« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月28日 (火)

燗すずめ

近頃、ご年齢のせいか、肉より魚の相方の、留守の日note

相方は今頃、新鮮な魚料理で、お燗を堪能していることでしょう。

今夜はかなりの冷え込みで、御燗酒には絶好の日bottle

御燗といえば

Dvc00041

かんすずめ。

プロが使う、かんすけや、ちろりが御燗を美味しくしてくれるのはわかりますが

自宅で簡単にできて、見た目にも素敵なのが、かんすずめ。

外側の容器にお湯を張り、内側の徳利にお酒を入れて待つこと数分。

暖まった頃合に蓋のお猪口でクイーッと一口。。。幸せぇ~~となります。

早目に取り出すとぬるめ、ずっと入れて置くと熱めの燗になり、冷めにくく、

しかも、目にも鮮やかな器は、今晩のような冷える日にはうってつけ。

お湯が冷めてきたら、和らぎさ湯として飲んで、またお湯を注ぎ足せばOK.

相方からの報告は、後日まで待つとして。

娘のリクエストは肉ではなく意外にも天津丼。

確かに久しく食べていなかったのでしばらくぶりに作ってみました。

ただし蟹缶ではなく、カニカマで。

  Dvc00050_3

お勉強は欠かさず、ドイツワインと、純米酒に合わせて。

Dvc00048_2

どっちにも合う!。後はもう、好みとしかいいようも無く。

ご覧の皆様、是非お試しを。

そういえば、もう、10年ぐらい前にこのワインの生産者が来日した際、

一緒に写真を撮ったのを思い出しました。

想像を絶する急斜面のでの葡萄の摘み取りから、

ワインを造るまでの伝統を繋ぐ行程は、お見事。

おまけ、10年前の写真。

169_2 

ぼやけてるから、わかりづらいけれど・・・

だいぶ老けましたが、なにか!?

苦労してるんですもん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

すり鉢・すりこぎ

急にお餅が食べたくなり、ストーブで焼いて、

ふと思いついて、やおらすり鉢をとりだして胡桃餅にしてみました。

炒った胡桃をスリコギでゴリゴリ、スリスリ、

ハチミツと御醤油を好みの加減で入れてお湯を一垂らししたら、

混ぜ合わせる程度にスリスリ、あっという間。

香ばしく焼けたお持ちを、お湯にくぐらせて、胡桃餡を絡ませる。

Dvc00053

香ばしさとコクと優しい甘さが口の中に広がって・・・

十和田の祖母の家を思い出して懐かしさが蘇ったのでした。

この味も売ってない味。

胡桃餅を作って食べた記憶は、実家で母との記憶のはずなのに

香りと味で、なぜだか浮かんだのは祖母の家。

祖母の家ではいつも手作りの味噌や、山菜の香りに満たされていたような

記憶があるからなのでしょうか?

私の記憶って匂いや食べ物と関連する事ばかりのような。

この胡桃餡を色々な野菜にからめた、『胡桃和え』を知ったのは

まだ極最近、とある和食屋さんで、高級な料理としてでした。

それにしても、いざやってみるとそれ程大変な作業でもないのに、

ごくたまにしか使わないすり鉢とスリコギ。

もっと頻繁に活躍させるべきと反省。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

奇跡のたくあん

毎年頂くMさんの実家のお母様の手作りのたくあん。

色んなたくあんを食べますが、歯ごたえといい、甘味、塩加減が絶妙で

これが一番好みの味!delicious

Dvc00009

まねして相方、たくあん作りに挑戦してあえなく失敗happy02

去年の震災の日、最初にテレビに流れた津波の映像を観たときには

Mさんの実家の近くだったので、本当に心配しましたが、

すぐ手前まで来たものの、難を逃れたそうで。

それでも今年は食べられないと思っていましたが、頂くことができました。

素朴な味ですが、買うことのできない味、

これが究極の贅沢なのだとしみじみ。

毎年冬になると食べたくなる味です。長生きして欲しいな。

Dvc00087

偶然図書館で見つけて、今読み始めた本。

タイトルが今の気分にはまった。

写真と文章に惹かれてなんとなく借りてきて、よく見たら

『dancyu』連載のエッセイ『台所の時間』をまとめた本でした。

どおりで。連載全ては読んでいないので楽しみ。

それにしても、食べ物の本ばかりに目が行ってしまっているようで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

春色

ワインが新入荷しております。

Dvc00099

最近、手抜きばかりで、

お店に季節感のあるしつらえをしていないと反省。

お雛まつり用に、アルコール低めのワインを仕入れてみました。

女性だけでなく、アルコールに強くない男性にも、

時には、甘い缶酎ハイやカクテルだけではなく、

お酒やワインなどを口にして頂きたいと、

す~っとなじむイメージのほんのり甘い味わいもたまには。

もちろん、オススメの日本酒もありますよ。

白酒ならぬ、純米にごり酒。

まだまだ寒いけれど、店がちょっと春色になりました。

娘のお雛様も今年こそは出さないと・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘のお菓子

娘のお菓子 

江戸川からです。相方です。

これは娘が手作りしたもの。他にも色々。

なかなか旨く出来ていたので写メを撮ってみたが、

本命用はないと見た(笑)

自分の分は・・・残念ながらなしwobbly

Dvc00046

そしてこれが持ち帰ったもの。重なっていてよく見えながかなりの数。

友チョコが殆どだが、中には男子からのものも。逆チョコって言うらしい。

バレンタイン=女子が男子にプレゼントする、という風習は

もはやなくなったのかsign02  ま、別に良いが。

キッチンを占領されて、13日は夕飯が作れないということで

作り置きのローストビーフと牡蠣のオイル蒸し。

たまたま安く調達した牛肉で前夜に作ったらしい。

休肝日のつもりが、つい飲んでしまった。

来月のホワイトデーの前日もお返し作りで大変な事になるのだろうな。

刺身でも用意してくれれば御の字だが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

トマトソース


トマトソースの残りで、アイナメのソテーのソースにしてみました。

予想以上の美味しさに自画自賛delicious

頻繁に登場させて欲しいと相方に言われましたが、

このあたりのスーパーでは、アイナメは頻繁には見かけないのです。

トマトジュースも飲んでバッチリ〓って思ったら、肝臓の働きを良くして、中性脂肪を減らすけれど、痩せるわけではないらしい〓

まあ、お酒を飲む人には良いということで。

安芸虎、お刺身とは合うのですが、

このアイナメとは今一つだったので、途中から

竹鶴の純米の熱々で頂きました。またしても最高のマリアージュbottle

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

餅肌と言うけれど

空気が乾燥しています。

伸し餅が、切ったはしからこんな風に。

Dvc00125

誰かの踵みたいsign02 

こんな餅肌はいやだhappy02

これじゃ、皺もふえるわけだ~shock

かき餅用に小さく切ったものは、スグに乾燥するから助かるけれど。

湿度に気をつけないと。

心まで乾かないように・・・。

で・・・・・

試しにやってみました。

Dvc00134   小松菜酒粕パック。

お肌しっとり、ツルツルになりました!

商品化は・・・

難しいなぁ~。

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

美味しいワインの為に

連日のワインの試飲会、流石に体が悲鳴をあげています。

コストパフォーマンスの高い、外さないワインの仕入れの為には

欠かせない大事なお仕事でありますが、数多くのワインを利くには

かなりの体力と集中力が必要です。

本日は夕飯を作る時間も気力もなく、ほっともっとのお弁当で。

たまには海苔弁も美味しいですdelicious

ただ、野菜不足。

画像は数日前のとある日の食卓。

野菜がつまみのメニュー。トマト、カブのサラダ、ジャガイモのジェノヴェーゼサラダ、

唯一パスタのトマトソースにチキンが入ってます。

Dvc00399

十分つまみになります。ベランダで育てたバジルで初めてソースに挑戦、

只今色々な料理への、アレンジを研究中、蕪のサラダの味もまだ研究段階。

Dvc00139

最近借りた本。検診での結果を踏まえて、野菜メインの生活に切り替えて、

美味しく食べながらダイエットしたいなどと考えていますが。

今日の海苔弁を最後に、明日から頑張れるのかsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

犬好きでも、そうでなくても

江戸川からです。

たまには商品のご紹介を。

ユニークなラベルのカジュアルなワインが入っております。

南フランスにて、次々にヒット商品を世に出す造り手自筆の愛犬のラベルのワイン。

Dvc00160_3

ワイン醸造の才能だけでなく、絵の才能もお持ちとは、羨ましい限り。

普段飲みに嬉しい値段ですが、中味はどうして、程よいコクがあり、

滑らかな口当たりで洗練された仕上がり。

Dvc00159

まねして書いてみました。絵は私が、字はすっとぼけが書きました。

このポスターの効果sign02か、人気上昇中upです。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »