こちらは丹沢山の本醸造本生。こちらもずっしりとした味わいの生酒。ほとんどファンの方へのサービスとしてこの時期限定で出されるお酒です。ブラインドで大吟醸と見間違うほどの酒質でコストパフォーマンス高いお酒です。

P3160016 そしてこちらブルゴーニュ・ブラン・レノメ’95

沢山のブルゴーニュワインを試飲した中から、相方と私の両方が気に入った(滅多に無いことです)強烈な印象を受けたワイン。ACブルゴーニュクラスながらピュリニーやムルソーなどの畑物のワインに引けをとらない味で値段は手頃。価格高騰する中で嬉しい1本です。熟成具合も程よく、更に熟成させて美味しくなる気配も。ワインのダイヤモンド=酒石酸もみられます。

骨太のお酒が多いので、もうすぐ優しい味わいのお酒も入荷の予定です。こちらはオリジナルのお酒。お楽しみに!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

幕張へ

今日はフーデックスが開催されている幕張メッセへ。

いきなりモルトウイスキー、そして日本酒、ワイン、リキュール、焼酎などを試飲。でもいつもより少なめ?

まだまだ知らないお酒もいっぱい。日本酒はお燗コーナーがあり、つい張り付く。まったりなんかしていられないんだけれど・・・お隣にいたおじ様が私に「美味しい?日本人に生まれてよかったね」とにっこり。そんなに美味しそうに試飲していたかしら?

そして食材探し。これはひたすら食べる、食べる!一口ずつ、ありとあらゆるジャンルの食品を食べてきっとお腹は不思議がっているだろうな。一日じゃ回りきれないけれど、そうそう毎日通えない。毎回心残りな気持ちを持ちつつ、帰ります。でも、いろいろ参考になりました。

P3160014_1  疲れたので夜はお隣の蒲元さんで買ったおでん。晩酌は昨日お客様のソバリエKさんに頂いたお酒。栃木のお酒だそうです。手に入りにくい会のお酒だそうで、お米作りからお酒造りまで会員さんが参加してできたお酒だそうです。雫取り生原酒なので若干滓があり旨味豊かなボディーのしっかりしたお酒でした。

 とっても勉強になった一日♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

ホワイトデー

P3150008

 ご近所さんや家族にバレンタインのお返しを期待していた娘。

 まだ来ていないと知ると、すぐ祖父の所へ。所がそちらも買い忘れていてハズレ。泣きながら戻って来た。

我が家はイベントのプレゼントが定着していない。そんなこともあろうかと相方に「あたしは別に良いけどね、娘が楽しみにしてるんだよ。」とほぼ強制的に買いに行かせていて良かった。ちょうどレクレさんの近所に配達もあったしね。なんとか父の面目保ちました。(笑

娘が「これレクレのケーキじゃん。本当にお父さんが買ったの?珍しいじゃん、お父さんも買い物するんだね」ですって。

あとから次々届いて嬉しそうな娘。ついでに私にも。

ダイエットはまた先送りだ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

元気色

P3130004 お店の前に咲いた君子蘭。なんか元気になる色ですね。これが君子蘭って初めて知りました。無知な私です、はい。

 高知からまた新酒が届きました。

有光さんの「安芸虎・山田錦純米60磨き」 槽しぼり無濾過生酒です。

P3130003早速、待てずに相方を尻目に試飲。山田錦ってどこの蔵でも造っているから・・・なんて思ってましたけど、これはお値段から言うと凄い!コメントすると褒め言葉ばかり書きそうだから止めときます。

 今回一升瓶だけの入荷ですが、ぜひ4合瓶も仕入れよう思います。ちょうど来店のFさんにも一口。口に含むなり「お~おいしい!」って。素直にわかりやすい旨さですよね。でも、Fさんもいつも4合瓶でしたね。今日はとりあえず純米吟醸で。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

ありがたい

 一昨日は締め際にいらしたA川さんとそのお友達に「今、うちで飲んでるからぜひ」と誘われて、行きたかったのですが、娘が熱を出していたので。残念!また、誘って下さいね。 

 昨日は諸事情で昼間、ちょっとの間店を閉めていて、誰か具合でも悪くなったのかと思った・・・とM川さんにご心配かけてしまいました。単なるつかの間の人手不足でした。すみません。(^_^;) 

 でも、心配してもらえて、温かい言葉も貰えてありがたいです♪

P3120012  これはIさんから頂いた青森のお土産。故郷のお菓子なのに私は知らなかった。皇太子様と妃殿下への献上菓ですって。なるほど上品なお味。ネーミングもいいですね。ありがたいです♪

 M野さんに新鮮なセリも頂いたんだ。セリはこの前M本さんに続いて2度目。一度目はお鍋にいれて美味しく頂きました。

今度は沢山あるので他のお客様にもお裾分け。

 分け合えるものは少しづつ分け合って、皆で楽しみます。

  Hさんからはお願いしていた試作品も届けて頂きました。珍しいことに、相方が気に入って食べています。

 そうそう、夕べ珍しいお酒を持ってきて味見させてくれたKさん、美味しかったです♪うちの開いているのも味見して、結局何種類だっけ?プチ試飲会楽しかったですね。これからは、すぐに食べられるプチおつまみも用意しておかなくちゃ。夕べは一人だったから、奥で用意することもできなくて。仕事を終えて家庭用の冷蔵庫を開けたらカマンベールがあったの・・・店の冷蔵庫に置いておこう。

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

わ~い!

P3110009 また嬉しい頂き物。

リサとガスパール&ペネロペ展のチケット♪

何時行こうか。誰と行こうか・・・

 来週はフーデックスもあるし、濃い1週間になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どぶろく

P3110010_1  長野の武重さんからうちでは今年2回目のトどぶろくが入荷。

冬の時期だけ限定で出されるお酒です。普通は蔵元でしか飲めない、生きたお酒です。炭酸も含んでいるので、運ぶ際や開栓の際は取り扱い注意の必要があるお酒ですので、店頭予約中心で販売しています。

 滑らかで柔らかい口当たりとお客様からの感想も頂いております。

 その造り毎に違う味わいが楽しめるのがこのお酒の醍醐味。今年はあと1回。3月26日入荷分で最後になります。残り予約数、あとわずか。日本酒の幅の広さをぜひ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月10日 (土)

いちおし

Photo_2  なかなかゆっくり本を読むことが出来ない毎日ですが、久しぶりに読んで面白かった本。

 映画化されているそうでうが、無知な私は知りませんでした。宗田理さんの『ほたるの星』。ほたるの墓なら何度観ても泣いてしまう映画ですが、タイトルにひかれて買ったら予想外に面白かったです。

 学級崩壊やいじめ問題などの教育の問題や、環境問題、地域の繋がりなど、色々な問題に触れる作品で、実際にあったことを元に書かれた小説で、今、もっと話題に上って良い本だと思いました。

 ただ、映画化にあたって、主題歌のプロデュースやシンガー、重要人物を演じている子がアイドル系とあって、軽視されているのかも知れません。

私は映画を観ていないので何ともいえませんけれど、少なくとも原作本は読み応えありました。教育者、親、子供はもちろん、国の運営に携わる人にも、世代や立場を超えた沢山の人に読まれて、議論されてしかるべき本だと思います。

面白そうな本が、ほかにも沢山。日向ぼっこしながら読みたい!できれば一日中。。。

無理な欲望。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 9日 (金)

美味しい居酒屋

歩いていけるご近所さんにチョッと前にオープンした居酒屋さん。

落ち着いた頃に行ってみようと思っていたのですが、先週ようやく行けました。

話には聞いていたけれど、とってもお洒落なお店。デザインしたのはこの辺では知られた方だそう。前にお友達とランチに行った素敵なおすし屋さんも同じ方のデザインでした。

入っていきなり相方がカウンターに座っている人に挨拶した。聞くとそのデザインしたご本人とのこと。初対面の私も挨拶。うわさの通りダンディ。仕事着そのままの私らとは違う。

P2280035_1  ここはお魚料理がおススメと言うことで、やっぱりお刺身でしょうと盛り合わせを。他に鮭サラダ、メカブ、貝はお通しです。相方が頼んだビールをひと口だけもらって、私は早速日本酒。安芸虎の純米吟醸を初めは冷酒で。次にお燗で。相方、次は珍しく芋焼酎。

いや~、久しぶりに幸せになる美味しいお刺身を頂きました。しかも、伊勢海老まである。かなりの金額を覚悟していましたが、いえいえ、何度でも来たくなる値段でした。

お刺身はサービス価格だそうですが、それしにても、感動のお刺身!

うおいのさん、またお邪魔したくなる居酒屋さんです。 座敷で宴会もいいなぁ~。

この界隈も随分と変わりつつあります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

ティラミス

ダイエットとは逆の方向へと進んでしまっています。

暮れに買っておいたマスカルポーネ、賞味期限が切れる前に食べないとと、ティラミス作りに初挑戦。

本当は2月の息子の誕生日に作る予定が、当の本人が不在とあって、延びていたのです。休みの時じゃないとなかなか出来ないから。

決して彼女を連れて来たから、良い所を見せようとしたわけじゃありません。・・・ちょっとはあるかも。

P3080008 初めてにしては美味しく出来た♪スポンジに浸したコーヒーシロップがもうちょっと多くてもよかったかしら。最後の一人分。食べる前にキレイなのを撮り忘れました。(^^ゞ

 夜は牡蠣が特売だったから牡蠣の土手鍋。たっぷり食べてしまった。。。ダイエットはいつになったら始まるのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

居酒屋か

近所にあったスーパーがちょっと離れた所に移転してから、最近食材はまとめ買い。

先日買った物を改めてみると、豚ロース切り身、しめさば、はまぐり、ジャーマンソーセージセット、豚白モツと赤モツ、お刺身かまぼこ、そら豆など等。

居酒屋か。(タカ&トシのつっこみで) つまみ系ばかりだわ。

野菜は近所の八百屋さんで別に買いますけど。

しかもこれじゃダイエットメニューは無理。とりあえずこの食材を使い切ってから、ダイエットスタートしましょ。豚ロースは味噌漬けにして昨日の夕食にしたし。

P3080006 と言うことで本日はモツ煮込み。でも、昨日のワインの試飲で疲れが残っているので、今日は休肝日。

我が家は味噌味の豚汁風。友人家族とのキャンプで、一応人気のメニュー。 大根、人参、ゴボウ、玉ねぎ、椎茸、ニンニク、生姜、豆腐、こんにゃくをたっぷり入れて。臭みと脂をとる為に一度した茹でして煮込むから、ヘルシーだとは思うけど・・・

P3060002 またしても頂き物。食べない訳にはいかないから・・・ドラマじゃなくて本物の「はなよりだんご」だ~。黒蜜まで付いて、美味しかったです♪でもちょっと罪悪感。

 明日から本気でダイエットだ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 6日 (火)

今日はもう飲めません

今日は都心のホテルにて試飲会。

今朝は何だか調子が。。。体が重くてだるいような・・・ってこの数日で○キロも増えたらしょりゃ重いよね。

予定より少し遅れて到着。(駅で迷いそうになりました) 

既に沢山の人。かきわけながら端から試飲。うん、調子は大丈夫♪

それにしても150種類全部はやはり無理。途中いくつかとばすものの、リストには興味あるワインが一杯。

およそ2時間半ずっと立ちっぱなしでめどを付けて帰宅。

今日はなんとか乗り過ごさずに帰れました。(^_^.) 

それにしても疲れた~。発送用のコメント書きと店番を少しやって、もうぐったり。

ちょっと横になってから何とか夕食を準備。流石に今日はもう、飲めません。

写真も無し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

頂き物

P2250024  流石に我が家の事を良く分かってる、長いお付き合いの方からの、お返し物。

 心配していたけれど、良くなって本当に良かった♪

あっという間も無く、食べてしまいました。美味しかった(^・^)

 ちなみに今年もお雛様、出しそびれてしまった・・・今年はP3050005これで勘弁して。

あっ、こっちもあった。ひなまつりチョコレート。ピンクと白と、緑じゃなくてチョコレート色だけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

ニューフェイス

P3030046m  飲んでばかりじゃなく、お仕事もしなくては。こちら新入荷のワイン達。

向かって左から

 スペインの凝縮した味わいの赤イゲルエラ ¥1,050円 

 イタリアの滑らかな舌触りの赤エンメ・エンメ ¥1,350円 

 フランスボルドーのバランス良い赤ムーラン・ディッサン ¥1,995円

どれも沢山のワインの中から厳選して仕入れたコストパフォーマンスの高いワインです。当然各方面で高い評価をうけてます。

P3030047  こちらは再入荷。当店一押しのワイン。

イタリアのアウロ・ロッソ。お客さんと2本続けて空けた伝説のワインが左。¥1,890円にして3千円以上の味!

フランスのテーブルワインの赤と白ミレイユ。カジュアルに飲める値段で、味も間違いなし。 ¥900円

詳しい説明は私でも相方でも、お問い合わせくださいませ。

私はPOPを書きながらラベルを見てつい歌ってしまいます。

いつも一緒にい~たかった~二人で飲んでたかった~(プリプリMのアレンジ) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚づくし

P3020044  ご近所の居酒屋『かきざき』さんででうちのお酒が飲めるようになったと言うことで、夕べお店を閉めてから飲みに。

 前に行った時に、きりたんぽ鍋が美味しかったお店です。いかにも地元の人が集うといった飾り気の無い雰囲気。

相方が頼んだビールを一口だけ貰って、やっぱりお酒でしょ。枡に入ったグラスになみなみと亀泉吟醸生原酒15BYが注がれて嬉しくなる(#^.^#)

 おススメは海の幸が満載♪まずは鯵のお刺身。あ、画像は食べちゃった後です。これで冷酒を一口。う~ん幸せ。

次にハタハタの一夜干しを。ししゃもとは一味ちがった美味しさでこれもお酒が進む。相方私には少ししかくれず殆ど独り占め。

外はサックリ中はプリプリのアンコウのから揚げは、鳥よりヘルシーな気がして、揚げ物でも安心して頼める。骨も抜いてあって食べやすい。負けじとこちらは私が独占。

いつの間にか相方が安芸虎の純米をお燗で飲んでいる。そっちも一口頂戴。ホッと和む。

後ろの席の知人の息子さんと言う方から差し入れされたホヤの塩辛。これが海の香りと塩加減がお酒に良く合ってなんとも言えない!

亀泉吟醸生原酒のおかわりを今度は燗をつけてもらう。お燗もいいね。お刺身以外のつまみは全部初めての味。どれも美味で酒の肴でもごはんでもすすみそう。あとはお鍋でも頼めば野菜もたっぷり。この日は子供達に作ったつみれ汁を軽く食べてから出たのでこのぐらいで。

あっ、思い出した、ナマコも食べたんだ。初めて美味しいと思った、ナマコ、でも、いつ頼んだっけ?

お酒とお料理が充実していて、アットホームなお店がこんな近くにあるなんて、嬉しい。相方はお酒の勉強中というアルバイトのお兄ちゃんと楽しそうに話したり、私はお隣の常連さんの話を聞いたり、すぐに帰るつもりがつい、長居。。。

『はなだん』はビデオで観ることに。

ご近所にもう1件、おススメのお店発見。そちらはまた後日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

久々のステーキ♪

P3010041  昼あれだけ食べたのに、ちゃんと夜はお腹が空くのです。

 夕べは久しぶりのステーキ。と言っても、安いオージービーフ。それでも、たまにしか出てこない我が家では、とってもありがたがられます。付け合せにはたっぷりの野菜とポテトと、田舎のきのこおろし。

 相方が仕入れたばかりの白ワインを合わせてみる。脂をスッキリさせてくれる。気取らずに普段飲みに美味しい!「ステーキに赤はあたりまえだろ、白だって旨いんだ」と自慢げな相方。安いから沢山飲める!

そこへ田舎からの電話。相方が色々送ったのが届いたらしい。相方と私の母とで、森しんいちが行った作詞家の先生の家がどの辺かと言う話題で盛り上がってました。母方の実家の近くらしい。

お返しに田舎のきのこをまた送ってくれるって、良かったね、そっか相方はこれを期待してたのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜咲く~

P3010038_1   と言っても受験生がいるわけじゃなくて、昨日はとっても良いお天気だったから、久しぶりのサイクリング。そこだけポツリと咲いている桜を見つけて、お花見気分です。

 浦安のお蕎麦屋さんまでお昼を食べに。途中お隣の千葉県に渡る今井橋から、ぼんやりと富士山も見えて良い気分。

P3010036 土手沿いを行くと船宿がずらり。こんなにあるとは知らなかった。大きな魚拓が貼ってある船宿や、小さな作業場みたいな所もあったり、ディズニーランドとは全く違うたたずまいの旧市街地を走り抜ける。

有名な東海大浦安を通って、順天堂病院も通り越して。途中でステーキハウスや、ラーメン屋さんの看板が誘惑しますが、一路目的地へ。40分近く走って到着。ママチャリではかなりの運動にな る。

ウチのお米を使って頂いているお店ですが、この日はお蕎麦。もちろん大盛り。

平たい太目の蕎麦で、薬味はおろし一味とねぎ。わさびは無い。初めての体験ですが、おろし蕎麦みたいで、これはこれで美味しい。

相方は休みの昼酒をしたかったようだがメニューにはお酒が無い!一応冷蔵庫にビールは冷えているけど・・・そう言えば以前ご主人がうちに見えたとき、酔っ払いは嫌いだって言ってた。ランチの時間に長居されて困ったことがあるらしい。ご主人は大のお酒好きなのに。でも、全くお酒のメニューを出さないのもすごいポリシー。お蕎麦でお酒って私達好きなんだけど。この日は我慢。ちなみに夜はちゃんと出すそうです。

ご主人に挨拶して、お店をあとにすると、相方がもうチョッと軽く何か食べたいと言い出す。走りながら探すけど、ファミレスは嫌いだし、私はトイレに行きたくなるし、回るお寿司屋さんを見つけて飛び込む。ピザかパンの気分だったらしいけれど、みあたらないんだもの。これならチョッとで帰れる。と思いきや、結局4皿づつ&サービスのあら汁も頂いて。

かなりのお昼ごはんでした。健康の為のサイクリングは、食欲を増すという結果に。私達はいったい、どこへ行こうとしているのやら。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 1日 (木)

本日の利き酒

P2270031 義母Y子さん、病み上がりの孫が心配のようで、「夕飯作ったから、食べさせによこして」という。息子は何時帰るかあてにならないのに。あ、私達の分は・・・ないのね。

と言うわけで本日は夫婦二人分の仕度。と言うことはつまみがあればOK。冷凍庫に鰹のたたきがあった。かき菜をおひたしにして、残り野菜を炒めて。簡単に済ませる。

P2270033 あれ、大根あったはずだけど、みあたらない・・・ごめん、大根おろし無し、ねぎも切らしてた。生姜はたっぷりあるから。。。お詫びに手作り塩辛付けてあげるからさ♪

合わせたお酒は神奈川の川西屋さんの『隆・美山錦55%磨き』ワイングラスで冷酒を、湯のみでお燗も。同じ肴を冷たいのとお燗で合わせてみる。冷酒だとフルーティーだからかしら、鰹はポン酢、塩辛にもゆずを利かせたのがよく合う。お燗にはなんでも合います。

隆シリーズの中では一番やさしい味。でも、この蔵の味筋はしっかりでてます。熟成して、丸みも帯びて良い感じ。試飲なのにあっという間に1升瓶が半分空いてる。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »