« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月26日 (土)

明日

急なお知らせですが、明日27日日曜日10時から15時

葛西の総合レクレーション公園フラワーガーデン

『えどがわ美味いもの祭り』に出店します。

去年はあいにくの小雨模様でしたが、

竹鶴酒造石川杜氏さんがいらしてくださいました。

あれから1年になるんですね。

あの時に、竹鶴のお酒を気に入ってから店にご来店くださる地元葛西のお客さまから、

「今年も来るなら配達して」と一升瓶2本のご注文を頂いております。

小松菜焼酎発泡酒小松菜せんべい などの小松菜関連商品の他に

お燗酒(今年はおつまみのコラボはありません)を出店します。

ブースは去年の噴水前ではなく奥のブースになります。

今年のバラはどんな感じでしょうか。

お誘い合わせの上、ご来園お待ちしております。

※明日27日の店舗営業はお休みとさせて頂きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

今夜はしんみりと

また台風接近の影響で、今日も雨ですね。

先週の台風と同じようなコースを辿っているようで

被害にあわれた地区に住む方々は、今も不安な思いでいることでしょう。

東日本大震災の時もそうでしたが、

大切な家族を、家を、失った方々の気持ちを思うと胸が痛みます。

これだけ科学が進歩しても、自然の猛威にあっては、

人間はちっぽけで何の力も持たないのだと思い知らされます。

何事もない日々の日常がいかに大切か。

130830_224729_ed_2 

急激に気温も下がって、めっきり赤ワインが恋しくなりました。

残り物のカツオのお刺身で造り置きしていた角煮が赤にも合います。

今夜はしんみりと少しだけ味わっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

ひやおろし第2弾

お待たせしました。

ひやおろし第2段が入荷しましたsign03

131020_172638_ed

奈良の久保本家酒造から、睡龍シリーズです。

右側紺のぐるぐる巻きが速醸純米酒で三夏越え

左の茶のラベルが生酛純米で四夏越え

ちなみに天城越えは、ありませんwink

どちらも生のまま、蔵元で冷蔵熟成を経て、

火入れせずに出荷されたものです。

お酒はフレッシュさが命・・・と日付を気にされる方々に

ぜひ、飲んで頂きたいお酒です。

日本酒の秘めたる可能性?まだまだ知られざる味わい?を

ぜひお愉しみ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

新入荷ワイン

新入荷のワインです。

ちょっとしたお祝い事を盛り上げてくれる泡。

お手頃でかつ美味しいスペインのカバ。

キレのある超辛口ですが、熟成により旨味とまろやかさが加わって

とってもクリーミーで優しい口当たりです。

131016_164215_ed_2

当店にしては珍しい斬新でカラフルなボトルデザイン。

顔と中味が一致するってなかなか少ないのです。

H25131017_012024_ed

他にも、普段飲みに嬉しいスパークリングや

ボルドーの赤、スペインの赤等。

全て私おとぼけが沢山試飲したワインの中から厳選しました。

ご来店お待ちしております。

ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォーの予約も承っております。

毎年恒例のジョエルロシェットのワインに、

今年は造り手の違う2種が増えました。

自然派・無濾過・ヴィエイユヴィーニュのパスカルクレメンと

アントワーヌシャトレの特別キュヴェです。

味わいの違いを楽しむのもいいですね。

それから、ごめんなさい、マママンゴーは今期は入荷しないそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

休日

先週木曜日は明治座へ観劇に行ってきました。

コロッケの特別公演、とっても面白くて見ごたえありsmile

早めに着いて、人形町界隈をぶらり散歩しながら、

魚久で実家へお魚を送ったり、ドイツパンを買ったり。

充電たっぷりの休日。

 

今週のお休みは、午前中は某習い事、午後ちょっと一休み・・・

のつもりが、すっかり寝ちゃって、

あわてて予約の要らない美容院へ駆け込み。

すっきりして、ライオンマル(知らないだろうな~)脱却。

そして、久々に水辺のガーデンへランdash

131017_182412_ed 

2131017_182327_ed

一般開放中の、誰もいないローラーコート、都内最大なのだとか。

すべりたーい!もったいない。

どうやらナイター料金で靴を借りても1時間500円ぐらいでできるみたいです。

今度挑戦してみようかな。

調子が良くてトラック8週でも余力を残して帰りました。

汗かいたあとのbeerbottleと三日目のおでんが美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

おでんやツクイ開店!?

台風が接近しています。雨です。今日は走りに行けませんbearing

かといって家で筋トレ・・・とはいかず。(だから痩せないのか・・・coldsweats01

ここ最近で非常に強い台風と聞くとちょっと怖いです。

とりあえず、食べる物の備えは万端のおとぼけです。(だから痩せないのだ~delicious

10月なのに暑過ぎる日が続いて、

急に気温が下がったとたんにおでんが食べたくなり、

131015_193816_ed  131015_201023_ed

さつま揚げ・牛蒡巻き・昆布・がんも・ちくわぶ・つみれ・とりつくね・大根

ちくわ・こんにゃく・牛筋・高野豆腐・じゃが芋・はんぺん・玉子。

食べたいものあれこれ入れたら、15種類の贅沢なおでんに。

たっぷり2~3日分はあります。(だから痩せないのねhappy02

本日「おでんやツクイ」とあいなりました。

しばらくぶりのおでんに、家族からも喜びの声があがりました。scissors

やっぱりお酒が恋しくて、

青森の小さな小さな蔵のお酒七郎兵衛をお燗で。

一般的な青森のお酒のイメージとはちょっと違った

酸味のしっかりとした、お酒です。

夏を越して、深みが出て、味が乗ってきました。

反省、おでんにはコップ酒、の画像が良かったかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

楽しかった~♬

金曜日のとんかつ二条さんでの『天穏』岡田杜氏を囲む会

あいにくの雨模様ではありましたが

お陰様で盛況に終えることができました。

2131004_185402_ed_2

マスター渾身の特別料理はヴォリュームもあり

もちろん天穏のお酒との相性もバッチリで

お酒の弱い方から、強い方まで美味しく愉しんで頂けたようです。

そりゃあ、とんかつ屋さんのテイストと、

フレンチのテイストの融合ですから。

岡田さんもとんかつ屋さんでのお酒の会は初めてだとか。

でも、そんな破天荒な所が面白いんです

2131004_195229_ed_ed_2

お料理の写真が取れなかったのが残念ですが。

いつもながらのアットホームで和やかな雰囲気には

お燗番bottleとして参加の私も癒されました。

1131004_195302_ed_ed_2

美味しいお料理を作ったマスターをねぎらう岡田杜氏

131004_222442_ed_ed

途中から飛び入りの参加者も加わって、更に盛り上がり。

お酒は飲めないとおっしゃっていた方が

「このお酒旨い!」とチビチビ飲む様子は何より嬉しかったです。

最後の片付けは全員で、が凄い所。流石は二条ファミリーです。

本当に楽しい夜でした。楽しい出逢いに感謝です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

秋の夜長に

図書館でよく借りる本は、小説やレシピ本など。

レシピ本の中でも、簡単、とか野菜たっぷりとか、

お酒のおつまみの本などは特に目がいってしまう。

先日借りた本。 

130912_173643_ed

カフェを経営する方が書いたエッセイ写真集を見つけて。

シンプルで素敵な本です。

そこで目に入ったのが

130912_173615_ed

会津娘の蔵と周囲の田んぼの懐かしい光景。

素敵にそしてナチュラルに

日本酒を嗜むっていいな、と思わせてくれる1冊でした。

『酒の肴 おいしい愉しみ』 根本きこ (出版社は忘れました)

秋の夜長を、本と日本酒で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

ひやおろし入ってます

涼しくなって、というよりは、朝晩寒いくらいだったり、

また暑さが舞い戻ったりで体が気温の変化についていかず

風邪をひいている方も多いようですね。

食べ物も温かい物が欲しくなり、

この秋初鍋たらのみぞれ鍋をしました。

秋と言う事で、ひやおろしの入荷のご案内です。

2130928_143329_ed

鳥取から、日置桜 純米ひやおろし 山装ふ

蔵元でひと夏じっくりと熟成させ、豊醇な旨味となってから

出荷させるのがひやおろしです。

今年のお米は山田錦と玉栄を使用しています。

山田錦だったり、雄町だったりと、毎年お米が違うのがこのお酒の面白い所。

そして、入荷したのはひと夏越えですが、

店で熟成したふた夏越えの美味しさに感動して頂けるのも

このお酒の面白い所。

ですが今年は、残念ながらふた夏越えは完売です。

潤沢な資金と、広い倉庫があれば、もっと多く熟成させられるのですが・・・

他の熟成しているお酒もありますので、お探しの方は声をかけて下さい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »