« 呑み切り会~其の二 | トップページ | 浅草奥山風景 »

2008年10月 1日 (水)

清原に泣けた

9月は随分ブログをサボってしまいました。その分一気にまとめて書いちゃいます(苦笑

実は8月末に健康診断で引っかかってしまって、その場で詳しい検査が必要と病院のパンフレットを渡され、9月に入って、3週間で4回、慣れない大病院に。。。

大きな病院は待ち時間が長いのが困ります。予約制でもかなり待ちます。

結果は、なんの問題も無し・・・だそうで、3週間、予定も入れられず、勿体無い時間を過ごしてしまいました。

そう言えるのも問題が無かったからですが。これからも年に1度はイケメン先生に逢いに行くことを約束。ただの検査ですけど・・・。

そういえばピンクリボンの日でしたね。検診は受けましょうね。

晴れて呑み切りにも参加できたので健康に感謝します。

さて野球には疎い私でも清原の引退は気になるニュース。

同じく野球中継で観たい番組が中止になることから嫌いという娘も、気になっているようで。

夕方のニュースを見ていて、素っ頓狂な声をあげるのでびっくりしたら、あと少し・・・の所で中断だとか。

確かにそれはないですよね。でも、私と娘が野球の事でそんな会話をするなんて笑っちゃいました。

夜はスポーツニュースを見ながら涙です。

やはり一時代を築いた人間がその世界から引退する・・・数々のドラマがあったことでしょうね。

そんな凄い男でも、一人ではなかったんですね。最後の挨拶は沢山の人への感謝の言葉で一杯で、そこに泣けました~。

P92901142 昨日は雨で寒いくらいだったので、牛筋を煮込みました。

甘辛くしようか迷ったのですが、前の日が鯖の味噌煮だったので、

おでんの出汁のような汁で根菜をたっぷり入れてみました。

圧力鍋でしっかり煮込んだので、牛筋はとろっとろ♪

大根・人参・牛蒡などの野菜たっぷりでも、筋肉500グラムではやはり足りなめ。

レシピを書くまでもないですが、牛筋は下茹でを2回して(2回目の茹で汁は取り置きして後でカレーなどに使います)

3度目に出汁(おでんの味)に一口大に切って下茹でした野菜とこんにゃくを入れて味を含ませて煮ました。圧力鍋を使うのでそれほど時間はかからずとろとろに出来ます。

お酒を3種合わせましたが、『鯉川純米吟醸五百万石』がぴったりはまりました。

牛の味を程よく引き出して口の中で溶け合い、良い余韻を残しながら消えていく・・・

う~ん、1㎏分作るんだった~。

|

« 呑み切り会~其の二 | トップページ | 浅草奥山風景 »

コメント

牛すじは・・・なかなか手が出ない食材です。
なぜたろうって思ったら、単にあまり食べたことが無くてその美味しさが分からないからでした。

もつ煮込みのように仔が手だったのに、たまたま美味しい料理と出会うと近いものを作ろうと挑戦しますからね。

今度chikoさんの牛すじ食べさせてくださいな。

さて清原選手もそうですが王監督も今年引退するそうでス。
お2人とも好きな職業を貫けたことは幸せなことですよね。
世の中には好きなことを職業に出来る人はあまりいませんよね。
そう思うと息子は幸せ者です。

投稿: gingetu | 2008年10月 4日 (土) 15時24分

打ち間違いが・・・仔が手じゃなく苦手です。

投稿: gingetu | 2008年10月 4日 (土) 15時25分

>gingetuさん
私も同じ理由で、食べるようになったのはつい最近です。
この辺では牛筋の美味しさに出会える所は少ないですから。

好きなことを職業に出来る…幸せであり、辛くもあると思います。
息子さん、頑張れ!

投稿: tukui | 2008年10月 4日 (土) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153199/42657413

この記事へのトラックバック一覧です: 清原に泣けた:

« 呑み切り会~其の二 | トップページ | 浅草奥山風景 »