« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

まとめ書き2某日の外飲み♪

 いつも家飲み専門ですが、珍しくお誘いの連絡を受けて、「ちょっとだけぇ~」と駅の向こうまで。

「奥さんも一緒にね」と言われ、ご飯を済ませた後だったけれど、散歩がてら同行。歩くのにちょうど良い穏やかな夜♪

皆さんに合わせてまずは生ビールを一杯。軽い散歩の後でも、食後のビールはやはり進みません。

次にシャンパンを。「う~ん、これは旨~い!」同じ泡でも、こちらはスイスイ入ってしまう。

Pa310051 カメラも持たずに出たので、その場の画像はありませんが。

飲んだのはこちら。2千円台の一番安いシャンパンではありますが、旨いものは旨い。味わいのバランスも香りも、お値段からしたら超お勧め!(ただし、ジワリジワリと値が上がっています。次の入荷で同じ値段かどうかは・・・)

 次に開けたミュスカデがかすんでしまいました。確かに選択が悪かったです。違うのにするべきでした。(反省

でもって、色んな話をSさんと一緒に熱く語っているうちに、「ちょっとだけ~」が結構な時間が過ぎてました。

そして・・・ほんの片道十数分を往復しただけなのに、いまだに筋肉痛が残っている私の運動不足は「どんだけぇ~~~!?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

台風の影響

一気にまとめ書きです。

土曜日は台風の影響で、物凄い雨でした。暇を覚悟していたのですが、思ったより、(晴れの日より)忙しかったです。

こんな雨の中でもわざわざお客様にご来店頂いてありがたい限りです。

お店を抜け出して川サミットのコンサートに行きたかったのですけど、今回は無理でした。残念。

翌日の荒川でのイベントは雨で中止と早々に連絡あり。税務署への書類提出やらなにやら準備であれこれ動いたのにとこちらも残念ですが。。。

Pa240039 この日は久しぶりの「おでん」。

実に久々だから、あれもこれも食べたいと入れているうちに、数えたら16種類に。1個ずつ食べてもかなりのボリューム。よそのお宅なら3~4日は繰り越すだろうと思う量、おでん屋さんが出来そうなくらい。

Pa240043 しかし我が家は食べる事・・・。かろうじて翌日争奪戦にならないくらいの分が残った程度。

もちろんお燗酒でしっぽりと。なんでお燗酒とおでんってこんなにマッチするんでしょうねぇ~♪って親がホッコリしている横で、娘が食べ過ぎて動けずに居ました(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

腹黒い日?

昨日の朝、トイレにいってビックリしました!

わたしってこんなに腹黒かったのか・・・って。

前夜のパスタのせいですね。食事中の方・・・ごめんさない。

P9210140  赤モツって言うのを一度スーパーで買って食べたらおいしかったので、見つけてまた今日も。下茹でして炒めて塩コショウ。ピーマンと玉ねぎ、パプリカを一緒に炒めればバランス良い居酒屋系のおつまみに。超簡単メニューです。ご飯も進みます。 

 ところで、もうすぐハロウィン。何の飾りもしていませんが。。。

Pa240037  とても体に良いかぼちゃですが、煮物にするとあまり食べてくれないのに、スープにすると取り合いになって、あっという間に無くなってしまうのは何故なのでしょう?

 煮物にするのは、もう止めました。あとは焼くか、サラダか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

赤と黒で

Pa210010_2 アケビに続いてザクロ。実りの秋ですね。

ザクロジュースを、以前扱ったことがあるけれど、体に良いから、少々高めでもギフトなどに人気でした。製造の会社がなくなってしまったので今はないけど。生の実を口にするのは 久しぶり。ほんのり甘くて優しい香り♪

Pa210034Pa210033_2

  こちらも頂き物。私の故郷にも同じようなお土産が売っていた気がしましたが、これは函館産。いかいかクッキー

食べてみると確かにいかすみの味がする。なんだか、いかすみのパスタが食べたくなった・・・と娘と私。

Pa210020  というわけで、今夜はパスタ。最近はまっているナポリタンともちろんいかすみ

 今夜は休肝日のつもりでしたが、パスタにはワインがなくちゃと。いかすみにあわせるとなると白。今日はイタリア産じゃなくてフランスはロワールのミュスカデ。入荷したてです。柑橘系の清々しい香りで、キレのあるフレッシュな味わい。といってもきちんとした旨味も感じられて、キレだけじゃない。『ギド・アシェット』で2つ星の評価を得た経緯を持つのも納得。いかすみのパスタとも両方の風味を消すことなくすぅーっとなじんでくれました。もうちょっとなにかおつまみが欲しくなってしまった。。。料理を選ばない、万能な1本。重宝しそう♪

おはぐろ状態の写真のUPは・・・止めときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

運動日和と続・頂き物♪

昨日は区の陸上競技場まで、ママチャリで、娘の応援に。道案内は娘の保育園からの幼馴染S君のお父さんお母さん。相方は前夜遅かったので、不参加。

お天気が良くて絶好の運動日和。全員参加なのでレベルの開きはありますが、それはそれで。

親達は、子供のハッピを着てポンポンを手に大声援でした。う~ん、同じような黄色いユニフォームが多くて区別が付かない・・・時々よその学校の子に声援を送っていたり(苦笑

うちの子は通院中でコルセットをつけての参加なので、リレーの選手からもはずれ、結果も出せなかったけれど、頑張って走りきりました。

一方S君は大活躍。そっちで黄色い完成をあげて応援したのでスッキリ。帰り道の『旨いハンバーグとビール』の看板に誘われて、S君父母とランチで祝杯。

ハンバーグもビールも美味しかったけれど、昼真っからの中ジョッキは効きました。久々のサイクリングの疲れも出たのか、家に着くと眠気が・・・

うとうと良い気分の時に限ってFAXや勧誘の電話が鳴る鳴る。結局寝られないままゴロゴロ・・・これじゃあ、せっかくの運動の効果なし。

Pa170205Pa170204  頂き物の続き。さて、これは何でしょう?

子供の頃、食べた記憶が微かに。外側がもっと紫色していた気がしますが、採れる場所によって違うのかしら?

私の記憶では種の部分だけ食べたのですが、種の周りに味噌を塗って焼いて食すと聞きました。あとで試すとしましょう。

Pa170208 これも頂き物。どら焼きは生クリームが入ってふんわりと洋風。お煎餅は、我が家の苦手な唐辛子を私が。前に一口挑戦してダメだった唐辛子せんべいと違って、辛いけれど山椒やいろんな和のスパイスの風味が効いていてなかなかの味。でも、これでダイエットって・・・当分無理だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とり急ぎ

品切れだったスペインワインが再入荷してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

頂き物続きの秋♪

Pa140194 日曜日、大好きなお刺身の差し入れ。ああ、貴方のさばく新鮮な魚にはいつもうっとりさせられます。感謝!今回はイナダとカツオ。

これももらいもののお酒。う~ん、久しぶりにカップ酒だ。カップごとお燗して試飲です。

Pa140193

他は時間がなくて急いで作った全部ざく切りチンジャオロースーとサラダと冷奴。なんだか大衆酒場の雰囲気。

Pa150197Pa150196   そして夕べはMさんから貴重な原木栽培の舞茸♪わざわざご主人に届けて頂きました。恐縮です。

頂いた袋からすでにいい香り。偶然来店中のS君にもほんの少しだけお裾分け。

てんぷらにしよう・・・と揚げた所にかわむかいさPa150199 Pa150202んご来店。「よかったらご一緒にどう?」と言ったものの「ちょっと待ってね(汗」と慌てて居間とキッチンを片付けに・・・その間に冷めてしまいましたが、それは目をつぶってもらって。

てんぷらは細かい粉のお塩で。舞茸はやっぱり香りが違う!初めは、緑のエビスでのどを潤して、次に誠鏡の純米原酒ひやおろし。かわむかいさん持参の日光のお酒もホッコリ系の味だったけれど、どっちもお燗したくなるお酒。

そしてスペインの赤のお味見。もうすぐ再入荷しますからという事で。次にブルゴーニュの赤と。てんぷらとは???そこで相方が「塩じゃなくて醤油なら合うんじゃない?」と。もっと早く言ってよ~。と試したらあら、まあ、ワインの香りも舞茸の香りもどっちも引き立てあいながらふわ~んと続くこと!またまた美味しく秋を味わえました。明日の仕事を気遣って早々に引き上げたかわむかいさん、またそのうちゆっくりと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お稽古見学

しばらく日記を書かないでいたので、一気にまとめ書きを。

2Photo  お休みの木曜日はお友達Mさんと気になるお店でランチ。私は左のタイ風グリーンカレー。Mさんは本日のパスタ。キャベツとオイルサーディンだったっけ?初めてだったけれどセルフサービスのお茶とスープとコーヒーが飲めて、素敵な雰囲気の空間で和めました。といっても本題はランチじゃなくてその後のオペレッタのお稽古を見学させてもらうというもの。プロのお稽古場に図々しくおしりかじり虫じゃなくて、おじゃま虫。

凄い凄い、感激しましたわ!あんなふうに歌えたら、さぞかし気持ちいいでしょうね~。五月のコンサートで観た押川さん、風邪ぎみでつらいといいながらも歌ってました。休憩で話している声にも聞き惚れました♪

台本も面白い。っていうかかなり笑います。それをより伝わるようにあれこれ表現を工夫してここはああしよう、こうしようと創っていくのをみているだけでも楽しかった!

残念ながら本番当日は私は仕事の為行けません。お友達Mさんは急遽舞台にあがることに。もちろん台詞も歌もありません(笑

観たかったな~。

招待チケットが数枚手元にあります。東大和市のハミングホールと場所がかなり遠いですが、ご希望の方らいらしたらご連絡を。足を運ぶ価値はあります!

小金井市民オーケストラ第25回ファミリーコンサート

http://www.concertsquare.jp/blog/2007/200710083.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

シチュー

Pa100181 久しぶりのクリームシチュー。秋らしくなるととたんに食べたくなるから不思議。

なぜかキュウリの糠漬けと鳥のから揚げというまとまりのないメニュー。

ローヌの白ワインを合わせてみました。ほんとはブルゴーニュのもうちょっとお高いワインにしたかったけれど、記念日でもないから。

お花みたいな香り。ふくらみがあるからシチューにも合います。酸味は柔らかいながらも上品。ただ、このラベルがね、怖い顔したおじさんのラベルにかわってしまって、何だか。。。お値段の割りにバランスが良くて、評価が高いのも納得。お買い得!・・・でも、このラベルがね・・・ラベルは関係ねぇ~中身が肝心だっていうかたにおすすめ。

まだ指が使えないから、このブログ書くのも不便だし、この所お料理も簡単に済ませている。秋刀魚とか鯖とかさばいてお酒が飲みたいけれど思うようにいかなくて煩わしい。

もっと早くに病院にいくべきでした。ずっと脱臼していたみたい。長くかかるかも。

せっかくの味覚の秋が終わってしまう。。。と行き着くのはそこです。(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

秋ですねぇ~

なかなかお天気が続きません。

Pa090180 同郷のご近所さんから菊の花を頂いて。

私の実家ではバラしてから茹でるのですが、ここではそのまま茹でます。

田舎から送ってきた塩ホッケも焼いたので、今日は同県仲間の駒泉を。

せっかくなので菊の花を浮かべてみました。風流だわ(笑

純米生原酒だから、どっしりしていますが、あぶらの乗ったホッケと良く合って、重く感じません。あるお客様から、「この前のお酒はちょっと濃かった」といわれて反省。ハイ、「濃く感じる時は、水で割ってください。」って言うのを忘れたのです。薄いのはどうにもなりませんが、濃いのは薄めれれば大丈夫。熟成させれば美味しくなってくれるし♪

味覚の嗜好はさまざまだし、体調や気候によっても同じものでも違って感じるときがあります。そんなときは体調に合わせたのみ方をすれば良いのですね。合わせるおつまみでも違ってきます。冷やしたり暖めたり、そのまま飲んだり薄めて飲んだり、日にちを置いてから飲んだり、1本で何通りも楽しめるって素敵じゃあないですか。

でも、まだまだ、日本酒をそうやって色々いじってみる人が少ないんですよね。確かにいじりようが無いお酒が多いのが実態でもあり。。。

あっ、今日のイジリー岡田さんだっけ?の坂上二郎さんの物まねがそっくりだったなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

違いのわからない女

自分でも、こんなにボケてたのかって言うような間違いをたまにやってしまします。

Pa050166Pa050165  鮭のソテーを作ったのですが、この二つの違い、わかりますか?

2枚入りの切り身を2パック購入、家に帰っていざ調理しようとみると中身が別のものでした(^^ゞ

向かって左がチリ産トラウトサーモン。右が北海道産生鮭。パックに付着した油の具合からして違います。試しに食べ比べてみると、はるかに右の生鮭が美味しい。左のサーモンの方が仕上がりの見た目はキレイで美味しそうなんだけど・・・それにしても、なんで間違えたかなー???良く見てるようで、テキトーな買い物してたんですね。(^_^;) 相方がサーモンは嫌いだって言うのがこれで納得。これからはよ~く見て買います。

先日ブログで紹介したスペインワインですが、とても好評で、完売しました。次回入荷まで今しばらくお待ち下さいませ。同時入荷の他のワイン(まだブログでは紹介していませんが)はまだありますので、ぜひ、そちらもどうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初寄席その後

5日の寄席初体験♪のブログを見てくれたMさんから昨日の朝、電話が。

Pa070174「今朝(6日)の朝日新聞に神楽さんの記事が載ってますよ~」と教えてくれた。まあ、リアルタイム。(#^.^#) 結構大きな写真で載ってましたね。

その電話の直後、なんと、ご本人が、ご挨拶に。私はまだお店に出ていなくて応対したのは相方。あちこちにまわるのでとすぐにお帰りになったそうですが、忙しいのにわざわざこんな所までと驚きました。私達なんかご贔屓さんでもなんでもないのにと恐縮です。お客様をとても大切にされるんですね。その行動力もおみごと!

Pa070175もっともっと大きく飛躍して欲しい、あ、でも、遠い存在にはならないで・・・なんて、欲張りな期待でしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

寄席初体験♪

Pa040158 昨日は、青森県出身でねぶたのつながりで以前お見えになった事のある落語家の三遊亭神楽さんがこの度、真打に昇進したそうで、その披露興行をやっていると言うので、初めての寄席に行ってきました。

寄席の前に、ワインの試飲会で一仕事を済ませて。これが、結構疲れます。一休みを兼ねて早めの夕食を済ませようと両国駅Pa040159の周りを探すけれど、時間が早い せいかよさそうな店が見つけられずラーメン屋さんでラーメンと餃子(ビールも)を。周りの人、におってたらごめんなさい。

Pa040157 まずは入り口で小さなねぶたの山車がお出迎え。小さくとも本格的!

中は思っていたより、小さな会場でしたが、お囃子や生の声が響き渡って臨場感が凄い。舞台と客席の間隔も近い!相方は昔良く通ったらしいけれど、私は初めてなので何もかもがへぇ~だらけ。柱を挟んで隣がその筋の評論家の有名な方だとささやく相方。こういう世界って、見る方にもしきたりが色々あるんじゃないかってちょっと緊張ぎみになる。始めの頃は笑うより物珍しさでいっぱい。何人かの方の落語を聞いて途中マジックなんかも交えているうちに、笑いがこみ上げて来ました。

口上で、「これからもかわいがってやってください、と言っても、ビール瓶とか金属バットじゃないですよ」って時津風部屋のネタがちらほら。どうやらすぐ近くらしい。

さてトリの神楽さん。落語の事を何も知らない私には何も語れませんが、声の好き嫌いが激しい私としては、神楽さんの声は好きな声!いい声だと思う。それにしても東北の人が江戸っ子のべらんめぇ口調で話すのがなんとも不思議でしょうがなかった♪

これからは神楽さんじゃなくて師匠と呼ばなくちゃいけないのかしら?また、ぜひ見きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

まだ痛い・・・

突き指、少しだけ曲がるようになったものの、まだ腫れが完全には引いてくれない。

接骨院通い2回目。近所だし夜遅くまでやっているので仕事が終わってからでもいけるのが助かる。指に電気をかけたあと、マッサージしてもらうのだけれど、自力で50度以上曲げられない指をむりやり曲げられて・・・痛みであぶら汗と涙が出ました。「ただの突き指じゃなさそうですね」と言われて少し不安に。

もしかして複雑骨折でもしてたのかしら?でも、今更外科にいってもなぁ。Pa010156 それとも晩酌してるから?一日は日本酒の日でこの秋初の鍋でお燗酒を飲んだし。2日は休肝日でも3日は頂き物の鯖をしめ鯖にしてかつおのお刺身とともにやはりお酒がすすんだし。先月も指に包帯しながら飲んでるし。

まあ飲まなきゃ治るって事でもないとは思うんだけど。

仕事がはかどらないのもつき指のせい・・・と言う事にしておきたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »