« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月23日 (土)

二人会

月曜日は事故で地下鉄が止まったり、郵便局に強盗が入ったりと

物騒な事件で話題騒然となった隣駅篠崎

(江戸川区全体が犯罪が多いワーストランキングで常に名前があがる地区ですが)

美味しい料理と素敵な空間が楽しめる場所だってあるんです。! 

昨日はお友達と二人会。魚上松さんにて。beerbottlefish

サラリーマンではない家に嫁いだ、嫁どうしの愚痴のこぼし合い!?も

美味しいものを頂きながらだと、次第に笑い話になってくるから不思議。

気づいたら他のお客様も女性ばかり。

偶然のつながりもあった様で、お店の方にご紹介頂いて少しお話を。

やはり美味しいものや楽しいことのお話はは盛り上がります。

たまにはこうしてリフレッシュして、明日への活力を養わないとねdelicious

って、話に花が咲きすぎて、画像なし・・・本日も反省です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

瑞江のバルか?

昨日はワインの試飲会へ。いつも、終わった後の仕事を気にして

急ぎ足の試飲ですが、たまには休みの日に、時間を気にせず試飲したい・・・と

相方の希望でしたが、会場のセッティングのせいか、

皆さんテーブルに張り付いていて、人を掻き分けないと試飲できず。

疲れました。で、つい足がむいてしまう瑞江の炭焼き居酒屋『まさやん』へ。

Dvc00269_2 蜂の巣のトマト煮込みのチーズ焼き

期間限定の手書きメニューに載るか?柔らかトリッパと濃厚チーズが旨い!

ワインが飲みたくなるイメージですが、相方、小笹屋竹鶴のお燗を。

通常の炭火焼き鳥を堪能した後は

Dvc00268 裏メニュー焼き鳥3本セット

左からかんずり、手作りバジルソースカイエンヌペッパー(だったっけ?)のソースで。

個人的にバジルが凄く合っていて美味しかった。このあたりで、日置桜鍛造生酛純米を。

他に、大将おすすめの、厚揚げ(画像なし)。

注文を受けてから豆腐を揚げるからサックサク&フンワリで甘味があって最高!

そして前(さき)完熟純米10年物を。

Dvc00267_2 極めつけの裏メニュー焼きうどん

チョット前に常連さんから味見を頂いておいしくて、また食べたかったのだ!!!

(何時もはお酒を飲んだ時の炭水化物は控えるのですが)

大将「裏メニューだから具はその時のありあわせの野菜です」と。

そういえば前回頂いたのはズッキーニが入っていましたが、

これはホワイトアスパラ!こんな形で食べるのは初めて!贅沢です。

パスタでもない、イタリア風焼きうどん?

これがまた、麺の腰がしっかりしていて、バジルの風味が程よく塩加減も絶妙で、

やられました~。思わずお皿に残った汁をすすりたくなりましたが

他のお客さんもいらしたので、相方に止められましたcoldsweats01

他にも裏メニューが色々あるらしく、常連特権に初めてふれて、

通わなきゃ損!!!とつくづく。

それにしても、なんだかバル化している!?と思うのは私だけ?

メニューも常時入れ替わるみたいで、注目のお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

新しい出会い

6月に入りもう半月が過ぎてしまいました。なんだか焦ってしまいます。

かれこれ3週間近く風邪が抜けず、さぼってしまいました。

ここ数日ようやく落ち着いてきて引きこもりから抜け出しました。

まだ少し咳がでますが。

今日は昼ぐらいに消防車が沢山来たり(パトカーも付随)

午後には救急車が来たりと、静かな商店街が慌しかった一日。

そんな日に、また、蔵元さんとの新しい出会いがありました。

素敵な出会いになる予感。

これまでずっと願っていたことがようやくかなったような。

蔵元さんを駅まで送る車での会話を相方から聞いて笑ってしまいました。

お蔵さん「毎日晩酌するんですか?」

相方「はい、妻は。」

お蔵さん「できた奥様ですね。」

相方「はい、二日酔いをおして頑張ってくれました。」

二人(笑)

だいぶ盛ってはありますが、まんざら嘘でもない・・・coldsweats01

全くもってできた嫁ではありませんので。happy02

でも熱意と誠意だけはあると思います。happy01

様々なご縁あって成り立つ商いですが、

お陰様で良いご縁に恵まれていることを幸せに思います。

造り手の思いを伝えることを仕事にしているのですから、

お会いしてその人柄にふれることは欠かせませんが

今日も素敵な時間を持つことができました。

当店のような売れない小さな店ができることは限りがあると思いますが

少しでも日本酒の魅力を伝えることができたらと思います。

店に自分達のおすすめしたいものがまたひとつ増える喜びnote

ご紹介できる日を楽しみにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »