« ~どうでもいい事~カラスにききたい! | トップページ | 美人がやって来た! »

2009年11月22日 (日)

ボージョレとシードル

091119_164041_ed

 全く何の宣伝も告知もしないままで解禁日を迎えてしまったボージョレ・ヌーヴォーwine

 ですが、なんとかすぐに完売しました。

あ、ここのクリュ・ボージョレのモルゴン05年も完売です。

50年に一度とか、ここ10年来の出来栄えだとか、確か数年前には100年に一度の素晴らしい年・・・と謳われていて、正直引いてしまいました。

少しでも多く売りたい為の努力はわかりますが、本来はあくまでその年の新酒が出来たことを祝うお祭り、そこまでの宣伝文句はどうなのでしょう?

千円でおつりが来る大手さんの激しい価格競争が、テレビで随分と流れていましたが、やはりうちのお店にも何人かみえました。

買う側としては安いに越したことはありませんが、

あまりに度を越すと自分達の首を閉めることになるのでは?と危惧したり。

日常的に夕食のおかずとともに自然にワインを楽しむ方が増えるように、

もっと面白い提案をするべきだなって思います。って自己反省も含めて。

091119_185913_ed_2  今、オススメの新入荷がこちら。

シードル・プリムール(新酒)です。

ニッ〇のシードルとは全く違って、甘くはありません。

食事と合わせるタイプ。

アルコールが2%と低いので、ブランチにオススメ。

小さなお子さんを持つママ友さんのホームパーティーなどにも。

 この時期、そば粉も美味しくなったので、クレープ(お洒落に言うとガレット)を焼いて一緒に頂くと、本場フランスの気分が楽しめます。

熱々がよければ、生地に卵とハムとチーズなど(他にもソテーしたほうれん草やきのこや鮭やベーコンなど)の具を乗せて半熟に焼いたり、

パーティーでは、あらかじめ焼いて置いた生地に、お好みの具(レタスや貝割れ等のやさいと蒸し鳥やチーズなど)に甘辛味噌やパテやペーストを付けて手巻きにすると盛り上がります♪

|

« ~どうでもいい事~カラスにききたい! | トップページ | 美人がやって来た! »

コメント

お祭り好き、新物好きの日本人もさすがにヌーヴォ熱が少し冷めたのか?単にワイン離れしてきたのか?(この不況下に高いもんね) 輸入業者さんも必死なようですねー。

でも、これがボジョレの首を絞めてんじゃなかろうか?とちょっと心配なこのごろ。
だって、ボジョレ=ヌーヴォと勝手に決めつけられて本当においしいボジョレが普段そっぽ向かれている気がするのです。

かくいう私もガメイ種のワインはほとんど買うことがないんだけど。。。

投稿: akiko | 2009年11月24日 (火) 17時02分

>to akiko
数年前からヌーヴォー熱は冷めたかなぁ~と思いきや
今年は激しい価格競争をマスコミが取り上げたせいか、
千円以下のヌーヴォーを求めにみえる方がポツリポツリですが
後を絶ちませんでした。

いい造りの程よく熟成したガメイは、ピノノアールに勝るとも劣らないものがありまよね~。
こちらがオススメしない限り、目に留める方はほとんどいらっしゃいませんが。

このヌーヴォーとセットでオススメしたモルゴンは、
なぜかヌーヴォーより先に開けたそうで
あまりに美味しかったので、すぐに買占めに来店というものでございます。
今は在庫がありませんが、また、美味しいのが入ったらぜひぜひお試しあれ。

投稿: tukui | 2009年11月24日 (火) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153199/46829262

この記事へのトラックバック一覧です: ボージョレとシードル:

« ~どうでもいい事~カラスにききたい! | トップページ | 美人がやって来た! »