« 初鰹 | トップページ | 違う世界から »

2007年4月15日 (日)

新顔です

P4140017  イタリアからのニューフェイスです。何とか棚に押し込めて、値段も書きました。

 テッレ・ダ・ヴィーノという協同組合のワインですが、組合といっても葡萄作りからワイン造りにいたるまで徹底したこだわりその高い品質で世界にも認められています。

それぞれの詳しい説明と価格は長くなるので、私でも相方にでも直接お問い合わせくださいませ。

 これを御覧になってアレッ?と思う方もいらっしゃるかも知れません。メインだったフランスよりも最近はイタリアワインが増えているなって。そうなんです。高くなくて美味しいワインを探していたら、なぜだか、スペインとかイタリアがいつの間にか増えてきました。ちなみに一昨日筍とうどのキンピラに合わせたのが向かって左から2番目。¥1,350円です。値段の割りに良い味だと思います。

 相方がお客さんとの話で、「この辺の飲食店ではワインが高いから飲まない」と聞いたそう。そうなのですよね。うちはそれで何度もめたことか。酒屋の話を聞き入れてくれるお店が本当に少ない。お客さんの声を伝えているのに。せっかくのお料理でも飲み物が高すぎたりしたら飲まずに我慢するか、他の店(チェーンの居酒屋など)で済ませるかになってしまうのに・・・ 

 日本酒や焼酎にしても、誰もが知っているブランドを揃えれば飲んでくれると思っている店も多い!それよりも無名で美味しいお酒や季節のお酒、熟成の違いや温度の違いとか、色々な飲み方を手頃な値段で提供すればもっともっと楽しませることができるのにと思うと実にもったいない。

 コンサルタントの先生とももめたっけな。口当たりの良い冷酒しか飲まないで、お酒のサービスを語って欲しくない・・・とまでは言えなかったけど。もっと話す機会があれば・・・まあ、店の人を説得できない自分達がまだまだ力不足なのですが。

 でも、商売としてはもっと上手におだてて、買ってもらう方が儲かるのでしょうけど・・・

 聞く耳を持たない人に時間を費やすよりは、自分から勉強するような人との時間を持つ方がお互いの為でもあるので、今はそうするようにしています。「人のふりみて我がふり直せ」とも言いますから、いくつになっても素直さと探究心を無くさないでいたいと思います。

|

« 初鰹 | トップページ | 違う世界から »

コメント

>高くなくて美味しいワインを探していたら、なぜだか、スペインとかイタリアがいつの間にか増えてきました

↑まったくもってそうかもねって感じ。
私も特に意図せず、一消費者としてあれこれ飲んでいるうちに、最近はイタリアワインとかリーズナブルなのにちゃんとした味かなって、わりとよく飲んでいます。
単純に「フランスなら間違いないだろう」って気持ちもあるんだけど、やっぱり間違いあるもん!!
イタリア、スペイン、カリフォルニア、チリ・・・結構おいしいのありますよね。でも、ニホンで安心して間違いない!と飲めるのがなかなかないんですけど・・
どうしてなんだろう?日本のって素材の味をいかしたままキレのあるワインってなかなかない感じがするんですけど、なにかお勧めあったら教えてくださいね♪

投稿: hirorin | 2007年4月16日 (月) 01時29分

To.hirorin

 実はうちでは今は日本のワインは1本もおいていないの。
日本が一番法律がゆるくて、国産の表示でも輸入の原材料を使っていたり、補糖、補酸などの明確な表示規定もないし。???ってのが多いです。(日本酒でいう三増パック酒のイメージって言い過ぎ?)亜硫酸塩が入いっていなくてもたっぷり補糖されているワインって?
でもお土産やさんなどで食用ブドウで作ったあま~いワインが未だに人気なわけだし。天然であの甘さはありえない!

いつだか、メーカーさんが持ってきた「国産アイスワイン」って言うのを一口試飲して気持ち悪くなりました。

最近は頑張って世界にも通用するワインを造っている所も出てきましたが、人件費とかのコスト面でまだまだ高いのは仕方ないですね。お金に余裕があれば飲みたいけど。

ただ、このままユーロ高が続くとそのうち逆転することもありえる…かも。そうしたら、国産ワインが並ぶ日が来るかも知れません。

まだ、外国産の方が手頃で美味しいのが現状かな。

投稿: tukui | 2007年4月16日 (月) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153199/14689266

この記事へのトラックバック一覧です: 新顔です:

» 城崎温泉が堂々の1位、当ブログは2位・3位をゲッツ! [地域団体商標・地域ブランド情報]
一昨日4/17火曜日は、特許庁の地域団体商標登録査定発表、ありませんでしたね。何度も「地域団体商標の部屋」を覗いた協同組合関係者のみなさん、ごくろうさまです。で、昨日の4/18は、「発明の日」。特許庁主催の「発明の日記念シンポジウム」の日であり、特許庁売店偽ブランド販売報道のあった日てもあり。で、今日はネタがありませんので、パソコンで遊んでみました。その結果第1位 城崎温泉(きのさきおんせん)』は、城崎温泉旅館協同組合の登... [続きを読む]

受信: 2007年4月19日 (木) 22時51分

« 初鰹 | トップページ | 違う世界から »