2014年9月22日 (月)

NHK朝のテレビ小説『マッサン』

今年も、もう呑切の季節bottle

明日2年ぶりに広島の竹鶴酒造さんまで行ってきます。

P9200224

石川杜氏が立つと木桶が小さくみえますが・・・実際には大きいです

竹鶴酒造といえば、来週29日月曜日から始まる

NHKの朝の連続テレビ小説『マッサン』の撮影がこの蔵で行われたそうです。

実際にこの蔵が主人公のニッカウヰスキーの創業者竹鶴政孝さんの生家です。

生酛のお酒の仕込みの様子も放送されるそうですので、

是非ご覧になってみて下さい。

広島での撮影のリポートがHPで見られます。

http://nhk.jp/massan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

搾りたて生

 しぼりたての新酒が入荷しています。

 140207_175245_ed  140207_175312_ed

他にもまだあります。今後も入荷予定。

お燗酒もおいしいですが、

新酒の生酒や活性にごり酒、秋のひやおろし、火入れ酒

熟成酒、とさまざまなバリエーションがあり、

季節毎に色々なお酒を楽しめるのも日本酒の素晴らしさ。

この搾りたての生酒も、今飲むのと、熟成させてから飲むのとで

味わいが変化し、その違いを愉しむのも面白い!

訳あってここには載せられないお酒も。

奥が深い日本酒を是非ご堪能あれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

雪・雪

先週の内職。こんなセットを作りました。

140128_190007_ed   3140128_190301_ed

新年会のお土産です。新年会はお手伝いでも参加。

今まではチューハイを飲まれる方が多かったようですが、

今年は日本酒bottleを飲む方が多くてびっくりしました。

足りなくなり急遽追加しましたが、それもあっという間に空に。

本日はかなりの雪、しかも、時折吹雪いていましたtyphoon

受験生をはじめ、他にも雪の影響に困った方も大勢いらっしゃったでしょうね。

当店も早仕舞いしました。

そういえば今日は朝から嬉しいmailtoメールがheart02

昨日入荷したばかりのお酒をお買い上げのTさんから

早速今朝開封、あまりの美味しさにテンションMAXとなりメールしました!」との事。

朝から雪見酒snowbottleなんて最高の贅沢があっても、

たまには良いですよね。こちらまで嬉しくなりました。

降りしきる雪を見ていて田舎に里帰り出産に帰った時の事を

思い出しました。長男は2月生まれ。

それほど雪の多くない地方であっても、2月は多少の積雪があります。

いつ産気づいてもおかしくない時期に降り出した雪。

父が夜、家から車道までを雪かきしていたのを今でも覚えています。

夜中に陣痛が来た時に、道路にでられないと困るから」と。

寒い中、しかも仕事の後で疲れていただろうに・・・bearing

親ってありがたいですね。

親孝行しないといけないな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月18日 (水)

10年古酒入荷

1387356376269_2

奈良の久保本家さんの睡龍、10年古酒入荷しています。

速醸純米と、生酛純米吟醸、どちらも720mlです。

数が少ないため、皆さんにいきわたるように・・・

なのだと思いますが、一升瓶はありません。

本日は雨のため走りには行かず。

予想して前日と前々日に約6キロ走ってきました。

131218_202159_ed 

寒いので鍋、すき焼き。吉牛のコマーシャルをみて食べたくなり

特売の牛肉をみつけたので。

画像なしですが天穏の純米酒と、赤ワインがベストマッチでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

明日

急なお知らせですが、明日27日日曜日10時から15時

葛西の総合レクレーション公園フラワーガーデン

『えどがわ美味いもの祭り』に出店します。

去年はあいにくの小雨模様でしたが、

竹鶴酒造石川杜氏さんがいらしてくださいました。

あれから1年になるんですね。

あの時に、竹鶴のお酒を気に入ってから店にご来店くださる地元葛西のお客さまから、

「今年も来るなら配達して」と一升瓶2本のご注文を頂いております。

小松菜焼酎発泡酒小松菜せんべい などの小松菜関連商品の他に

お燗酒(今年はおつまみのコラボはありません)を出店します。

ブースは去年の噴水前ではなく奥のブースになります。

今年のバラはどんな感じでしょうか。

お誘い合わせの上、ご来園お待ちしております。

※明日27日の店舗営業はお休みとさせて頂きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

楽しかった~♬

金曜日のとんかつ二条さんでの『天穏』岡田杜氏を囲む会

あいにくの雨模様ではありましたが

お陰様で盛況に終えることができました。

2131004_185402_ed_2

マスター渾身の特別料理はヴォリュームもあり

もちろん天穏のお酒との相性もバッチリで

お酒の弱い方から、強い方まで美味しく愉しんで頂けたようです。

そりゃあ、とんかつ屋さんのテイストと、

フレンチのテイストの融合ですから。

岡田さんもとんかつ屋さんでのお酒の会は初めてだとか。

でも、そんな破天荒な所が面白いんです

2131004_195229_ed_ed_2

お料理の写真が取れなかったのが残念ですが。

いつもながらのアットホームで和やかな雰囲気には

お燗番bottleとして参加の私も癒されました。

1131004_195302_ed_ed_2

美味しいお料理を作ったマスターをねぎらう岡田杜氏

131004_222442_ed_ed

途中から飛び入りの参加者も加わって、更に盛り上がり。

お酒は飲めないとおっしゃっていた方が

「このお酒旨い!」とチビチビ飲む様子は何より嬉しかったです。

最後の片付けは全員で、が凄い所。流石は二条ファミリーです。

本当に楽しい夜でした。楽しい出逢いに感謝です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

ひやおろし入ってます

涼しくなって、というよりは、朝晩寒いくらいだったり、

また暑さが舞い戻ったりで体が気温の変化についていかず

風邪をひいている方も多いようですね。

食べ物も温かい物が欲しくなり、

この秋初鍋たらのみぞれ鍋をしました。

秋と言う事で、ひやおろしの入荷のご案内です。

2130928_143329_ed

鳥取から、日置桜 純米ひやおろし 山装ふ

蔵元でひと夏じっくりと熟成させ、豊醇な旨味となってから

出荷させるのがひやおろしです。

今年のお米は山田錦と玉栄を使用しています。

山田錦だったり、雄町だったりと、毎年お米が違うのがこのお酒の面白い所。

そして、入荷したのはひと夏越えですが、

店で熟成したふた夏越えの美味しさに感動して頂けるのも

このお酒の面白い所。

ですが今年は、残念ながらふた夏越えは完売です。

潤沢な資金と、広い倉庫があれば、もっと多く熟成させられるのですが・・・

他の熟成しているお酒もありますので、お探しの方は声をかけて下さい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月29日 (日)

お酒の会

2ヶ月以上ご無沙汰しているうちにすっかり秋ですね。

間近になってしまいましたが、お知らせを。

130928_143952_ed_2 

今週金曜日10月4日 とんかつ二条さんで

『天穏』の板倉酒造の若手イケメン杜氏、

岡田唯寛杜氏を囲んでのお酒の会があります。

キャンセルが出たため若干お席に余裕があるもようです。

実際にお酒を造っている杜氏さんとお話できる機会ですので、

お時間都合のつく方、ご参加お待ちしております。

開催時間:午後7時から10時

お燗番として、おとぼけか相方のどちらかが参加予定です。

定番のメニューもお酒に良く合いますが、

この会限定のお料理とお酒、アットホームな二条さんの雰囲気が

お愉しみいただけると思います。


最近のおとぼけは・・・

1年ほど前からたまに夜一人ウォーキングをしていたのですが、

最近仲間も出来て、時間を調整しては頻繁に行くようになりました。

気づけば周りにランニングしている知人が沢山。

運動に縁の無かった私が、いつの間にか走っていて自分でも驚きです。

全く痩せていませんがcoldsweats01

筋肉痛や、膝や腰や前に怪我をした所などの自分の体と対話しながら

まだまだ距離は短いけれど、動いて汗をかく爽快感が気持ち良く、

おまけにディズニーランドの花火を見たり、

キレイな月を眺めたりしながら楽しんでます。

もちろんその後のbeerbottlewineup

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

福島と鳥取から

 入荷しています。

Dvc00312  Dvc00310

日本酒を嗜むことの無い方は、どれも似た様な味だと

思われているかと思いますが、

それぞれに個性の違いがはっきりと感じられます。

ぜひ飲み比べてみて下さい。店内にて試飲もできます。

長らくブログを書いていない間に、

歩いて見に行った菖蒲園の画像をせっかくなので。

Dvc00278_3   Dvc00277

Vc00287_2 Dvc00286 Dvc00265

18年ぶりのこの場所についたとたん、私はまだ1歳(娘)と5歳(息子)だった

子供達と横の芝の上でお弁当を食べた時の事を思い出して

懐かしくなりましたが、

相方はすっかり忘れていて・・・がっかり down

なんだかなぁ~sad


他にはBBQに参加したり、二条会にも参加したり、

あ、二条さんで、岡田杜氏の先輩さんにお目にかかり

幸せモードのお裾分けを受けたり。

あちらこちらに出没していました。

ちゃんとまめに更新しないといけませんね、反省 coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

この時期だけのお愉しみ

生酒の品揃えがめっきり少なくなった当店ですはありますが、

入荷しております。

高知から有光酒造さんの安芸虎無濾過生

山田錦純米80%(左)と、純米(右)

Dvc00038

今年は酸が高く、キレがみごとです。

睡龍純米無濾過生原酒

Dvc00023 残りあとわずか。

そして、まさに入荷したてのきもとのとぶ生原酒

Dvc00024

このモロミの量ったら!!!(笑)

あれこれ言うのは止めましょう、ついついもう1杯と手を伸ばしたくなる味。

ちょっとだけ試飲した利き猪口から、モロミの良い香りがもっと飲むか~いと誘惑してくるようです。

この時期しか楽しめない生き生きとした味わいをぜひお愉しみください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧