« 神の雫が | トップページ | 心の栄養に »

2008年12月20日 (土)

この時代でも

Pc1602262_2  テレビでは景気悪化のニュースばかり。

巷での話も、同じような会話ばかり、ますます消費が冷え込みそうですが。

某日、相方、閉店後にお呼びがかかり、出掛けたお店での写真です。私は夕食を済ませてしまっていたので、留守番・・・。

徒歩圏内でこんなに美味しいものが食べられるのは嬉しPc1602272いですよね。隠れ家的お店です。

こんな時代でも、お店は一杯で、相方達の後のお客さんは断っていたそうで、確かにこの画像をみたら、行きたくなるのもうなづけます。

満席のお客さんを、大将とおかみさんの二人きりでもくもくと切り盛りしていたそうで、話を聞いた私も感心しました。

やはり、チェーンの居酒屋じゃなくて、心を込めたお料理をPc1602282食べたいという人は、不景気の時代にあっても、確実にいるのですね。

かといって改まって懐石料理を・・・というのではなく、あくまで気軽に。

そんなお店は数が多くないから、自然にお客さんが集中するわけですね。

ただ、やはり日本酒を飲んでいる方が居なかPc1602292ったそうで・・・

「美味しいお料理と純米酒」を楽しみたい私達としては残念でなりません。

なんとか置かせて貰ったお燗酒は、殆どマイボトル状態。

さ、これから、頑張って推進していきましょう(笑

お通し?先付け?の画像があったらもっと良かったのに。・・・それにしても目の毒だわ。

|

« 神の雫が | トップページ | 心の栄養に »

コメント

お客さんがお酒に興味を持つから良いお酒を置くようになるのか
良いお酒を置いて、お客さんがお酒に興味をもつようになるのか・・

どっちにしても、草の根運動でコツコツと発信することは続けなくちゃですね!
私もお客の一人として、お店に飲みたいお酒が他にいろいろあることは言い続けたいかも。
で、次に行った時にお酒が変わってたりすると嬉しくなっちゃって、また通ってしまうという相乗効果♪

投稿: hirorin | 2008年12月20日 (土) 18時58分

>hirorinさん
お店の人がお酒に興味を持たないと、基本的にお客さんも興味を示さないですよね。

誰かが今は焼酎がいいらしい・・・と言うと
どのお店でも右ならえで焼酎を沢山品揃えして、
お客さんもそれに右ならえで
日本酒には見向きもしなくなる(笑

お料理に合わせて今日はワイン、今日は焼酎、今日は日本酒・・・

と飲み分けるのが本当は楽しいと思うのだけど。

今、日本酒の楽しみ方が分からない方が本当に多いので
コツコツと魅力を伝えていきたいと思います。


投稿: tukui | 2008年12月21日 (日) 10時08分

この料理だと日本酒以外考えられないけど、そうじゃない人多いんですね・・・
写真見てるだけで飲みたくなっちゃいますよ(^^)

投稿: ぜんこう | 2008年12月21日 (日) 10時09分

>ぜんこうさん
そうなんですよ~。
このお料理をみて日本酒が飲みたい・・・って
思う人はいまや少数派のようです。

扱いに困ってしまうヤワなお酒が多いのも一因でもあるんですけど。

投稿: tukui | 2008年12月21日 (日) 10時25分

日本酒に弱い私としては何がよいかは判りませんが・・・1度天引きをツクイさんに飲ませたい。
あのお酒の実力がどの程度か図ってもらえたらなぁ。

投稿: gingetu | 2008年12月23日 (火) 19時59分

>gingetuさん
てんびきって読んでびっくりしましたが、
あまひきでしたっけ?

じっくりと飲んでみない事には、何とも…言えません。

こだわって造っているお蔵のようですが。

投稿: tukui | 2008年12月23日 (火) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153199/43472871

この記事へのトラックバック一覧です: この時代でも:

« 神の雫が | トップページ | 心の栄養に »