« 笑いが一番 | トップページ | 中国で日本ブーム? »

2008年4月26日 (土)

国産大豆で

P2100002  せっかく仕入れた大島さんが作った国産大豆。

体に良いし、沢山食べよう!と、茹でてみました。

まずは一晩水にひたして。

P2110010  灰汁をとりながら、たっぷりのお湯で茹でる事、やく1時間半。

柔らかく煮えました。

お湯は捨てずにお料理に使います。

P4260057_2 そのまま何も付けずにたべても美味しい~!

やっぱり、缶詰や真空パックの袋入りとは違います!

でも、1度に500gを茹でたら凄い量になったので、一部はジップロックに小分けして冷凍。

これでいつでも食べられます。

さて、煮物だけじゃつまらない。というわけで、以前、ランチで頂いたフムスにしてみることに。レシピもちゃんと貰ってきたので。

本来はひよこ豆でつくりますが、大豆だって良いじゃないかと。

P4240054茹で汁と大豆、オリーブオイル、レモン汁、塩コショウ、すりおろしにんにく、クミンを入れてプロセッサーでガー砕いて、とろとろになったらお皿に。

オリーブオイルと粉パプリカを振りかけて。

P4240051 その前に仕込んで炊飯器で発酵させておいたナンをホットプレートで焼いて。

写真は発酵前です。

パン生地は久しぶりだったから、材料もかなり古いせいか

ナンはなんだかいまひとつの出来。

P4240052これをちぎってフムスを付けて頂きました。ヒヨコマメもおいしいけれど、大豆もグゥ~good

ちょっとカレー粉を混ぜてみると、カレーっぽくなって、これもまたグゥ~good

子供達には焼肉をナンにはさんで食べる方が 美味しかったみたいです。

P4260055 焼肉とナンだった、この日、相方が選んだのはブルゴーニュの赤ワイン。

随分熟成して、エレガントになっているかと思ったら、一口飲んでビックリ、初めのあたりは甘さもかんじますが、まだタンニンの渋みも感じます。

スパイシーなイメージもあるので、焼肉はもちろんフムスにも合いました。

このワイン、マグロの大トロにも合うんだっけな~・・・なんて思いながら、空っぽにしてしまいました。(笑

大豆を沢山食べた翌日はお肌のすべすべ感が違う気がします。

イソフラボンって女性ホルモンにいいのよね~。

大豆料理は、まだ続きます。

|

« 笑いが一番 | トップページ | 中国で日本ブーム? »

コメント

フムスってどこの料理なんでしょう。

レモンを使うところを見るとエジプト料理・・・とか。

あー、でもナンと一緒に食べたということはインド料理かな。
どちらにしてもとっても体によさそうな料理ですね。

豆は乾燥している分ゆでると膨らみますねぇ。
特に大豆は・・・小豆の比ではないですからね。

投稿: gingetu | 2008年4月26日 (土) 21時47分

フムス、美味しいですよね!
お恥ずかしながら、アメリカに来るまで「フムス」って興味なかったんですが、
今は、いろ~んなフムスに興味があります。
もともとは中東地区が発祥だとか言われてますが、
今となってはあらゆる地区で好まれてるみたいです。

投稿: まき子 | 2008年4月27日 (日) 12時04分

>gingetuさん
フムスって、中東の方で広く食べられているそうです。
お肉を使わないので、今では世界中のベジタリアンに
広がっているみたいです。
パンやピタ、タコスなどに付けて食べるので
ナンはその応用とでも言いますか。
あ、書き忘れましたが練りゴマも重要な材料です。

投稿: tukui | 2008年4月27日 (日) 15時43分

>まき子さん
私もこの春初めて出会った味でした。
BSE問題でお肉が遠のいた時の為に、
こういう料理を知っておくのも良いかな…なんて(笑

大豆料理の変り種として試してみました。
もとの豆が美味しいからいけました~。
きっと家庭によって微妙に味も違うんでしょうね。

投稿: tukui | 2008年4月27日 (日) 15時56分

わたしはフムス食べた翌日はお腹の調子がよくなりますgood大豆のフムス、見た目はヒヨコマメよりザラッとした感じにみえるけど、違いはどんな感じですか?

わたし職場のパソコンの壁紙をフムスとファラーフェルの写真にしてるの。よだれ垂らしながら仕事してますっdelicious

投稿: 紅しょうが | 2008年4月27日 (日) 17時08分

>紅しょうがさん
大豆のフムス、ヒヨコマメより若干つぶを感じましたが、大きな違いは無いような。。。

お腹空かした状態で、壁紙がフムスとファラフェルは、厳しくないですか?

投稿: tukui | 2008年4月27日 (日) 22時54分

フムスに大豆ではなくてヒヨコマメを使うのは、大きな理由がありますね。

投稿: 笹 一角 | 2008年4月28日 (月) 07時39分

>笹さま
大きな理由って?
我が家が大豆を使ったのも、無いものの代用と、
国産農家さんを応援する!という大きな理由がありますので
ぜひ、笹さんも、大島さんの大豆を食べてみて下さい。

投稿: tukui | 2008年4月28日 (月) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153199/41000374

この記事へのトラックバック一覧です: 国産大豆で:

« 笑いが一番 | トップページ | 中国で日本ブーム? »