« 合間のランチ | トップページ | 造り手の哲学 »

2010年2月 7日 (日)

バレンタインによせて

セミナーのワインの事も書いていませんが、その前に

バレンタインに二人で飲みたいワインを。

Dvc00042_3   『恋人達』という名前のワインです。いい具合に時を過て、エレガントになっている頃だと思われます。ブルゴーニュの飲み頃ワインは、クラクラするぐらい魅惑的な香りが広がりますよね。とは言っても、これは在庫が少ないので。

Dvc00038 こちらはもう少し残っています。ビッグヴィンテージ2000年のCHムーランナヴァン。この地区でも伝統的な作りのワインといわれます。タンニンが程よくこなれてシルキーな口当たりは、お料理に合わせても、チョコレートと一緒でも美味しく楽しめると思います。

恋人どうしなら、イベントは何よりの楽しみでしょうが、夫婦でも、たまにはこうしたイベントでいつもと気分を変えてちょっとリッチなワインとお料理を楽しんでみては如何でしょう?

若返りの一歩はまずはそこからかな~と自分の反省でもあります(苦笑)

 最近、急速に様々なところで衰えを感じるこの頃。最近になって女性としての努力を怠ってきた自分に気づいて、焦りだしました。

世の中のご主人方、奥様に女性として敬意を払っていますか~?

奥様方も義理チョコばかりになっていませんか~?

すみません、若い方には関係ない話でした。

いえいえ、若い方だって、スウィートな時期はほんの一時ですから(笑)

この時期はスウィートな頃を振り返るのもいい機会かも知れませんね。

|

« 合間のランチ | トップページ | 造り手の哲学 »

コメント

私がお客さんでお邪魔するとしたら
「バレンタインにひとりで飲むワインっていうのはどれが良いでしょう?」
と聞きたいと思いますので、よろしくお願いします(笑)

投稿: hirorin | 2010年2月 8日 (月) 10時10分

>女性としての努力を怠ってきた
服の中に手をつっこんで背中バリバリかきながら見ていてものすごく焦りました。

バレンタインにワイン♪
チョコレートを食べながらのワインって好きです~

投稿: akiko | 2010年2月 9日 (火) 15時54分

>to.hirorin
あれ~、昨日よる遅くにコメ返し書いたはずなのに、
消えちゃってましたwobblysweat01

そうねぇ~、ソシアンド・マレのセカンドあたりはどうでしょう?

トンボのラベルが可愛くて、味もしっかりしていて人気があります。

『お嬢さん』っていう名前がぴったりかと。

って、なんか、みのもんたみたいsign02

投稿: tukui | 2010年2月 9日 (火) 16時53分

>to.akiko
akikoさんはアイメイクとか、色々興味持ってやってるから、大丈夫。お肌の手入れとかもちゃんとしてそうだし。

って、年齢多く詐称してる疑惑が私の中で。

私は最近、美容液とか気になってきましたが、
小じわって出来てから対処しても大変ってことに、今更気づきましたhappy02

おススメのがあったら、こっそり教えてくださいな。

投稿: tukui | 2010年2月 9日 (火) 17時00分

こちらにコメントするのは久々になってしまいました、ごめんなさい!

バレンタインに何かお祝いを・・・

そのときに「2人で」飲みたいワインを、ってtukuiさんの言葉に、じーん。

日本文化は特有ですが、地球上を見ると、
バレンタインデーは男女お互いがお互いを想ってプレゼントをする日。
一方的ではない気持を思いやる日にしたいなーって思っています。

投稿: まき子 | 2010年2月21日 (日) 22時22分

>to.まき子
こちらこそ、ずっとご無沙汰していました~。

そうですね、長い間一緒に居ると、意識しないと(意識しても!?)お互いを想ってということができなくなりますから(笑)

せめて、この日ぐらいは…ね。

投稿: tukui | 2010年2月22日 (月) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153199/47509250

この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインによせて:

« 合間のランチ | トップページ | 造り手の哲学 »