« スペアリブとお酒と♪ | トップページ | この時代でも »

2008年12月15日 (月)

神の雫が

Pc1502352コミック『神の雫』がドラマ化されるみたいですね。珍しいことではないのですが、

亀梨君、同じ区出身のアイドルとしては応援しているけど、『神の雫』の主人公のイメージとはちょっと違う気が・・・

う~ん、誰だろう、他にいそうな、あのイメージ。

ワインが話題になるのはいいけれど、この本が出た時もそうですが、今度はドラマをみた人が、また、そこに登場したワインを皆が買いに走るのかな~と思うと複雑な気分がします。

こういったのに登場したのだけが美味しいワインではないのだけれど、みんなが右ならえで飲んでみたくなるから、それだけが火が付いて品薄状態になるのは常。

売る側もそれに乗っかって安易に売ろうとするところが多いから。話題を作る=売れる、の仕組みから脱却できる日は来るのでしょうか。

他にも有名無名にかかわらず、美味しいものは色々あります。これを機会に、お料理に合わせて色々なワインを楽しむ方が増えてくれたら嬉しいな。

  

|

« スペアリブとお酒と♪ | トップページ | この時代でも »

コメント

情報時代の難しさですね。
入手困難くらいならまだいいけれど、日本酒や焼酎のように法外なプレミア価格がつくようなことがないように願ってます。

投稿: akiko | 2008年12月16日 (火) 23時43分

>akikoさん
法外なプレミア価格、まさにその通りです!

中味の味と価値が値段とのバランスが崩れているのを分からず、有り難がって飲むのですからね~。

手頃で美味しかったのが、そんな形で火がついて、手頃じゃ無くなるパターンもよくあって、寂しくなることもあります。

話題だけを追うのは、後にいい結果を生み出さないので、避けてます。

だから、未だに売れない酒屋なんですが(苦笑

投稿: tukui | 2008年12月17日 (水) 13時56分

ひょえー!またもや。
なんだか「お酒」や「美味しいもの追求」を題材にした漫画のドラマ化が、
最近は後を絶たないですね。
いづれもみんな「がっかり~」なんて声が聞こえるのに、
それでも作者がOKを出してしまうのが不思議です。
特に神の雫に出てくるワインって、漫画だkでも「右ならえ」現象が起きてる気がするので・・・
なんかちょっと心配です。

投稿: まき子 | 2008年12月18日 (木) 07時58分

>まき子さん
あれ~、コメ返し書いたつもりが、消えてた・・・ごめんなさい。

『神の雫』に出てくるワインは確かに美味しいけれど、
実際には他にも美味しいのも沢山あるのに、
右ならえで、それだけしか売れない現象が
起こるのを危惧しています。

何事も話題をつくって売る業界の体質もいけないし
踊らされて買いあさるのも問題ですよね。

これからは名前で判断しない売る側とそれを選ぶ目が益々必要になると思います。

投稿: tukui | 2008年12月20日 (土) 14時18分

頂いていった貴腐ワイン・・・今日開けちゃいました。

そしてベルデッキォと飲み比べ・・・
って言うか飲み比べちゃいけないんでしょうが。
でも面白いほどの格の違いというか、どちらも特徴がはっきりと出てすごかったです。

投稿: gingetu | 2008年12月23日 (火) 19時56分

>gingetuさん
貴腐ワイン、まだ空けてはいないですよね!?

ベルデッキォと貴腐ワインを飲みくらべって、なかなかしませんが、それもお愉しみということで。

ベルデッキォは魚介に良く合いますよ。

貴腐はやっぱデザートですね。本物、良いっしょ!

投稿: tukui | 2008年12月23日 (火) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153199/43424266

この記事へのトラックバック一覧です: 神の雫が:

« スペアリブとお酒と♪ | トップページ | この時代でも »