« 美味しさは罪 | トップページ | ローヌから新入荷 »

2007年5月31日 (木)

感動&感動!

感動が薄れないうちに書かないと。

28日、行ってきました!サロンコンサート。

音楽は好きだけれども全く無知な私ですが、とっても楽しかったです!!!

あま~い声、あま~いマスクで表情豊かに魅せる、聴かせる!

そうなんだ、オペラは歌うだけじゃなくて演技するんだ、ということを改めて間近に魅せてもらいました。

私の好きな曲「Ombra mai fu」。押川さんの歌は、夏の暑い日差しを遮って、涼ませてくれる爽やかで優しさ溢れる大きな大きな樹の木陰のようなイメージかしら?とこれはあくまでわたし的な素人の見解です。

 イタリアやフランスの歌曲だけでなく、日本の歌曲「あわて床屋」は笑ってしまうほど面白かったし、「さとうきび畑」や「千の風になって」では本当に泣けたし、オペラ歌曲ではまるで舞台用のメイクをしたかのような表情に見える熱演で、オペラの舞台の臨場感を味わえた様な気がしました~~~♪拍手、拍手。アンコールの曲も可愛くて楽しい曲でしたね。

感動を胸に出口に向かうと、ご本人が。お疲れの所を、ご挨拶されていらっしゃいました。

P5280033osikawasan1_2 こちらは、江戸川区の音楽界をリードする先生方。左から細木先生(江戸フィルのアドバイザーをされているそうです)、指揮者の江上先生、押川浩士さん、江上先生の奥様でご自身もソプラノ歌手の規子さん。

  今回のコンサートにお誘い頂いた規子さんと、みっちさんから、私のことまで押川さんに紹介して頂いて、一緒に写真を撮って頂いくなんてサプライズ、まさに夢のよう!

 さっきまで舞台で歌っていらした方と、こんなことでもなければ一緒に写真なんて、ありえませんから。。。

こんな私にまで丁寧に対応してくださって、なんて素敵な方なのでしょう、と一気にファンになり、感動しきりで帰途へ♪

P5280034osikawasito2_1  みっちさんと、地元に戻り、この余韻をもう少し愉しみたいと、この時間でもOKなイタ リアン・ベルクオーレさんへ。ワインとおつまみを愉しみながら余韻にひたるにはベストの雰囲気で、お料理もワインも美味しくて、気分は益々上々。

滅多に体験出来ない、感動&感動の日でした。

江戸川区は恵まれています。こんなに素敵なコンサートが近くでしかもたった千円で鑑賞できるなんて。

感動ついでに、押川さんと、みっちさん、江上さんと一緒の写真も載せちゃいました。(汗

ね、振り向かないほうが良いって言ったでしょ。

|

« 美味しさは罪 | トップページ | ローヌから新入荷 »

コメント

期待通り素敵なサロンコンサートでしたね。
わたしはとくに、オペラ「カルメン」からの‘闘牛士の歌’と、アンコールで歌ったオペラ「魔笛」の‘パパゲーノ’がよかった!!!プロのオペラ歌手とはいえ、あの声量であんなにたくさんの曲を続けて歌うって大変なんだろうな・・・。

ベルクオーレは、コンサートの余韻に浸るのにベストな選択でしたね。うるさいBGMがないのがよいです。ワインもおつまみもおいしかった。ぜひまたご一緒しましょう!

投稿: みっち | 2007年5月31日 (木) 14時51分

>みっちさん
そう、「闘牛士の歌」では、まさにメイクして衣装を着けた姿を想像しました!
「パパゲーノ」は本当に楽しい曲。元気が出るというか。

コンサートもベルクオーレもまた、ぜひ!

投稿: tukui | 2007年5月31日 (木) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153199/15249227

この記事へのトラックバック一覧です: 感動&感動!:

« 美味しさは罪 | トップページ | ローヌから新入荷 »