« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月29日 (日)

桃の香り

お店のウォークイン冷蔵庫が桃や杏のような香りで一杯です。

P62900582_2 紀州から名人の南高梅が届きました。梅酒も梅干もこの完熟で作ります。

ギリギリまで木になっていたからこその、この香りなんでしょうね。

今年初めてお求めのお客様には、この実の大きさと香りの素晴らしさに、何度もお礼の言葉を頂きました。

毎年20キロもの梅干を漬けているそうですが、今年は仮住まいの為場所が狭く、3キロだけ漬けるのだとか。でも、あまりに良い梅なので、梅酒用にあと2キロ追加のご注文。

確かにこの大きさはみごとです。私の手が小さいわけではありません。

他のお客様用に小分けしていても、この香りに幸せな気分。手にも良い香りが付くのでしばらくクンクン香っています。

私は今まで梅酒用の梅が苦手だったのですが、この梅を日本酒で漬けた梅酒の梅の実は大好き♪もちろん梅酒も♪

来年はもっと広く予約を受け付けようと思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

いいねぇ~スペイン

先だっての試飲で美味しかったスペインのワインが入荷してます。

P62900562 スペインの白で美味しい味になかなか出会えなかったのですがこれは久々のヒットソーヴィニヨン・ブランという葡萄で作ったワインです。

白い花の様な香りや草原に居るような香り、柑橘系のフルーツ、トロピカルなフルーツの香りも感じる様々な香りの広がりと、程よいコクもあって、ほんのりとナチュラルな甘さと、何よりもバランスの良い酸味が全体を上品にまとめています。

ナバラ渓谷のワインは以前にも扱ったことはありますが、この白はモダンで赤好きにも受け入れらそうなタイプです。

なんたらの雑誌で・・・とか、何点獲得・・・とありますが、そういった飾り文句なしでも、十分美味しく楽しめるワインです。

正直最近、あっちでもこっちでも同じ様な売り文句ばかりで、飽きてきてますから、ウチは止めときます。

P62900552そして、赤。スペインの王道、リオハテンプラニーリョという葡萄で造られたワイン。この葡萄も手頃なものから高級クラスまで幅広くて、人気の品種ですが、これは試飲して、もったいなくて思わず飲み込んじゃったワイン♪

伝統と革新の両方の融合で出来たワイン・・・という事ですが、そんなこともさておいて、重すぎず、軽すぎず、まさに洗練されたエレガントな味わい。

豊かな果実味に加えて、ココナッツや、ほんのり感じるバニラの風味。いつも思わず飲み込んでしまうワインって、だいたい5千円以上のワインが殆どですが、2千円台なかばでこの味は嬉しいですね。

フルボディですが、流行のタンニンガッツリ系のタイプではないので、夏でも飲み疲れないタイプ。

赤ワインを飲み慣れない方でも、これなら美味しく感じると思います。

もっと詳しく知りたい方は私か相方までおたずねくださいませ。

そうそう、スペイン料理のお店に一度もいった事がなくて、ずっと以前からそのうちにって約束しているんですけど、とりあえず今はお中元シーズンと、江戸川ねぶたの準備も忙しいので、8月にでも行けたらな~なんて思っています。

今はそれを楽しみに、7月を乗り切ろう~!(^^)!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

お嫁に出す気持ち

  Drc_2_4   とても大切にセラーで育てていたワインがとうとうお嫁にゆきました。

なんだかちょっと寂しいような気もしますが、喜んで頂ければ。

嫁に出す親の気持ちって、こんななのかしら。

88年産はもう殆ど市場では見かけなくなりました。

お金儲けが下手だねぇ~という声が聞こえて来そうです。

はい、慢性金欠病が一向に治りません。(苦笑

確かにオークションに出したら、倍ぐらいの根が付くかも知れません。。。

でも、まったく知らない所に嫁いでゆくよりは、知った方の所の方が安心できるようで・・・

だから、せめて、どんな味だったか、感想を聞かせてくださいね。って、ブログ見てないかなぁ。

大事そうに抱えていった姿が印象的でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

青あざ・・・

左腕の内側に青あざが。そういえばわきの下と肩甲骨の間も痛いと思って鏡をみたらそこにも。。。

P62700472 誰かに見られたらDV?なんて疑われないかしら?長袖着ようかな・・・ってそんなわけないない(笑

一昨日、お風呂掃除をしていて天井近くの汚れがきになって、お風呂のふちに登って磨いていた時、

足を滑らせて、ちょうど浴槽のふちと窓の所に手を掛けた形で落っこちたんだった。おしりは分厚いお肉の布団でセーフ。

頭は打っていなかった筈だけれど、一晩寝て、昨日はすっかり忘れていて・・・今頃痛くなって思い出すなんて・・・

それにしても、打ち所が悪くなくて良かった・・・高い所の掃除は気を付けないと。

相変わらず間抜けです。お間抜けと名前を変えましょうか。

P62500442 久しぶりに相方が出掛けない水曜の夜。飲みたい気分と言うのでご飯のおかず兼居酒屋メニュー。

お刺身と炒り鳥、厚揚げの味噌田楽、蒸しブロッコリー、鳥皮のカレー風味炒め。

お酒って(ワインもそうですが)造った年、飲む時期によって同じお酒でも味が全く違って面白い。

贈り物用に商品の説明を書いたものを用意するのですが、コレが飲む時期によって味わいが違うので何時も悩みの種。大雑把に作っておいて、その都度書き足すようになります。

ギフトの時期には発送の時間ギリギリになってしまいます。でも、コレが今のベスト。効率は悪いのですが。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

嬉しい頂き物♪

P62300422  Mさんの作る鯵のタタキはいつも絶品!新鮮なのをさばいて生姜と大葉を一緒にたたいて、大皿に敷き詰めて、お酢をたっぷりと。

ボリュームがあるから、飲み屋さんで出されたら結構すると思います。

千鳥酢を買いにいらして、「また作るけど食べるんなら持って来るよ」と言われると、遠慮なく返事をしてしまいます。だって、本当に美味しいんだもの♪

P62300412 おかず作りの1品がいらないし、お酒にも合うし。たまたま頂き物の西瓜が半分あるから、家族が多いMさんにお返しに食べて貰う事に。物々交換。大昔はこんな光景が当たり前だったんでしょうね~。

さて、もう1品は野菜を・・・と、思いついたマーボーナス。一番絞りのCMをみて、ずっと頭の中にあったメニュー。またしても、色々な野菜を入れてしまうのが私流。

もう1品、三つ葉豆腐炒め。さあ、今日はこの料理でお酒P62300392の試飲です。料理とお酒の相性をお勉強。

6種類をそれぞれのお料理と。お酒だけの試飲と、おつまみとの試飲では全く違いますね。

去年の1月に開けた物、11月に開けた残り少し、今年の1月に開けたもの、当日開けた物・・・

どれも常温で置いてあったものですが、しっかりしています。全部が今売り物というわけではありませんが。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

報告、雨の中

日曜日のとんかつ二条さんでのお酒の会は無事に終わりました。

15人で定員の所をぎりぎり20人に増員しましたがそれでも申し込みがあって、やむなくお断りも。

マスターと奥さんの人柄ですね。

真剣にお燗をつけている相方をみて、お客さんが、「そんな真剣な顔したtukuiさん見たことな~い」なんてほぐしてくれたそうです。はい、いつもふざけたことばかり言っていますから。

20人分のお酒をお燗したりサービスするので一杯一杯で、あまりお話が出来なかったそうで、そのあたりは残念だったと申しております。

二条さんは初めての会、うちは久しぶりだったので、行き届かなかった点もあったとは思いますが

それでも、初めてお会いする方も、常連さんも皆さんステキな方々ばかりで、和やかな会で楽しかったそうです。

雨の中お運びいただいた皆様ありがとうございました。

すでに次の企画もとの声を頂き、軽くプレッシャーの相方です(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

凄い雨ですが

朝起きた時は降っていなかったのに、凄い雨。

家にこもりたくなるような気分にさせる雨です。

こんな日は普段溜め込んでいるお仕事をあれやこれややりましょうか(笑

P62100382  夕べの食卓。和洋ごちゃまぜです。

義母Y子さんのおしんこ具沢山の豚汁は残り物。

鯵の塩焼きは少々焦がしました。が

サラダは美味しかった!トマトとグレープフルーツとアボカドのサラダ

P62100342_4 何かのレシピでみて2度目の挑戦。それぞれを一口大に切って、オリーブオイルと塩と胡椒で和えるだけ。レシピよりも薄味にしてヘルシーに。

それぞれの完熟度具合が味の分かれ目。前に作った時は、アボカドとトマトが熟し過ぎでしたが、今回はバッチリgood

彩りも綺麗だし、これはおもてなしにも使えます!

相方、グレープフルーツがダメだったのね。選んで食べて!(と半ば確信犯だったりして・・・)

P62100372_2

 アサリの酒蒸しは、スーパーで初めて見た北海道の厚岸産。厚岸の牡蠣は有名だけれど(ちなみに食べたことはありません・・・)あさりも獲れるんだ。そういえば貝の模様がいつものと全く違います。粒も揃ってやや大きめ。

興味深々で購入。でもなぜか冷蔵庫で一晩ねかせしまいました。カレーじゃないのに。。。

食べてみてやっぱり美味しかったです!上品な旨味。これを4人で少しずつ分け合いました。

このメニューには迷わず日本酒。雨が降る予報だったので、食材を買い置きしていて良かった。で、お酒はその日のメニューで選べるから、良かった~。売るほどありますから(笑

ところで、お店に入ると、ワインが沢山並んでいるのが目に付くかと思いますが、

日本酒の品揃えは少ない当店です。奥の見えにくい所にあるし。

あちこちで飲んだことの無いお酒を飲んで、美味しいものに出会えた時はぜひウチのお店にもと思うのですが、

私共ような極々小さな店では、なかなかお付き合い頂けなかったり、また出荷量の少ない所では、出荷自体が難しかったり。

それでも、私たちのおススメするお酒が美味しいと楽しみにして下さるお客様がいらして、その声にお応えるすべく、頑張ってきました。

その甲斐あってか、この所ようやく少しずつお付き合いできる懐の深い蔵元さんとも出会うことが出来て、

品揃えも、わずかずつですがどうにか増えてきました。

さあ、これから、この地区にも、美味しいくて、体に優しい日本酒を広めて行きましょう!

という訳で、本日はとんかつ屋さんでお酒の会です。

日本酒好きのとんかつ屋さんのご主人と意気投合して、そんな運びとなりました。

お酒と食べ物以外にも楽しいことがありそうです。notes

今回はご主人の希望で、相方がおじゃましています。江戸川区ウォーカーの写真が気に入って頂けたらしくて(笑

今頃は粗相の無いように進めているかしら?何分お酒の会はしばらくぶりなので。

雨ですが、楽しく思い出に残る日になりますように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

初物

P62000292_2  金曜日の日記を遡って(苦笑

ホヤ大好きな我が家で、今年初物のホヤ

酢の物ではなくお刺身を、わさび醤油で。

そう言えばところてんも今年になって作るのは初めてでした。

P62000282久しぶりの天付きが、気持ち良いnote

それぞれ自分の分を自分で付いて食べるのが楽しいです。

夕飯はいらないと珍しく息子がメールを送ってきたので、1つしか買わなかったホヤ。

P62000302ちょうど食事の最中に戻ってきた息子に一切れ頂戴とねだられて

相方と私のおつまみがほんのちょっとに。。。

カツオのお刺ボイル烏賊と義母Y子さん差し入れの漬物。これにお昼に大鍋にいっぱい作った野菜たっぷりの豚汁

ホヤをさばくのだけが手間でそれ以外はカツオを切って並べただけ。

試飲用のお酒と一緒に。なぜだかホヤだけ合わなかった。他は良かったのですけど。

5種類味見しましたが、自分の好みに合いそうなスペックより、別のスペックの例えば吟醸酒の方がつぼにはまるのはなぜでしょう・・・

このまま、しばらく置いておいて、また後で飲んでみたら答えは見つかるのかな。

烏賊を食べながら「イカ釣り漁は採算が合わなくてストップした」というニュースを思い出しました。庶民の味方がまた一つ、いわしの様に遠い存在になってしまうのでしょうか・・・

それで生計を立てている方々は深刻ですよね。私が育った所は、烏賊の水揚げが盛んで、子供の頃、写生でよく烏賊釣り船を書いたぐらいの港町。

烏賊をスルメや塩辛などに加工する工場なども沢山ありましたが、どうなるのでしょう?

このまま原油の高等が続くと、烏賊の他にも、採算が合わなくてやめてしまう業種がどんどん出てきそうで怖いですね。

今のうちに美味しいものと美味しいお酒を堪能しておきましょうか、と、この日も飲むのでした。(笑

塩辛食べた~い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

苺の香りとスペアリブとデザート

昨日、こまごました買い物に出掛けようとお化粧。口紅の前にリップクリームを塗るといつもと感触が違う。香りも。

よく見ると娘のでした。ストロベリーの香り。似ている容器なので間違えても仕方ない。そのまま口紅をつけて外出。

付け始めは甘~ぃ香りに浮かされていましたが、次第に香りが鼻について、そのうち軽い頭痛までして来て、どうにも我慢ならなくなったので、拭き取っていつものに塗り直しました。

香料って慣れていると気にならないのでしょうが、どうも人工的な香りはダメですね~。

お昼は戻ってから、向かいの蕎麦屋さんへ久しぶりに。修行から戻った3代目の蕎麦は初めてだったけれど、美味しかったです。

P61900222 夜は久しぶりのスペアリブ。肉食獣の我が家の子供達は大喜び。

自分でも満足の味加減でやわらかく出来ました。那須さんのハチミツと三河味醂のお陰。

味付けにワインじゃなくて日本酒を入れたせいか、ワインより、日本酒がよく合う。サラダも茹で野菜も良く食べてくれました。

P61800212P61800202 とっても凝った立体の細工の箱。

先日 お祝返しに頂いた、お菓子です。

その中から一つを、デザートワインと一緒に。

とっても贅沢な時間です。みんなが寝P62000262 静まってから、ひそかなお楽しみ。

もちろん、独り占めしません。ちゃんと残りはみんなに分けました。

オレンジの風味とチョコが溶け合ったところに、黄金色のとろりと甘くて、ほんのり酸味のあるこのワインとが一体になると、なんともいえない幸せ~。

この所お疲れモードだったから、たまには、ご褒美として♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

予期せぬお誘い

今朝、「急にエクササイズに行かない?」との連絡があり、行ってきました。

友達が拠所ない事情で行けなくなり、その替え玉ってことで。

もう一人の友達が夜道を一人じゃ危ないという、用心棒も兼ねて。

確かに自転車が楽な道は一人じゃちょっと危険な感じでした。

約1時間のエクササイズ&ストレッチ・・・なんて、実に久しぶり。

軽く汗ばむ程度でも、体を動かすと気持ちいいですね。

急いで夕飯を作って出掛けるのにギリギリであたふたしましたが、

帰りの夜風も心地よくて、こんな予期しない日程も悪くないと思いました。

拠所ないって=けして良いことではないのですけれど。

この週末も忙しくなりそうです。

P61400082P61400072 

☆野菜たっぷり牛筋の塩煮込み

☆もやしとキャベツのナムル

☆買ってきた厚焼き玉子

牛筋はピリリと辛味のきいた黒七味で。みんな3杯ぐらいおかわり。黒七味は祇園のお土産。瓶の無かった頃の木製の詰め替え容器入り。昔の人はいい仕事していましたね。

運動したので、ご褒美に、お酒を少し頂きました~。ぬる~くお燗で。体の芯から癒されます。

唯一気がかりなのは、明日(明後日?)の筋肉痛。無ければ良いけど。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お酒の値段と中味

近所のスーパーで買い物した時のこと、お酒売り場をみてビックリ!

今まで並んでいなかったお酒が幅をきかせて並んでいます。○海山・本醸造、久○田が720mlで2,480円・・・定価の2.5倍近い値段!スーパーはいくら儲けてるの?

4合で2,480円って言ったら、本醸造じゃなくて、相当なお酒が飲めます。純米吟醸から純米大吟醸まで。ワインだって、かなり良いのが飲める!

箱入りだから、父の日の商材なのでしょう。

日本酒のことをあまり知らなくても、その辺りの名前ならよく聞くから、贈り物に・・・と考える人が、未だ多いのでしょうね。

ウチも2倍ぐらいにして置いた方が喜ばれるかしら?と一瞬頭をよぎらなくもないですが、そんなことをしたら、お酒の値段と味のバランスが取れなくなります。

定価のチラシを作って、近くで撒きましょうか(笑

逆に言うと、本物のお酒を知らない人がまだまだいる、知ってもらう可能性はあると言うことですね。と前向きに。

P61600152_2 とある日のメニュー。大豆たっぷりのサラダと皮付きの肉じゃが、鯛の潮汁、鮭の粕漬け。今回の鮭は国産だけあって、変に油っぽくギトギトしていなくて、美味しく食べられました。学習しました(笑

潮汁は、さばいた鯛のあらを使ってこんぶの出汁で。素人がさばいたので、身がいっぱい付いていて、なんだか得した気分。

四合千円そこそこの純米酒をお燗。じゎ~んとしみわたります。

これで十分・・・っていうよりも、こっちの方がおつまみを引き立てて、贅沢な気分になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

我が家の父の日

P61500122 我が家の父の日。相方には魚の方が良かったのかも知れませんが、どちらかというと子供達向けのメニュー、久しぶりのステーキ。

スーパーで特売だったというのもあります(笑

国産ではありませんが、見た目どおり、硬くならずに焼けました。脂も程よい感じで、焼き加減もいい具合。

P61500092暑い日でしたが、どっしり系の赤ワインで。

娘用のどんぶり風盛り付け。のっけ盛りってかんじですかね。

無農薬の野菜を頂いたので、もやしと一緒にいためて付け合せに。ジャガイモがホクホクで美味しかった♪

P61600132 プレゼントのシャツ。「こんなのいつ着るんだ?」と言う相方ですが、時にはキッチリした格好もという子供なりの配慮でしょう。

かっこつけたぐらいでちょうどいいのです。何時も襟が片方内側にひっくり返っていたりと、あまりに構わなすぎだもの。

子供のお小遣いで買える程度のものですが、それでも、嬉しいですね。

「肉はあんまり・・・」と言いながら結局平らげたのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

ハードな日程と真鯛

水曜日に続いて定休日の木曜日も試飲。休みなので相方も一緒に。

しかもワインと日本酒の掛け持ちで。

連日で疲れているので、「今日は軽めにやるからよろしく」と相方に言ったものの、いざ始めると真剣になってしまいます。

自分で買って飲みたいと思うもの・・・ありましたぁ~。近々入荷しますのでお楽しみに♪

一緒に行った仲間の酒屋さんとあれこれ話しながらの試飲は楽しかったです。

が、途中から会場を移動して掛け持ちですから流石に疲れも境地に達して。

2週連続でハードな木曜が続いたのもあり、疲れが抜けないモードですが、ここは頑張り時。

P61300032 金曜には荷物が沢山入ったりとパタパタで。なのに私ときたら、そんな時にもかかわらず面倒な食材を購入してしまって。。。

だって、こんなに立派な鯛が590円なんですもの。手頃な鯵なぞを探しに行ったものの、これは買わなくてはと・・・

今が旬の真鯛。夜、閉店後の夕食の準備。相方にうろこを取ったりさばくのを手伝って貰って。

P61300042格闘しながら3枚おろしというよりは、引きちぎったに近い状態ですが、なんとかお刺身に。人様にはお出し出来ませんが、家で食べるには十分なできでした。

もちろんお酒はほっこりお燗です。

土日は父の日もあって、発送の梱包や、瓶ビール1本の小学生にもその気持ちがうれしくてラッピングしてあげたり。

私の手書きのミニメッセージ&リボンが割りと評判がよくて、追加で作るのにちょっとした内職。

今年は見本に飾ったセットより、お客様がその場でお酒の説明を受けながら自分で決める方が出ました。

また、この所週末は毎週ねぶたの製作で集まっての作業もあり、ほぼ目一杯のスケジュールです。

毎日のおつまみの写真だけは取っていますが、UPしないまま溜まっています。

それでも、岩手・宮城の地震の被害や、秋葉原の事件のもろもろはニュースでみて、涙している日々。

自分が何時、どんな被害にあってもおかしくない、人事ではないですよね。

ささやかな日常でも、美味しいお酒が飲めることに幸せをかみ締めています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

日本酒がいっぱい

本日は相方からの指令を受けてきき酒へ行ってまいりました。

今日は相方が何やら家事を手伝ってくれたので、早めに出掛けることができました。

いつもこうだとうれしいのですけど。(笑

会場には、ずらりとならんだお酒の凄い数。

全てをこなすことは到底無理なので、ある程度絞ってみたのですが、

それでも、かなりの数の味見ができて、勉強になりました。

あちこちにお水があってその都度飲めたので、フラフラにならずに。

日本酒の蔵が減ったとは言え、飲んだことのない蔵元さんのお酒がまだまだ、実に沢山あると改めて実感します。

今日は沢山の蔵元さんも、他の蔵のお酒を味見していらっしゃいましたね。

そうして、またお酒の味に磨きがかかっていくのでしょうね。

そういえば、以前友人に誘われていて申し込みを忘れてしまった区主催のフィットネスが、今日から。

利き酒のあとでは行ける筈も無く。今回の断念はある意味仕方ないと諦めがつきました。

その分、試飲のない日に、自分でやらなくちゃ!

P61100022 お疲れにもかかわらず、頑張って作った夏野菜カレー。

トマト・赤パプリカ・黄パプリカ・ナス・ピーマン・カボチャ・ジャガイモ・玉葱・エリンギ・大豆・牛肉・人参とたっぷりの野菜を入れて

ヘルシーにルーや小麦粉を使わずに作ったのに・・・

「わ、すっごいカラフル!でもあんまり野菜が多すぎて、冷蔵庫の残り物をなんでもかんでも入れたみたいで食欲なくなる~」ですって。

ご飯作って食欲なくすって言われたのは、生まれて初めて。子供って時に残酷です。

(食欲なくしたぐらいでちょうど良いよ)と今なら言えるのに・・・その場で出てこない。。。

完全に口では負けてます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

梅雨の晴れ間

貴重な梅雨の晴れ間、主婦は大忙しです。

そんな日に髪の毛をカットに行ったものだから余計。

そして本日は蔵元さんがお二人もお見えになって。

ゆっくりお話をしたかったので、配達やもろもろを早めに済ませて。P60902562とっても充実した濃い一日でした。

試飲用に頂いたお酒を夜早速きき酒。

まずは常温で。程よくふくらみがあって、後口にほんのり葡萄の皮をかんだような香り。次にお燗で。切れ味が冴えて色んなおつまみと合わせてみたくなりますね。

相方もかなりつぼにはまったみたいで、すこし置いた味もみたいからと、少しで止めるにも後を引いて。我慢、我慢。

P60902592 おつまみは豆あじのマリネサラダとガンモの煮物。慣れない揚げ物が続きますが、今度は成功。少ないとは言え、油を一度きりで捨てるには勿体無い、とエコ精神です。

娘が予想以上に食べるものだから、あっという間に無くなって。もう1パック買うべきでした。

でも、この豆あじ、せいごとはらわたを取る手間が面倒なのですよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

ルフレーブ入荷

P60802552 久しぶりのルフレーブが入荷しました。

ブルゴーニュブランは入手困難で、他は手が届きにくいのもあって、今回はマコン・ヴィレです。

もともと、白ワイン好きの方が多い当店ですが、ここ数日気温が高くなったのもあって、白ワインやスパークリングが出ています。

そんななか、このルフレーブは、繊細な味わいがなんともいえない魅力的なワインです。

ビオ栽培(有機栽培)で知られています。が、ビオを強調するより、個人的には飲んで美味しさを分かって欲しいワインです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんじゃこりゃあ~

P60702502  お料理は好きな方ですが、時には失敗もします。

  今回は大失敗。。。もともとたまにしかしない揚げ物。

今回は油がちょっと足りないなか、手間を省こうとひっくり返したらこんな状態に。。。

たっぷりの油で揚げればなんてコト無かった筈なのですが。

P60702522 残りは成功させたいと、時間をかけて、せっせと油をまわしかけながら揚げたので、綺麗に出来ました。

おろしポン酢で、もちろん失敗作は私が責任をもって頂きました。家族には大好評。

相方は疲れも抜けないまま、7日土曜日に早朝から文化センターで出張販売。

クタクタでもどり、ホッコリちょっとのお燗酒でいい気分になりながら食事を終えた頃、こんな時に限って同級生からお呼び出し。

付き合いも大事と出掛けて行きました。大好きなサッカーを観るために早めに戻りましたが、前半が終わる頃にはそのまま寝てました。

で、翌日は、江戸川ねぶたの製作、その後、新宿での飲み会へ。全く、お疲れさまです。

新宿は私が行っても良かったのですけど。。。

ま、忙しいことは良い事です。

そして、一緒に飲める仲間がいることも良い事です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

ひたすらドライブ

P60502342_3 木曜日は、慣れない早起きをして出かけて来ました。朝4時半出発dash

カックン号の運転には随分慣れましたが、首都高を抜けるのは怖いので、最初は相方の運転で。

滅多に見ることのない朝日。

途中のSAで軽く朝食を摂って、運転交代して、相方しばしの睡眠sleepy

P60502372_2P60502362_3 私の運転でも眠れるようになったということは、運転が上手くなったという事?

でも、マニアル車の運転は忘れました。

緑のトンネルがとっても気持ちよかった~。

P60502432_2P60502452_2曇りのち雨の予報で、心配していたお  天気でしたが、日差しが出て、熱いくらいでした。

一つ目の目的地、会津に早く着きそうなので、途中の観光地で時間調整。

沢まで降りて、自然を満喫♪さっきお土産屋さんのおじさんが、「この辺に温泉があるから入っていけば?」って言っていたけど、それらしい建物は見当たらないな~と思いながらカメラを向けていると・・・

沢の左奥の方に裸らしいおじさんが・・・ビックリしました。見てませんから。

もしかして全く自然のままの温泉?すれ違った車の地元の人に聞いたら、男湯女湯の区別もなしですって。入れませんってば。さ、ドライブを続けましょ。

一つ目の目的地を9時半にはあとにして、さらに山形へ。ここからが遠い道のりらしい。

交代して、今度は私がお休みタイムsleepy

途中でお昼。有名だと言う米沢ラーメン。そして更にドライブ。

街中を出ると山の斜面にあるビニールハウスが目立ちます。

よく見ると葡萄やらさくらんぼやら、看板にワインとか山形には豊富な農産物があるのが道を走っていてわかります。豊かな自然や食材に恵まれて、いい所ですね。お酒も色々あるし。

そうそう、このドライブの目的は酒蔵めぐりなのですが、その詳細はまた後日。

蔵元に到着したのが午後3時。ここもとてもステキな所です。

ステキなお庭を眺めながら、色々なお話を伺って、蔵を後にしたのが午後4時半。

「これから帰るのですか?」と驚かれながらも、帰路に。1泊ぐらいゆっくりしたい所でしたが、翌日の予定もあって。

帰り道が所々雨や霧で、ずっと相方の運転。眠らないように私は始終おしゃべり。

到着は日付が変わってからでした。それでも、蔵元さんのお話を伺ったり、自然を満喫できて、充実した日でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

歌舞伎座です

P60402313_2 本日は久しぶりの銀座へ。

駅を出たら、歌舞伎座のまん前でした。

でも、今日は歌舞伎鑑賞ではなくて、ワインの試飲です。

帰りにはデパートに寄りたい所ですが、今日はお日柄も良かったので、午前中、出産のお祝いに行ったりとパタパタしていたら遅くなってしまったので、あまり時間がありません。

試飲もある程度絞って、急ぎ足でした。でも、慌しくても、収穫はあったので、行った甲斐がありました。

明日も、早朝から出掛けます。早く寝ないと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

利きわさび?

P60102162  今、目鯛が旬なようで

大きめなサクが安かったので。

さて、わさびとお醤油を。

娘が冷蔵庫をゴソゴソ探して持ってきたのがこれです。

P6010214P60102152 よく見ると右のには食品添加物無添加と書いてあります。

でもう一つを見ると・・・

写真では見づらいですがなにやら色々はいっているんですね。

 財政事情から、生わさびには手が出ないので、このわさびも使います。今までわさびは何も考えずに使っていましたが、では、と興味が沸いて来て、利きわさびをして見ることに(笑

P60102172 まずは色。添加物入りの方が緑が濃い。

次に香り。コレが鼻に近づけるとスグにわかるほど、無添加の方はツ~ンとくる香り。

いざお醤油とともにお刺身につけてみると・・・

やはり味も全く違います。日付の違いも多少あるかもしれませんが、それにしても、無添加の方ばかりについつい箸が。

 お酒はサンプルに取った2種を。サラリとした生酒と熟成したお酒と。この生酒、つめたいのより、常温の方が美味しく感じます。夏にスゥーっと飲みたい時に良いかも。と言って味が無いわけではありません。

熟成酒はお燗で。もうちょっと違うおつまみも色々食べながらしみじみ飲みたくなります。が、お酒も試飲だけなので(笑

今度わさびを買うときは、よく表示を見てから買います。って、そもそも、チューブが無かったから、利きわさびをする事になったんだっけ。

買い忘れに、気をつけます.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »