« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

手袋って

昨日は定休日の筈だったのですが、仕事が入ってしまいました。

毎月お酒を4ケース弱だから、居酒屋さん並みの沢山の注文を頂くので、そこは断れません。在庫もないから品物を取りに行く予定が、持って来て貰えたので助かりました。Tさん、忙しいのにありがとうございました~。この場を借りて<(_ _)> いつか飲みに行きたいね~って話し、実現させましょうね。電車で二駅ぐらいなら問題ないですから。いいお店あったら教えてくださいね。(^_-)-☆  あ、これ、おねだりじゃありませんから。割り勘です。

焼酎を発送したいと水曜の夜来店のお客様も。しかも金曜には届けたいと。どうせ仕事が入ったついでにそちらも引き受けたので、クロネコさんにも寄って貰って。

こんな時は電話の注文も入ったり。神様が今日は仕事をしなさいと言っているのだと前向きに考えましょう。休みじゃない時に、もっと仕事が入って欲しいものですが。。。

お店は開けていないので昼はお向かいのお蕎麦屋さんに。そのぐらいの気分転換もないと、次の1週間が長く感じるからね。

この時期だけの十割そば、美味しかった~。サービスで頂いた自家製のこんにゃくがこれまた感動するくらい美味しかった~!カメラもってなくて画像がないのが残念。流石は遠くから食べに来る、評判のお蕎麦屋さんだけあります。

ここでお銚子を頼む相方。夕方配達があるのに、さては私の運転をあてにしてるね。仕方がないので、夕方の配達は二人で仲良く行ってきました。ふぅ~。

夜は義父も加わってすき焼き。残念ながら国産牛ではありません。息子も遅れながら帰宅。外が相当寒いらしく、冷たい手をみんなに当てて喜んでました。

私「手袋履いたらいいのに!」というとみんな一斉に大爆笑。「えっ、なんか変なこと言った?」と聞くと

「手袋って、履かないでしょう。履くのは靴下だよ」だって。この歳まで、手袋って履くって言うものだと思ってました。方言なのかしら?

Pb290037 昼はもちろん、夕食でも、飲まなかったので、寝酒にワインを。スペインのテンプラニーリョ・クリアンサ。女性スタッフが作っているワインで、有名レストランでも提供されているワイン。滑らかで、上品な味。4~5万円で流通しているワインの醸造スタッフの指導の下に造られているのも納得。すき焼き食べながら飲みたかったな~。一口だけ残っていたカマンベールでチビチビとやっているうちにあっという間に減っていました。かろうじてグラス一杯は残ってる。ホッ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

ついて行けるか、ダンスとリハビリ

夕べは踊りの練習に、小学校へ。子供たちが運動会で踊った『南中ソーラン』を有志の親たちが踊る練習です。

結構ハードな振り付け。特に網を引っ張ってしゃがむ振りは、しゃがんだら起き上がれない・・・

大雑把な振り付けを覚えるだけでも一苦労ですが、リズムも早いから体が追いつかない・・・

2回通したらすでに皆さん息がゼイゼイいっておりました。今日来ると思っていた筋肉痛がきていない~と言うことは翌々日?

かなりいい運動になるから、毎日練習すればダイエットになるかも~♪と、前向きに考えていますが、果たして、踊れるようになるかどうか。。。

 ひとさし指のリハビリに通ってしばらくたちますが、今日、再度レントゲンを撮って主治医の先生がリハビリ担当の先生を呼び出した。

Pb070080  「骨もくっ付いたから、次から思いっきり行って良いから!血色も悪いし、最悪、曲がりが悪くて痛みがどうしようもなかったら、一度麻酔を打って曲げちゃおう。荒療治だけど、そのほうが早いよ!」と私の指をグリグリ動かしながら言うのです。←これ悶絶の痛み。声も出ません。先生の顔が・・・鬼の顔に見えました。次からのリハビリが、こ、怖~い。。。

怖さを忘れるために、飲みましょう。

Pb280070 豚しゃぶと一緒に味見したお酒。これと木戸泉純米ともう1つ、忘れました。全部お燗するのはめんどくさかったぁ~。でも、やっぱりお燗した方が美味しい♪

しばし幸せな気分になってリハビリのことは考えないでおきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

トボちゃんの簡単レシピ~あて~

簡単で、地球にもお財布にも優しい手抜きレシピです。

しかもお酒のあてにも、ご飯のおかずにもなる一品。

実践している方も多いかと思いますが、トボちゃん流、手抜きレシピです。

Pb270069 『大根の皮のきんぴら』

大根の皮は一度に大量に出ませんから、その都度(厚めに剥いて)フリーザーバッグに入れて冷凍して、ある程度の量になるまで冷凍保存します。

①大根の皮を解凍して千切りに。②フライパンにごま油をたらし、①を入れ炒める。③酒・しょうゆ・みりんを加え、鰹節を入れて混ぜ、炒り煮して味を含ませる。④仕上げにゴマをたっぷりかけて頂きます。

貧乏人には1品が助かるメニュー。でも、侮ることなかれ、これ、歯ごたえがあってなかなかの味。捨てるゴミも減って、エコでもあります。お酒のあてとしても、申し分ない味!調味料はそれぞれのメーカーによって味の濃さも違うので、自分でお好みの味に。添加物も使わないので、(塩分を抑えれば)体にも良い!

エコと言えば、最近思うこと。お酒の化粧箱入りがありますが、メーカーさんによって有料だったり無料だったりします。が、どう考えても、価格には含まれているはず。だったら有料にして、箱が要らない人はその分安くなるようにして欲しいのです。

1本贈答用の人は箱代がかからなくて助かりますが、2本セットにする時などは箱が無駄になるし、自宅用ならもちろん箱は必要ないので、お客さんは置いていきます。商品名が入っているから、別のお酒を入れるわけにもいかず・・・そんな箱が結構たまります。これをダンボールとしてリサイクルするには経費もかかります。たまに顔を出すメーカーさんには言うのですけど。。。小さな酒屋1軒の意見など、取り上げてくれる所は少ないのが現状。

小松菜焼酎は箱は有料なので、必要な方だけ箱入りで買います。印刷もしていないので、他の商品にも対応できます。それからは、もっともっと、そういったことも考えてもらいたいものですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

そろそろお湯割り♪

Pb260068 たまに焼酎が飲みたくなって、久しぶりにお湯割り。世の中、芋焼酎が花盛りのようですが、今日は米焼酎を。

マニアが買いあさる泡盛と同じ米の焼酎なのに、一歩後をいくのは、古酒として出ている商品が少ないからでしょうか。昔ながらの造りの焼酎は産地呼称だけあって美味しいと個人的には思うのですが・・・

Pb200049ソバ猪口サイズのぐい飲みでは、お湯割には小さめで、おかわりがめんどう。今度大きいのに変えなくっちゃ。

 『球磨の泉・25度』は甕仕込の常圧ならではのほんわかとふか~い落ち着く香りがします。6:4とよく言いますが、私は半々で。お湯で割っても、薄っぺらい感じがしない所がまたいい♪

Pb200050肉じゃががこれまたよく合います。箸休めにきゅうりとわかめの酢の物。なんてヘルシー!原酒の方はお湯割で体が暖まった後に、ロックでチビチビがいけます。

差し入れのこれも箸休め。なんでこの時期に菜の花?でも、このほんのりほろ苦さがまた焼酎を美味しくしてくれました。

 米焼酎で、飲みやすいと最も多く流通しているのは、水のような味わいの新潟の清酒を彷彿とさせる、大手さんの物ですが、その対極の球磨の泉のようなどっしりとした米焼酎の美味しさも楽しめたら、焼酎の世界がもっともっと広がると思うな~としみじみしながら飲んでます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

連休・でもそんなのかんけ~ね~

世間では3連休でしたが、でも、うちは「そんなのかんけぇ~ねぇ~」と小島よしおになってひたすらお仕事。

昨日はとっても暖かい日で、主婦は大忙し。仕事の合間にお布団干したり、あれも、これも。

おまけにウイルスセキュリティの期限切れが近いので更新もしなくては。

近所のコンビニがリニューアルオープンしたので、そこで支払いついでに昼は手抜きでおにぎりを購入。おでんでも買おうかと思っていたけど、本部から来ているらしき人が継ぎ足しているのを見たら、あまりそそらなかったので。4個ぷらすシュークリーム2個で368円は安かった。具のネギトロがいまいちだったけれど、この値段なら許せるか。でも、こんなときでもないとコンビニ商品って買わない我が家。それにしても、この所、近所で立て続けにコンビニがオープンしてます。

まったく関係ない話ですが、先日、寒空の中一晩外に出しっぱなだった、ダンボールコンポスト。すっかり冷たくなって、もうダメかと思ったのですが生きていました。寒い時は、古着などをかぶせて暖かくしてあげないといけないと死んじゃうのだそうです。使い終わった油や糠などを入れてあげると発酵がすすむので温かいです。本当に生きている、まるでペットを飼っているみたい。何か着せるものを探してあげよう。ダンボールコンポストについての記事を見つけました。http://mrs.allabout.co.jp/contents/mrs_g3_gs_c/simplelife/CU20071115A/index/?NLV=CN000068-94生ごみが面白いように減ります。興味のある方はぜひ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

アンコウ鍋と千葉のお酒

木曜日トン汁の差し入れがあるのを知らず、お鍋にしようと買ったアンコウを夕べ。

Pb230058 寒い日には暖まります。プリプリの身~♪コラーゲン♪

だけど、だけど、肝が少ない。「こんだけぇ~~~!!!」いつもより奮発したはずなのに。。。アンキモは別に買うしかないのか・・・でも、並んでなかったような・・・

仕方がないので味噌を溶かずにポン酢で頂きました。

Pb240064_2  義母Y子さん差し入れの、ゆずの利いた大根の漬物と緑豆が美味しかった。お酒は久しぶりに千葉のお酒。(あんこうなら茨城が本場だけど)

『木戸泉・醍醐』純米を。酸が小気味良くて大好きなお酒♪山田錦を高温山廃で仕込んだお酒です。冷やしても、常温でもお燗しても、もう、どうやって飲んでもいいんです。

この純米の原酒と、その原酒を熟成させたお酒5種のセットが入って来ました。

Pb240065

 蔵元さんのお話を聞きながら試飲した時は他に沢山の蔵のお酒があったにもかかわらず、楽しくてず~っとそこに居ついて、端から試飲してました(笑

千葉のお酒はあまり良いイメージが無いという方も結構いて、今日お店で試飲した方は、意外な美味しさにびっくりしてました。なんと千葉出身なのだとか。他県のお酒ばかり飲んでいたとか。案外そんなもんですね。

Pb240061 古酒の5本セットは特に一押し!5種の味が楽しめる・・・だけじゃなく、色々ブレンドして、幾通りにも無限大に愉しめます。ギフトにもおすすめ。

それになんといっても、中に入っている説明書きの最後の文にやられました。

「5曲のお酒が奏でるまろやかな熟成の交響曲をお試し頂ければ幸いでございます。」

なんて素敵な表現でしょう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

?年ぶりの美容院

休日。おそばでも食べに行くか・・・とぶらり、バスの旅。30分ぐらいで、結婚前に住んでいた街に。何年ぶりかな~。

その変わりようには驚くばかり。駅ビルもリニューアル、外も知らないビルやお店が・・・なんだか複雑な、浦島太郎の気分。

ちょっと裏通りに入ったら、ホテル街。こんな通りあったっけ?こんな所を相方と歩いてたら、不倫の中年カップルに見られそうでいやだわ。ごみを収集しているおじさんたちがそんな目で見てる気がする。どうせならもっとカッコいい人と・・・って冗談はさておいて。

モダンなつくりのお蕎麦屋さんで、お燗二合と、私はてんぷらののった温かい汁でせいろを、相方はせいろのおおもり。てんぷらの油でお蕎麦の味がわからなかったのが残念。蕎麦だけで食べたら美味しかったんだけれど・・・私もせいろ蕎麦にするんだった。。。お酒のお燗の具合が良くて美味しかったからなおのこと惜しい。

この日は知人の美容院に行くのも予定の一つ。そろそろ、短くしたくなって。久しぶりに顔も見たいし。「ふけたんじゃなぁい?」なんて言われそうでちょっと不安もあったけど。

で、思い切って行って見ると、あ~、ここだけは変わってない!といきなりホッとする。知らない美容室に行って、気を使うよりやっぱりいいや。

「トボちゃん(おとぼけのトボ)、子育ても落ち着いたんだから、これからはもう少しお洒落した方が良いわよ、おばさんがキレイにしてあげる!」と張り切ってくれるのでもう、おまかせで。

私トボ「結婚式の前の日にここでやってもらったんだよね、あれから今日でちょうど○○年だよ、太っちゃったし、白いものの出てきたし・・・」

美のおばさん「つい、この間ってきがするけど。トボちゃん、まだまだ若いよ!」

とカットしてもらいながらもう、すっかりおばちゃんの世間話と化したのでした。

「仕上げに眉毛もね」と痛い所を突かれる。眉毛カットとか苦手だし、ナチュラルな生活は髪の毛も眉毛にも及んでいたから~。されるがままに、仕上がりをみたら、やはり感じがいつもと違って見える。流石!と納得して帰ったものの、お化粧を落とすと眉毛が半分無い!明日から自分で描くの!?どうしよう!

Pb220054 カット中に先に帰った相方から「お刺身貰ったよ~」と連絡が。儀母Y子さんからトン汁の差し入れも。夕食を作る時間も無かったから、外で・・・という思惑はみごと打ち破られて。。。仕方ないから自分でケーキ買って帰りました。

娘は、自分のお土産だとしか思っていなくて、「でも、なんで丸いケーキなの?」と質問。「お父さんとお母さんが結婚してしまった日がPb220057明日だから!」と私。

案の定、相方からは何にも無し。宝石とは言わなくとも、ケーキぐらい用意しておいてもいいようなものだけど。私はやっぱり釣られた魚だったか。相方いわく、「昼に蕎麦食べたじゃん。」どうせなら蕎麦会席にして欲しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

風邪気味?

パソコンの調子がなんだか。体の調子ものどがおかしいいし、ちょっとだるい。

急に寒くなると体がついていけません。お店が北向きなので特に冬はつらい。

某スーパーや量販店のように暖房いれるなんて、お酒のことを考えると・・・できるはずもなく。いつもだるまさんのように着ぶくれ。(着てなくても膨れてるけど・・)

Pb190045 だから夜は温まる物で。白菜をきらしていてレタスがあった。サラダは食べたくないのでレタスのしゃぶしゃぶ。これならヘルシーだし、鶏肉を出汁にいれれば、最近野獣化しはじめて、なにかと「お肉が食べたい」という娘も満足するでしょう。

たっぷりとしょうがを入れて。エリンギとねぎが美味。レタスはかさが無くなるから丸ごと1個もあっという間。そこにご飯をいれて雑Pb190041 炊。箸休めには玉こんにゃく。カラフルなのを見つけたけど、意外といけました。

お酒もほんの少し。ずいぶん前に開けた30粒がこの玉こんにゃくみたいにまあるくなっていて・・・比内地鶏じゃないけど、鳥の出汁と生姜のきいたお塩の汁といただくお豆腐と、いい具合に和みます。できたらもっと飲みたいけれど。。。

Pb220052 どんなにヘルシーなものを食べても、高カロリのおやつをタップリ食べたら意味がないです(苦笑

大好きなこれを見つけてしまって、つい。。。このところ焼酎の方にばかりまわっていたのか、なかなか見つけなかったの。私は焼酎にしたのよりこっちが好き!

免許の書き換え、「今月のうちに行っとけよ~」と相方。1週間であちこち削ぎ落とすのは、至難の業です。どうしよう。。。運動するしかないか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

小松菜の日

昨日はボージョレ・ヌーヴォーの解禁日でしたが、同時に江戸川区の小松菜の日でもあったそうです。今日の新聞で知りました。

で、何をしたかというと、区内の小中学校で一斉に給食のメニューに小松菜を使ったそうです。地産地消ですね。

区内の小中学校というとかなりの量になりますから、農業ボランティアさんを募って刈り採りは前日に済ませたのでしょうね、うちが頂いた小松菜はそのお裾分けだったみたいです。採りたてはやっぱり美味しい♪

Pb160018_2  娘の通っている小学校のメニューには2品も小松菜を使ったメニュー。しかも1品はなんとデザート!

焼酎用の小松菜を作って頂いている農家の青年部の皆さん、焼酎から丹を発して、色々と広げてますね~。江戸川区って犯罪が多いとか、あまり良いイメージがない所だからこそ、もっともっと、江戸川産の美味しい小松菜をアピールしたいですね。

Pb160019  私は今日からダイエットメニュー。といっても、夕方、ピーナッツを食べたので、カロリーはかなり摂取済み。なので、牛肉牛蒡は、野菜と蒟蒻のみ食べて、お肉は子供が。あとは頂き物のかぼちゃの煮物と冷奴、ほうれん草とわかめのポン酢あえ。

 禁酒のつもりでしたが、実はちょっとだけ。相方が傍らで飲んでいるとつい、横取りしてしまう・・・とりあえず、本日の重量、最高値よりー400g。この時点ではまだなんとも言えません。

Pb160021  お月様がキレイだったので、撮ったつもりが、上手く撮れず。夜空はこのカメラじゃ難しいとつくづく。。。

三日月の上の方が掛けている・・・皆既月食!?じゃないですけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ダイエット?

昨日は、早々に完売したボージョレ・ヌーヴォー。わざわざ足を運んでもらって、お断りするのは心ぐるしかったです。

輸入業者の注文締め切りが余りに早い為、予測が難しくて・・・

大手さんのヌーヴォーを・・・と来た問屋さんもあったみたいですが、どこにでもあるヌーヴォーじゃあ。。。

夜、とあるスーパーで、チーズの特売があったので、行って見ましたがチーズは売り切れ。でも、良くあるヌーヴォーは山積み。やっぱり・・・

Pb150015 うちの分もないので飲めませんが、やはり気分はワイン。チーズのかわりにローストビーフを買っておつまみに。

田舎からもらってきた特大キャベツで義母Y子さん特製のロールキャベツ。頂き物の小松菜を使ってマカロニグラタンドリアを作りました。あと、いたみかけのアボカド。(笑

Pb100133 どれだけ大きいかというと、でかい娘が持ってもお腹の幅よりある。これ、すでに周りを数枚食べた後です。私の顔よりはるかに大きい!普通に具を入れても、大きなロールキャベツになります。

ダイエットには程遠い高カロリーメニューになってしまった・・・しかも炭水化物も多いし。ヌーヴォー向けのメニューだわ。

Pb150017 でもワインはスペイン産。ボルドー品種の葡萄を使って作ったもの。この秋の試飲で見つけた掘り出し物。下手なボルドーワインを飲むんだったら、この方がよっぽど美味しい!

小松菜のマカロニグラタンドリアには白ワインの方が良かったみたいだったけれど、ローストビーフとはバッチリ。でも、ひとり2枚だけ・・・

ロールキャベツも、一度冷やして浮いた油を取ったからヘルシーだけど、こってりしている方がこのワインには良かったみたい。でも、ワイン自体が滑らかで美味しいから気が付いたらスルスルと。冷蔵庫に買い置きしていたカマンベールを見つけ出して結局1本空いちゃった。

昼間、頼まれ物を買いに家電やさんに行って、偶然鏡に映った自分を観て、仰天したのでありました。丸々したのが歩いてる!

さて、いよいよ今日から本気モードでダイエット突入です。

堂々と宣言しちゃっていいのでしょうか。。。蒟蒻買いに行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

明日はボージョレ・ヌーヴォー!

明日はボージョレ・ヌーヴォーの解禁日!よって定休日返上で営業します。

今年のヌーヴォー。

Pb150010Pb150014_2  3本を残して予約でうまってしまったので、今更紹介するのも何ですが・・・

左が今回初お目見えのジョエル・ロシェットのヴィラージュ・ジュヌーヴォー。ヌーヴォーじゃない、長熟のクリュ物では、すでに魅了させられている、お馴染みですが、ヌーヴォーはいかに。

右が昨年から取り扱いのドメーヌ・デュポー。リヨンの三ツ星レストランなどにもオンリストされているボージョレのトップドメーヌのワイン。どちらも無濾過です。

9時にはお店しめちゃいますので、ご予約の方はお忘れなく~。

って、見てくれてるかなぁ?

昨日、金屏風での笑いのある離婚会見に、見入ってしまった。

泰葉って46歳だったんだ~。それにしては若いなぁ。昔、彼女に(お姉さんにも)似てるって言われたことがあるけど・・・今は全く。丸顔って所だけはなんとなくわかるけど。

そういえば運転免許証の書き換えの通知が来た。優良ドライバーだから5年ぶり。

ご、五年ぶりの写真って。。。

ど、どうしよう・・・この5年の変貌ぶりったら、きっと凄いと思う。その現実を突きつけられるんなんて、怖~い!

とりあえず、緊急ダイエットしなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオ~

Pb070088

家庭用ダンボールコンポストパックン2号です。

7月のモルトとコンポストとイカ刺しとで書きましたが、生ゴミを自然に分解してくれます。人参の頭が見えてますね(笑

動物性のもの(たとえば魚の頭など)や油、糖分のあるものを入れると熱を発します。手で触れるとあったか~いと感じるくらい。野菜のくずはいったんシャキッとして、分解には時間がかかるみたい。野菜を土に埋めて保存する原理が良くわかります。

地球温暖化を考えて少しでもゴミを減らせたらと始めましたが、やってみると少ないと思っていた生ゴミも、結構あるもんです。

この前、蔵元さんでも、これからは酒造りにも温暖化の影響を考えなくてはと話題になりました。去年は真冬日がかなり少なかったそうです。

近頃は農家さんでも、生ゴミを沢山出す人がいるのだとか。

ワインやお酒でもエコなものが出回っていますが、暮らし全般を見直さなくちゃと考えます。

それに加えて、食料自給率の低さ。物が豊富な日本では考えられませんが、世界規模では食料難がすでに始まっているとか。お米があまって売れないので、やめてしまう農家さんが増えています。=ますます、環境も悪化する訳だし。いざ、本格的に食料難になって、今の石油の価格の様に、どんどん食料が値上がりしたら、どうなるのでしょう?実際に小麦粉などの色んな食品も値上がりしていますよね。

いつだったか、NHKの特集で、お米の事やっていましたよね。

農家さんがやめてしまわないように、どんどん日本のお米を食べましょう。麺もパンも美味しいけれど、やっぱり私の主食はご飯です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

見学会

日曜日、柏ねぶた会さんの練習を見学に行って来ました。

約一時間半で某小学校の体育館に到着。皆さんお囃子のパートごとに練習中。

突然伺ったにもかかわらず、貴重な練習時間に丁寧に説明して頂きました。

Pb110012118 それにしても、生の音の迫力と言ったら・・・もう圧倒されて、言葉も出ません。

上級の人になると、笛を吹きながら跳ねてるのです、もう目が点!!!

Pb1100141182_2  リズムを聴くと、自然と体が動き出す、ラテン系のスピリッツを感じました。

第三者として観ていて、リズムも踊りもちがっても、どこと無く沖縄と共通の雰囲気も見える所が何とも不思議な感じ。

小学校の金管でトランペットをやっている娘が興味深々。ただ、習いに通うのは本当に大変そう。でも、実際の笛や太鼓、手振りなどの生音があったら、盛り上がりがUPするだろうな・・・と思うと、出来ればぜひ、身に付けさせたい!と強く思うのです。

個人的に、途中から、跳人に加わって跳ねたかった・・・かな。恥ずかしさ、半分、入りたさ半分。恥ずかしさを、振り切らなければダメですね。聴きたいことも沢山あったはずが、実際には聴けず仕舞い。。でも、わざわざ足を運んだ甲斐はありました。

今後も交流を深めさせて頂きたいな~と思います。柏ねぶた会の皆様、ありがとうございました。

私たちのノリが悪いと思われたかも知れません。実際には、ただただ圧倒されて、言葉にならなかったのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

会津の旅2

親戚の家は1箇所に3軒、まとまっています。もう1軒が20分ぐらい離れた所。

風光明媚な温泉がすぐ近くにある、いい所です。娘が2年ぐらい前に来てすっかり気に入ったらしく、また訪れたいと話しています。

伯父様伯母様方にご挨拶して雑談していると、伯父様が相方に「おめぇーが小さい時にここでいなくなって大騒ぎしたの覚えてっか?」なんて話に。「赤ん坊の時の話なんか、本人が覚えてるわけないじゃない。」と大笑い。そんな楽しい時間を過ごし、20年ぶりの田舎を後にして、すぐ近くの蔵見学に。

Pb080123  地元で一番小さいお蔵さんだそうです。うちでは取り扱いはありませんが、しっとりとしていて味わいのある良質のお酒を造っています。

私たちが伺った時に、ちょうど若い蔵人さんが二人で洗米の作業中でした。蔵元さんに始めに一通りお話を伺ったあと、洗米を済ませた息子さんが蔵のPb080117中や、刈り取った後の田んぼを案内して下さいました。

無農薬や減農薬など、お米づくりからお酒の仕込みまで拘って試行錯誤しながらつくっているのが伝わりました。仕込みで忙しい中でしたが丁寧に説明して頂きました。

Pb080125_2 温泉に浸かってゆっくりしたい所ですが、翌日は恒例の江戸川総合人生大学の講師のお仕事が入っているので、今回はあきらめて、暮れかかる磐梯山を見ながら帰路に。 やっぱりラーメンははずせないとサービスエリアでチャーシュー麺を。写真はないけれど、チャーシューがとっても美味しかった~♪

充実した1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会津の旅

木曜日は、相方の母の実家がある会津まででかけてきました。

蔵元さんを見学させて頂けることになり、親戚の挨拶も兼ねて、紅葉を眺めながらの旅。

つい最近我が家の仲間いりした、カッ君号(四角いボディーなので勝手に名づけました)と慣れ親しむ為、蔵見学なのに車です。

Pb080096_2Pb080092    苦手な早起きをして、滅多にみることのない朝日に感激。移動しながらだと上手く撮れません。(>_<)

途中で運転を交代しましたが、これほどの長距離を運転するのは初めての体験♪

Pb080099Pb080097  思ったよりも早くついたので、ちょうど前日の旅番組でやっていた、大内宿へ。

 紅葉も見ごろだし、空は雲一つなくきれいな青に晴れ渡っているし、空気も澄んでいるし、とっても清々しい!

Pb080100Pb080107  かやぶき屋根の並ぶ通りはやはりきれいでしたが、どれもお土産やさん。お土産といえば・・・赤福やら何やらのイメージが浮かんで、どれも怪しく見えてしまう。。。突き当たりの高台にある神社に登って(急な石段が怖かった!)そこからも撮りました。

Pb080111Pb080112   車のなかで、朝ご飯のおにぎりは食べたけれど、散策していたらおなかがすいてきたので、かやぶきの家の中で、10時のおやつにお蕎麦を一杯。上品な盛りだから、おやつにもってこいかも。

寒かったから、温かい蕎麦にしなかったことに軽く後悔。急いで食べて外に出ると、日向は暖かくてホッとする。

でも、田楽やらおでんやら、トチの実のなんとか・・・って見ているとまた食べたくなります。(笑

なんてのんびりしている間に、時間が。親戚の家に挨拶に寄らなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

ちょこっと六本木

珍しく昼間日記を書いていたら、相方から呼び出し。「今日試飲会あるよ」って、忘れてた!

慌てて支度して、出掛けた、久々の六本木。電車で1時間弱の所なのに、地元とは別世界!

私の好きなシャンパンとブルゴーニュのワインがメインで、美味しいお仕事でした。

担当の方が、青い目がとっても素敵な方。だから取引しているわけじゃありませんよ。

途中担当じゃない、年配の方に「どうですか?」と聞かれたので、「大好きなブルゴーニュなので・・・とっても美味しいです。」といったら、試飲グラスを大きなブルゴーニュグラスに換えてくれて、ラッキー♪そしてあれこれご指南も頂いて、とっても有意義でした。

Pb070091 時間も無いので、急いで帰る道すがら。煌びやかなビルが目の前に。

そして、開店間近の居酒屋さんやバー、焼き鳥屋さんを横目に地下鉄に・・・

アナウンスでも駅名を聞くたびに考える事って。。。

「勝どき」・・・美味しい立ち飲みやさんがあるって聞いたけど、まだ行ってないな・・・

「月島」・・・あ~もんじゃ食べたい~・・・

「門前仲町」・・・お蕎麦屋さん、美味しかったな~・・・

「森下」・・・レバーのテリーヌがまた食べたい~・・・

通勤のみなさんは、日々こんな欲求と戦っているのだろうか・・・なんて。

いや、たまに電車に乗る、私だけですかね。(笑

明日は早起きしてちょっとお出掛け。紅葉、残っているといいなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リハビリ

Pb070080_2  リハビリに通い始めて約2週間、まだまだ回復に向かっているとは到底言えない指。この角度から伸ばせないし、曲げるのも少しだけ。

けれど、けれど可愛いセラピストさんが優し~く(たまに痛いけど)マッサージしてくれるので、眠ってしまいそうになったり、雑談をしているとあっという間。

ただ、うまく動かないせいか、色んな所にぶつけたり、引っ掛けたりも度々で、その話をすると「おとぼけさんって、けっこうおっちょこちょいなんですか?気をつけて下さいね、リハビリしながら、逆に痛めない様Pb070082に。」と強く言われます。

昨日の事。初めて2階で治療を受ける事になって、階段に案内されると、うちの階段によく似た狭くて梁が出た階段。

上の所に黄色と黒の縞々のテープが張られていて「そこに梁があるのでぶつからないように気をつけて上がって下さい」とコンパニオンさんみたいに笑顔でうながされた。

「は~い」とこちらも微笑返ししながら上に気をとられてつい、靴のかかとを引っ掛けてこけそうになった。

「大丈夫ですか?ホント、違う意味で心配になります」とセラピストさん。治療先の病院の階段で怪我したら大変だものね。

帰るときも何度も「気をつけて下さいね!」と念を押され、患者さんの中で一番若い筈なんだけれど、お年寄りのように心配されてしまった。。。

運動神経が悪いわけじゃないんです。ドジなだけ。あ、昨日は慣れない靴だったから。脱いだり履いたりが楽なように靴にしたのが悪かっただけ。怪我をした時点で、ドジだなというのは納得してますが。。。

まだまだリハビリ生活は続きそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

大風呂敷

これ、頂いちゃいました。私より6~7センチ大きい娘がおもいっきり広げて持っています。=かなりデカイ。

Pb050066荒川のイベント「川サミット」のコンサートの粗品だそうです。

一升瓶が2本、余裕で包めそう!って今、一升瓶2本をお使い物にする方は激減しましたけど。(笑

前にも書いたけれど、前作のオールウェイズ三丁目の夕日で、テレビが家に届いたシーンで近所の人が1升瓶の2本結わきを持って見に来たのに笑ったっけ。

そういえば最近結わえたのっていつだったっけな~?

でも、本当にいろいろ便利に使えそう。

けっして、私が大風呂敷を敷いているわけじゃありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

大きなキノコ

Pb050063_4Pb050065     大きなキノコ、これは平茸です。Mさんから頂きました。香り良し、歯ごたえも良し、これも大好きなキノコ。原木の舞茸に続いて、いつもいつもありがたいです。

やはりこれはキノコ汁でしょう。バター炒めもいいけど、ここはヘルシーで野菜たっぷりといきましょう。

Pb060068  平茸の香りを活かすべく、丁寧に取ったお出汁を使って、人参・牛蒡・大根・白菜・里芋・長葱・蒟蒻・豆腐・油揚げを入れて。これなら沢山食べても平気♪とお椀に三杯は食べ過ぎ?のどが痛いので、これで治るといいな~

相方が何かネットで検索していて、ひょんなことから、私の小さい頃に住んでいた所の地図を見ていたので私も加わって、当時を思い出しながら、「ここが通っていた小学校、ここがよく買い物したお店で、このあたりが・・・」なんてやっていたら、テレビのニュースから

「八戸市の太平洋金属で爆発火災!」と聞こえてきてビックリ!なんと言う偶然。見ていたのはその八戸市内の地図だった。被害が大きくならないと良いけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

天然!

Pb040056  「う~ん、天然だ!」って、食べて一言、相方が言った。本当にわかるの?

 昨日スーパーで半額で買ってきたんだよ。いちおう、確か長崎産の表示だったけど。でも、なぜ真ん中から食べるのか・・・?

夕べさばいておいた、秋刀魚は、蒲焼だと同じような味つけになるから、ソテーしてトマトソースをかけてイタリアンにアレンジ。昨日ゲットしたジャガイモをサラダにしたら甘くて美味しかった。

今日はワインモードなので他に野菜のミルク煮。某日のスペインワインを。チャーミングな方はとっても親しみやすいお姉さんといった感じ。クリアンサのほうは、今風のお化粧や服装をしているけれど、中身はチャラチャラしていない、しっとりとしたお姉さんといったイメージ。秋刀魚のイタリア風はもちろん、ブリの照り焼きも赤ワインにピッタリ。ブルゴーニュのピノノアールほどのとろけるマリアージュまではいかないけれど、十分に愉しめました。

おつまみの写真が無いのは、息子の彼女が来ていたから。おかげでワインも少しの量で終わりました。流石に彼女の前でグイグイとは飲めないものです。

あとから食事の相方のブリ照りだけ撮らせてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分でお刺身

昨日の夜、「何でもいいから刺身が食べたい」という子供達のリクエストに応えるべく、急遽駅前のスーパーに自転車を飛ばす。

それほど遅い時間でもないけれど、鮮魚売り場に行くと、半額シールの付いた魚がぞろり。近所のスーパーじゃ考えられない!流石におろしてくれるサービスの時間は過ぎていて、さばいては貰えないが、気が付くとあれこれかごに入れていた。目的の秋刀魚の他にイカ、ブリ、マグロのお刺身(これは100円引き)。

今日食べなくても、イカは開いて冷凍すればいつでも食べられるし、ブリは煮付けて翌日のおかずにでも・・・そう思うと、他にももっと買いたくなったけれど、グッとこらえて・・・また来ればいいさ。でも、後ろ髪を引かれる。よさそうな真鯛も、イサキも~。。。

で急いで帰って、本命の秋刀魚はお刺身と、叩いて生姜と酢をたっぷりかけた物の2種用意。イカも刺身にさばいてあとはマグロの刺身と。子供達も良く食べる。多めに買った秋刀魚は、3枚におろして、蒲焼用に保存。さばくのは大変だったけれど、これだけ外で食べたらいくらになるんだろう・・・と考えると労力は惜しめない。さばくのに疲れて、完成品の写真を撮るのを忘れちゃった・・・

Pb040059 そしてお酒はすすむ・・・先日開けた隆を今度はじっくり湯煎して。しっとりとした旨味になってもう、何も言う事はありません。ついでに買い置きしてあったカマンベールを思い出して。これはやばい、止まらない。お燗を繰り返すのが面倒になってようやく止められましたが。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

運動会

町内の運動会に、娘が小学校の金管でトランペットを吹くので、予定の時間に行ったら、友達の両親が、「あら、遅かったじゃない、さっき終わっちゃったよ」って。またやってしまった・・・

出掛けに相方がトイレに行くから。。。って人のせいにする私。ま、終わってしまったものはしょうがない。

その後、娘の学年の有志が南中ソーランを踊るというので、わが子も出ると思いきや、「べつにぃ~、やりたい人だけがやるんだよ」と消極的で、情けなくなる。

1度目は練習した子達が踊り、2度目は誰でも一緒に踊ろう!というので、ならばと振りも知らないのに私も飛び入り。もちろん友達のお母さん達と一緒に。踊りにはなっていなくても、キメポーズだけは決めてやったよ。本当は恥ずかしがり屋の母なんだけど。娘には積極的になってほしいから頑張ったのよ。

ついでに競技にも参加して、ジャガイモをゲット。考えたら消火器って使ったのは初めての経験。案外良い体験が出来たかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初レシピ成功!

Pa290045  某日の試飲。忘れないうちに書かないと。この所、すぐに書かないから画像だけがたまる一方。せっかく美味しいおつまみが出来たんだから、載せときましょう。

ワインはスペインのモナストレルという葡萄から作ったワインを2種。片方は一つ上のクラスのクリアンサという熟成させているもの。

蓮の豚肉巻きはみりんとお醤油で甘辛く仕上げたので、モナストレルのチャーミングな味と良く合いました。蓮のシャキシャキした歯ごたえがまた後を引きます。レシピをみて作りたくなった一品。レシピどおりかはわかりませんが相方もこれは絶賛。頂き物の「いぶりがっこ」も赤ワインにグッド。かぼちゃのサラダとトマトサラダは箸休め。巻物をしていたら、もう1品の時間が無くこの日はこれだけ。

フルーティーでどっしり感もある味と、プラス深みを感じるクリアンサの両方を味わえるのも手頃だからできる事。もちろん全部飲まずに、またあとでテイスティングして、どう変化するかも、試さなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

届いた~

Pa240038pc ノートパソコンが届きました。

正直、届いてから結構たっているんですが・・・

これでやっと無線LANでもどこでもPCが使えるぞーって意気込んでるんですが、

さて設定して使えるようになるのに、いつまでかかるやら。。。

なんせそーゆーのが大の苦手だから~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

煮物と試飲

少し歩いたら、とれた筋肉痛。

歩いた先は古本屋さん。めぼしい本を物色。相方、珍しくコミックを買うも、帰ってみたら家に同じ本が2巻も重複してるし。。。無駄遣いしたね~。自信もって選んだみたいだったけれど、どこまで読んだのか覚えてなかったなんて・・・

Pb010054 夜はリクエストに応えてお好み焼き。先週から食べたいって言われてたんだっけ。なかなか美味しく焼けました。

Pb010052  そして、義母Y子さんの差し入れの煮物。これはお酒がすすみます。イカと大根と里芋。色の割りに薄めの味が中までしっかりしみてます。さといももほっこり、ねっとり。たま~にしよっぱい時もありますが、今回は居酒屋さんで出されたら涙物、評判になりそうな味!

Pb040058

お酒は川西屋さんの隆・紺を試飲。五百万石の吟醸、無濾過生詰め。そろそろ美味しくなっている頃かと。この日は冷酒で。

いわゆる吟醸のイメージの香りはグラスからは感じない。落ち着いた香り。かすかに色がつき始めている。口に含むとお米の旨味がひろがって、トロピカルな生酒の面影も感じさせつつまろやかになっている。この蔵らしいどっしりしたボディと、後味を爽やかにさせる酸味が心地良い。煮物と合わせるとまた一段と旨味をはっきしてくれる。瓶詰めしてすぐは硬い印象だったけれど、ようやく仲良しになれた感じ。後口の余韻がこの蔵のお酒の魅力だといつも思う。今度は面倒がらないで、お燗も試してみよう。これって試飲?思ったより減ってるのは、気のせい、気のせい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »