« 今頃ですが | トップページ | 本日〓 »

2010年1月18日 (月)

日常のなかの潤い

100117_201937_ed_ed 先日は手作りのたくわん で、昨日は活きの良い牡蠣とホタテのおすそ分けをいただきました。

これはやっぱり断然がいいでしょ!と思いつつ、レモンを買い忘れて、近くのコンビニまで自転車を走らせるも無し。

遠くまで行くのを覚悟した時、閉店後のシャッターの前に偶100117_210140_ed_ed然何時もの八百屋さんが。なんとか分けてもらえて、ラッキー!

帰って早速生まれて初めての牡蠣の殻むきに挑戦!

タグがついていて、それを動かしながら引いていくと、上手く開けられました。

100117_210102_ed_ed

とっても便利なこの技術、どういう仕組みになっているのかしら???不思議です。

ホタテも初めてではないものの苦戦しながらも、キレイに開き、華やかな夕食に。

甘エビもあったので、甲殻類尽くしの夕べとなりました。

よく考えたら、この冬初めての生牡蠣かも。口の中に広がる潮の香。まるで海にいるよう。

お酒は相方の気分で日置盛の純米復刻ラベル。海と岡をうまく繋げてくれるそんな存在は、牡蠣にも、きんぴらごぼうにも、合いました。

相方、ベストチョイス!

一度でいいから、フランス人のように牡蠣でお腹を満たしてみたいものです。

思わぬ頂物は、最近のサプライズのない日々の潤いになりました。happy01

少し前に頂いた珍しい物も、まだ載せていませんでした。次回にでも。

|

« 今頃ですが | トップページ | 本日〓 »

コメント

八百屋さんにバッタリ出会うなんて、運が強すぎます!
tukuiさんの執念が引き寄せた運でしょう、きっと(笑)

牡蠣の殻って、ナイフを入れる場所があるんだそうです。
そこに射すと、簡単に開くんだよ~って教えてもらいましたが、どこか忘れたので、私はやっぱり力づくで!!殻がボロボロになっちゃいます。

投稿: hirorin | 2010年1月19日 (火) 01時19分

>hirorin
確かにレモン、レモンってそれだけ考えてたかも。
執念で八百屋さん引き寄せるのなら
執念で今度は宝くじで3億円!
って訳にはいかないですよね。coldsweats01

この牡蠣のタグは本当に便利でした。
考えた人は偉い!

投稿: tukui | 2010年1月20日 (水) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153199/47332539

この記事へのトラックバック一覧です: 日常のなかの潤い:

« 今頃ですが | トップページ | 本日〓 »